カスタム検索


遠路、ありがとうございます(^_^)  

調子いかがでしょうか?



クリックすると元のサイズで表示します

ありがとうございます(^_^)  

お仕事で、日々使われている
ミニなので、速攻で車検整備を!
仕事に支障をきたさないように(^_^)



クリックすると元のサイズで表示します

使ってみたいガスケットですね  

新商品!
発売予定のクラシックミニ 1300cc 用メタルヘッドガスケットは、クラシックミニ業界では初めての「ハイブリッド ボアシール構造」を採用
しました。これまで 一般的に 『ビードタイプ』 と呼ばれるシール構造のみがクラシックミニのアフターマーケットで流通していましたが、今回
3層のダブルシール構造により、従来品に比べ、狭いボア間でも耐圧性を上げることに成功しました。

http://49.212.133.215/media/topicfiles/20140916514/GK-3.jpg



従来は、上下をビードによる線シール構造とし、その間にも切りっぱなしのシムを入れるだけの商品がクラシックミニでは流通していましたが、
今回は、折り返しによるストッパーシムを挟んだハイブリッド構造となっています。

エンジンの高出力化に伴い、燃焼ガスの温度や圧力が増大していきます。そしてヘッドガスケットには圧力、温度以外にも、シリンダーヘッドの温度分布差による歪みや、燃焼ガス圧力によるヘッドリフトにより、叩きや擦れも繰り返されます。半世紀以上前の設計であるクラシックミニは、この限りでは
ありません。基本が、特殊な 5ポートという配列によって、2番、3番気筒で排気バルブが近接するなど、一般的な熱機関とは異なる構造のために、
よりヘッドガスケットへの負担が大きいのです。

すでに国産車向けチューニングガスケットでは定番のダブルシール構造を、クラシックミニでも実現しました。厚さは0.8mm。
モータースポーツはもちろん、ストリートユースにもご利用頂けるそうですよ。

ノーマルは約1.0mmです。




前周りペイント途中の画像  

ライトが無いと、空力的にどうなるのか?
何かに利用できたり
するものなのかと?
考えてみたり?




クリックすると元のサイズで表示します

ありがとうございます。  

東北旅行へ
ゆっくり数日かけて、行って来られたとの事ですが。
よいですね、時間をたっぷり使った
旅行は、何度も出来る物ではないですね。



クリックすると元のサイズで表示します

ありがとうございます(^_^)  

お客様には、いろいろ

作業させて頂いております。

感謝!です。

ミニを、大事にして頂き

ありがとうございます。

僕らだけの努力では、無し得ません。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

先日(^_^) 番外編  

お客様方と海へ

三和さんのトラックデーに・・・行かないなら?と


筑波を、走っているメンバーを中心に!

海へ!カヌー持ちの方、数人に声をかけて

+ たぶん興味がありそうな???

ミニ乗りのお客様を+αして集まりました。

カヌーにスタンドアップパドルが多数

カヌー屋さんの試乗会のようになってしました。

まだ、降ろしていないのが数艇(^_^)

最終的に何人だったのでしょう?

もうすぐ終わってしまいそうな

夏の終わりの・・・ハーモニー?

浜辺遊びを・・・楽しんできました。


多趣味な、お客様方にいつも助けられております。

釣ったお魚を、浜辺でさばいてしまうっ方って何者なんでしょうか!!??

初めてカヌーやスタンドアップ(SUP)を、された方も多数でしたが。

思っている以上にライフジャケットも徹底していますので
見ている以上に安全なんです。

おバカな自分はジャブジャブ バシャバシャ???

子供達の笑顔以上に?

初めて体験できた方も・・良かったですね!

日焼けだけがwww

でも、どこかのSUPショップの方々は、日焼けでみんな真っ黒になってましたね(^^)!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

珍しく引き上げ  

連休初日なので、さすが大渋滞していましたね。

これだけ混んでいると、目的地に着くのはいったいいつなんでしょう??


久しぶりにレッカーに行ってきました・・・

国産車の代車の引き上げです。


渋滞している側でなくてまだ良かった。


クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ