hair&make&styling : matsuko

special thanks : MISAKI

「e mail TO ECLAT」

2005/2/9

ECLAT PERM DESIGN  ECLAT

今日はパーマの背景についてです。

日本では現在パーマをされる方は全体の2割程度と最盛期に比べるとカラーリングをされる方が増えたこともあり半分近く少なくなっています。
その中にあってECLATのお客様はパーマをされる方が多いです。
サロンにいらっしゃった時にパーマをされているお客様を見られる事も多いのではと思います。
その理由には以下の様な事があります。

@、パーマをかけることによって手入れがより楽になる。(正確なカットだけでは解消できない毛流やボリューム等の物理的な部分をを助ける為にパーマ)
A、パーマによってのダメージが少ない。(毛髪に対しての適切な処理)
B、時代がパーマの方向になって来た。(柔らかいウエーブのあるデザインの流行)


ECLATは常時10種類のパーマ薬剤をそろえています。
様々な髪質、ダメージに対応しながらデザインを作って行く為です。
時には調合したりして最適な物を作り出しています。
薬剤は液状のものだけではなくジェル状のものやクリーム上のものなど様々です。
又、ストレートパーマにもこだわっています。
7種類の薬剤と独自のアイロンテクニックでしっかり伸ばしながらも元々の地毛がナチュラルなストレートのような質感を作っています。

パーマはチャレンジするまでが怖いと良く言われますが、ほとんどのスタッフがパーマをかけていますのでスタッフに聞いてみて頂くと分かりやすいかも知れません。
この春はパーマデザインが主流となって来ます。
是非、春らしいパーマデザインを先取りして見て下さい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ