銀色の円盤  音楽・ライブ

今日、待ってたfta新譜の銀色の円盤が届いてました。
両方とも良いけど…『M-2』の方がヤバイぐらいイイ〜
FC先行で発売前に届いたので。(こっそり入会してたり…)

さて書き損ねていた6月のライブの話。

6/4 face to ace
LIVE HOUSE TOUR 2006"MASTER PLAN MAXIMUM"
CLUB 24 YOKOHAMA

妹を連れ立って行った初めてのftaライブ。
会場時間少し前に行ってみると、もう人だかりが…。
まぁ、オールスタンディングで整理番号となっているので
当たり前…。ライブハウス経験がほぼ無い私にとって
並んでいる間は結構ドキドキしてました。
途中、胃がキリキリするし…
その間、妹とおしゃべりしていたのですが
「何か馴れない感じがする」というと「アウェーな感じ?」とか
「お姉ちゃん、セレブ(席有り、ホール)コンサート行き過ぎ」とか
「次はホーム(いつも行くライブ)へ」とか言われましたよ。
まぁ、その通りなんですが…。
で会場に入ってしまったら…“何か馴れない”感じなどは
どこかへ行ってました。(ゲンキンなモノです)

今回のはバンド編成だったのでドラムの音が胃に響く〜
この感覚は久々〜やっぱりイイなぁ。
私がCDで聞いていた(『Best』と『Festa』)モノより
アップテンポでスゴク良かった〜。そしてace氏の
とても楽しげな様はこちら側にも伝わってきて
観てて楽しかったですよ。

スタンディングだと後ろから押されるカナと
思っていたのだけどそんな事はなく、横に少しずれたぐらい?
昔てっぺいちゃんのライブ(日清パワステ)に行った時
気が付いたら前の方に移動していた事はあったけど。

あとライブ後半、前の方が「見えますか〜?」と
少し横へずれて下さったり、ノリの良い曲で
後ろから拳が私の頭を掠めた事があったのだけど
ライブ後「ごめんなさいね…」ってお詫びがあったり
私の回りで観ている方達はとても良い人達で
有り難かったです〜。

また行きたいなぁ〜と思ったライブでした。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ