2020/8/23  16:04

百年前の  

飾りガラス。
よく見たら、たんぽぽ柄だからと、額に入れて。
5000回記念にと、いただきましたよ。

「たんぽぽ二十年。鹿児島に来て四十年。とはいえ、あなたは、まだまだこの先も、歩いて行かなきゃいけないのよ。頑張りなさい。」

ガラスの向こうのいにしえから、そんな優しい声が聞こえた気がしました。




クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ