2016/7/19 | 投稿者: pdo

夏川結衣さんを久しぶりに見た。妻が買った「海難1890」のDVDで。

かっこいい遊女の役がハマっていた。

自分が追いかけていないだけで、夏川さんは

2015年12月5日(土)公開 田中光敏監督「海難1890」

2016年3月12日(土)公開 山田洋次監督「家族はつらいよ」

2016年4月8日(金)21:00〜 フジテレビ 松本清張スペシャル「かげろう絵図」

2016年5月7日(土)前篇/6月11日(土)後篇 公開 瀬々敬久監督 「64(ロクヨン)」前篇/後編

2016年5月8日(日)22:00〜  WOWOW開局25周年記念ドラマ「沈まぬ太陽」

など、

重厚なドラマや映画にコンスタントに出演しているのであった。

夏川さんの所属しているテアトル・ド・ポッシュという事務所は、

三浦 友和

佐藤 浩市

浅田 美代子

賀来 千香子

洞口 依子

山本 未來

吉行 和子

といった実力派俳優や女優が揃っていて、大手芸能事務所に比べれば規模は小さいが、所属俳優の質は大手芸能事務所にも引けを取らない。

暑さきびしき折、体調には気を付けて、頑張ってほしい。

0

2013/9/19 | 投稿者: pdo

『あまちゃん』が終わる前に一言。


橋本愛は若い頃の夏川結衣さんに似ている

しかも二人とも熊本県出身。

お酒強そう(橋本愛はまだ未成年だが)。

早くから注目される存在になったが、
10年先、20年先が楽しみな女優だ。



0

2010/4/28 | 投稿者: pdo

『新参者』第2話、ビデオに撮ったのをようやく見た。

阿部寛との絡みは、あまりにも『結婚できない男』そのまんまで笑った。

久しぶりにいいものを見た、という感じ。

その他の部分も、物語としては、正直どうかな、というところもある。でも基本的に夏川さんの演技があれば何もかも許せてしまうので、到底「批評的な」感想にはなりません。

今回は阿部ちゃんとの絡み部分だけで十分お腹いっぱいですよ。

今度は久しぶりにユースケとの共演も見たかったりなんかして。

さて、『孤高のメス』はいつ見に行けるかな。

10

2010/2/8 | 投稿者: pdo

ワイドショーネタなんて別にどでもいいんだが

夏川さん周囲に気を遣ってきちんとしなきゃとかいろいろ悩んでなきゃいいけど

とにかく今は仕事に集中してほしいな、とここにいるファンは願っています。
5

2010/1/15 | 投稿者: pdo


舞台は東京の下町、蒲田。妻と反抗期の娘と暮らす福本草平(渡辺)は、とある金型工場で起きた出来事をきっかけに、かつての恋人、桜(夏川結衣)と再会する―。



こいつぁ超楽しみ。

なんだか,観る前から今年のベスト・ドラマ作品ケテーイの予感。



50歳で渡辺謙が本格的恋愛ドラマに初挑戦

 映画「沈まぬ太陽」で第34回報知映画賞の主演男優賞を受賞した俳優・渡辺謙(50)が、本格的恋愛ドラマに初挑戦することが14日、分かった。3月放送予定の日テレ系「遠まわりの雨」で、原作は脚本家・山田太一氏(75)。女優・夏川結衣(41)と大人のラブストーリーを演じる。約2年ぶりに山田氏とタッグを組む渡辺は「苦手なラブコメディーですが、ご期待ください」と意気込んでいる。

 世界をまたにかけて活躍する渡辺の2010年初仕事が決まった。山田太一氏が原作を手掛けた日テレ系「遠まわりの雨」で、本格的な大人のラブストーリーに初挑戦する。

 舞台は東京の下町、蒲田。妻と反抗期の娘と暮らす福本草平(渡辺)は、とある金型工場で起きた出来事をきっかけに、かつての恋人、桜(夏川)と再会する―。中年男性の純愛を描いた下町のヒューマンドラマだ。

 渡辺は昨年の報知映画賞・主演男優賞を受賞した映画「沈まぬ太陽」(若松節朗監督)では、空の安全と会社のために自らをささげた企業人・恩地元を熱演。近年は海外に活躍の舞台を広げているが、社会派作品や時代ものの出演が多く、本格的な恋愛ドラマは意外にも初めてとなる。

 2007年のフジテレビ系「星ひとつの夜」以来の山田作品出演となる渡辺は「再び『山田太一ワールド』に飛び込むことになりました。山田先生らしく、さりげない日常の中に潜むすてきなドラマが展開します」と2月のクランクインが待ちきれない様子。「苦手なラブコメディーですが、ご期待下さい」と意気込んでいる。

 一方の山田氏は「渡辺謙さんで、情熱を抑える美しさを見たいと思いました。切ない、片隅の中年の恋の物語です。酔って、泣いて下さい」。日テレ系で山田作品が放送されるのは85年の「ちょっと愛して…」以来、25年ぶり。佐藤敦プロデューサーは「不況の世の中を元気づけるドラマを作りたいと思いました。珠玉のラブストーリーを作り上げるべく、スタッフ、キャスト一丸となって現場に臨んでいます」と説明した。“世界の渡辺謙”が奏でる純愛物語は、大きな感動を呼びそうだ。


http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100115-OHT1T00024.htm
4




AutoPage最新お知らせ