130pは言いすぎ

2009/3/19 | 投稿者: pdo

『罪とか罰とか』ようやく見れた。

奥菜さん,出番は多くなかったが,しっかりキメてくれました。

映画そのものは,KERAワールド全開という感じで,決して万人受けはしないけどハマる人にとっては十分に満足できる作品。いわば観覧車ではなく絶叫マシン。

成海璃子が意外によかった(意外に,というのは失礼か)。

今の若手は,いい女優が多いね。

映画を観た後,本屋でケラの新刊本『映画嫌い』を立ち読みしたら,本作のPとケラ監督の制作日記が載っていて,制作秘話みたいなのが分かって面白かった。現場は大変だったのね。

奥菜さんのインタビューも載っていて,これもなかなか興味深い。

ついでに,奥菜さんの元(?)知り合いの人が書いた『徹底抗戦』という本を買った。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ