月刊奥菜恵final

2009/1/17 | 投稿者: pdo

ようやく購入しました。

春琴の美貌を脳裏に焼き付けながら自らの目を針で刺す直前の佐助の如く1頁1頁を“玩見”(ガン見)しました。

最後のインタビューで僕も泣きました。広場の入口から走りくるメロスの姿を認めたセリヌンティウスのように。

ああ、奥菜恵さんのファンでいてよかった。

感極まってとりあえずここまでしか書けません。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ