江東区木場

2008/1/31 | 投稿者: pdo

鳥居みゆきの底は浅くないぞ!(藤井ペイジ風に)

昨日のテリーのラジオへの不満は、駄洒落がなかったためであることに、はたと気づいた。鳥居みゆきは駄洒落があってナンボですから。

鳥居みゆきは客を教育するし、いろいろなことに気づかせてくれる。

ここにきてメディア露出がぐっと増えていて、フォローしきれない。
とりあえず日刊スポーツはGETしたけど。女性記者が書いただけあって、お決まりの「美女芸人」的なフレーズが出てこなかったのが良い。

本人大丈夫か? バーンアウトしてない?
お肌には気をつけて!

それにしてもINU遠藤ミチロウって、ハマリすぎじゃないか。おまえはほんとに20代か? 明らかに30代後半以上のひねくれ男と付き合ってるだろ!

次はあぶらだことかじゃがたらとか言い出すんじゃないか? 灰野敬二まで行ったら脱帽します。

ところで、木下さんネタになんとなく既視感があるなあ、と思っていたら、松本の「ひとりごっつ」の一発目のコント(「義父」)だと気づいた。(知らない人はDVDを借りてでも見る価値はあると思う。)

こっちは木下さん目線のネタだが、見ようによってはこっちの方が危ない。いくら深夜とはいえ、よくこんなものを放送できたものだ。むしろ今のテレビの制約がきつすぎるのかもしれない。

鳥居ちゃんは、もう少しテレビに露出して、固定ファンが全国に数千人くらいできれば、単独ライブとDVDで食い扶持は稼げるんじゃないか。あとはインターネットがあればいい。個人的にはそれで充分。

4月のDVDが楽しみ。

今日は酔っていて自分でも何を書いているのか良くわからない。



0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ