2019/8/6 | 投稿者: pdo

「音の感知可能な性質の裏に静寂という本質が隠れていることくらい、こっちはじゅうじゅう承知しているんだ。音はまさしく静寂という本質から力や伝導的性質をひきだすのだ。知覚可能なものの萌芽が生まれつつあるが、まだ音になるのか光になるのか、あるいはまったく別のものになるかも決定されていない危機的な一点からね。見えるのは音、聴こえるのは太陽、という自然の裏側から」
(ルネ・ドーマル『大いなる酒宴』より)


選ばれた作品をご紹介します。

タピオカの気持ちがわかる吸われずにカップの底に残ったほうの

残った方に感情移入しているところにグッときた。(枡野評)

君の話まだ聞きたいよタピオカの一番長い列に並ぼう

行列の長さに触れた作品が多かった中、たくさん話せるというメリットに着目した点が良かった。(枡野評)

思い切るつもりでフタを開けているストローなしでタピオカを飲む

ストローなしで飲むことに勢いを感じた。「思い切る」という言葉に何か結論出したときに「ストローなしで飲む」という行動をとったことが思い浮かんだ。(枡野評)

植え込みに打ち捨てられたタピオカが卵のように寄り添っている

タピオカを卵に見立てた作品は多かった。飲み切らずに満足して植え込みに捨てられている様子が目に浮かぶリアリティー。悲しさを感じるが「寄り添う」という言葉に温かい面を感じた。(枡野評)

キャッサバが含まれているから讃岐うどんは実質タピオカである

*キャッサバ(芋)はタピオカの原料。一部の讃岐うどんに使われていることもあります。
同じ原料だからといって同じというのは乱暴ではあるが、そこがポエジーに。みんなが「違うぞ」と言いたくなることが、作者の手のひらに乗せられている感じがある。(枡野評)

タピオカを吸うのに夢中だったのでごめん話は聞いてなかった

タピオカは他の飲み物よりも気が散る。話をしている相手よりも夢中になってしまったという気持ちの寂しさを描いた点が良かった。(枡野評)

君のその話もタピオカドリンクもひっかかったままうまく飲めない

話とドリンクをうまくかけている。(枡野評)
0




AutoPage最新お知らせ