2019/7/29 | 投稿者: pdo

今年もいよいよ熱波の到来により熱中症の危険が日本列島にも訪れた。

世界的に見ると、40度は当たり前で、フランスでもドイツでも42度とかを記録しているという。

週末は深沢七郎の『極楽まくらおとし図』を図書館で借りて読んだ。

表題作と、闇、花に舞う、変化草、報酬、サド人との聖約、ゲコの酌、いやさか囃子、刺青菩薩

が収録されている。

「闇」は、サスペンス風でもあり、政治小説でもありのスリリングな短編。

「報酬」は、ドラッギーな短編で、同種のものに「をんな曼陀羅」がある。

今夜は、本屋で『シュルレアリスムの25時 ルネ・ドーマル - 根源的な体験』(谷口亜沙子著)を探して、手に入れたい。
0

2019/7/28 | 投稿者: pdo

1984年、プリンスの『パープル・レイン』と同じ年に大ヒットしたヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのアルバム『スポーツ』。

自分にとってのアメリカン・ロックのお手本は、ブルース・スプリングスティーンと並んでこのアルバムだ。

中でも『If This Is It』は一番好きな曲だった。

改めて歌詞を読んでみて、こんな曲だったんだとチョット驚いた。

けっこう切ないね。

I've been phoning night and morning
I heard you say "tell him I'm not home"
Now you're confessing, But I'm still guessing
I've been your fool for so so long

Girl don't lie,
just to save my feelings
Girl don't cry,
and tell me nothing's wrong
Girl don't try
to make up phony reasons
I'd rather leave than never believe

If this is it
Please let me know
If this ain't love you'd better let me go
If this is it
I want to know
If this ain't love baby, just say so

You've been thinking
And I've been drinking
We both know that it's just not right

Now you're pretending
That it's not ending
You'll say anything to avoid a fight

Girl don't lie,
and tell me that you need me
Girl don't cry,
and tell me nothing's wrong
I'll be alright
one way or another
So let me go,
or make me want to stay

If this is it
Please let me know
If this ain't love
you'd better let me go
If this is it
I want to know
If this ain't love baby, just say so



一晩中電話しても居留守
俺はタダの遊びだったのか?
お前がそう言っても俺はまだ疑ってる

嘘はつかないでくれよ
俺を気遣う必要なんてないからさ
泣かないでくれよ
何でもないんだって言ってくれよ
必死で言い訳しようすんなよ
お前を信じられない位なら別れた方がマシさ

そうなんだったら
俺に分からせてくれよ
愛してないのなら、別れた方がいいよ
これが愛なのかどうか
知りたいんだよ
愛じゃないのなら、ただそう言ってくれよ

お前はずっと考えてた
俺はずっと飲んだくれてた
お互いにこれじゃいけないって分かってた

お前はまだ終わってないふりをして
ケンカを避けるために何かを言おうとしている

頼むから嘘は止めてくれ
俺が必要だって言ってくれよ
お願いだから泣かないでよ
どっちでも俺は大丈夫だから
だから別れるか、
このままでいいと思わせるか
どっちかにしてくれ

そうなんだったら
俺に分からせてくれよ
愛してないのなら、別れた方がいいよ
これが愛なのかどうか
知りたいんだよ
愛じゃないのなら、ただそう言ってくれよ

0

2019/7/24 | 投稿者: pdo

竜王戦挑戦者決定トーナメント、豊島名人VS藤井七段は、豊島名人の勝ち。次戦では渡辺三冠と対決する。

豊島名人は、明日は王座戦挑戦者決定戦で永瀬叡王と対決。

藤井七段にとっては、またもやタイトル戦登場はお預けということになったが、名人がそんなに簡単に負けてもらっては困るので、結果としては順当だろう。

17歳で棋界トップの名人とここまで互角の勝負ができるというだけで十分恐ろしいことだ。

終盤では、一瞬藤井の勝ちがあったようだが、最善手以外では負け、という局面に追い込まれた時点で、もう勝つのは難しい状況だったのだろう。

豊島名人は今年29歳。十代ですでに将来を嘱望されながら、なかなかタイトルに手が届かず、「無冠の帝王」と呼ばれたこともある。

だが、昨年念願の初タイトル(棋聖位)を獲得すると、立て続けに王位、名人のタイトルも手にする。

現在三冠(棋聖、王将、棋王)の渡辺明と並んで、現時点で棋界の2トップと言えるだろう。

棋風や発想の鋭さよりも、正確性と隙の無さを重んじる、現代将棋の特徴を体現する二人だ。

遠からず到来するだろう藤井聡太の時代までに、棋界地図がどのように変容するのか、ますます興味が尽きない。
0

2019/7/22 | 投稿者: pdo

吉本が東京に進出して、日本の芸能界を席巻するようになったのは、ほぼダウンタウンの東京進出と軌を一にしている。

その頃のDTのマネージャーをしていたのが、今の吉本の経営陣だ。

今の吉本は、DTファミリーの力が絶大過ぎて、若手の間には息苦しさもあったのだろう。

世代交代が進まない今の芸能界全体の問題でもある。

だいたいお笑いが偉くなりすぎた。

それはテレビ局が一番悪い、とか悪者探しも虚しい。

もっとそれぞれの生活を楽しく充実させれば、お笑いなんてこれほど必要ではない、はず。
0

2019/7/19 | 投稿者: pdo

公正取引委員会がジャニーズ事務所に注意をしたとの報道を受け、女優・のんさん(26)のマネジメントを手がける会社が公式サイトなどで声明を出した。

元SMAPタレントの移籍に関して公取の注意喚起がニュースになっています。
ネットでの検索によれば、”のん”こと能年玲奈(本名)も話題になっているようですね。

私は、2016年7月 約3年前から彼女の類いまれなる才能を支えたいと決め、”のん”のマネージメントに関わらせてもらってます。

この間、テレビ局の若い編成マンから本当にたくさんの素晴らしい企画、脚本などオファを頂きました。しかし、お話が進むうちに、上司や担当役員によって突然潰されてしまうことが繰り返されてきました。

その状態が3年も続いております。

“のん”は、メジャー週刊誌などが実施する人気調査で、いまもトップ1、2を争う国民的人気女優です。ですから、先進的な企業様やアジアからも、CMの依頼が多くあり広告には出ることができています。

でも彼女は女優です。現場からの熱烈なオファーもある、のんが三年間テレビ局で1つのドラマにも出演が叶わないことは、あまりにも異常ではないでしょうか?

エンターテイメント産業も、ひとつの立派な産業であるならば、このような古い体質を変えていかなければなりません。

素晴らしいクリエーティブを作る人々が、忖度なく、正々堂々と切磋琢磨する中で、世の中の人々を楽しませ、感動させられるそんな産業になっていくことを切に祈ります。

福田淳


公正取引委員会は、株式会社レプロ・エンタテイメントに対して、ジャニーズ事務所に対すると同じ注意をし、株式会社レプロ・エンタテイメント代表取締役に対しては、芸能界からの永久引退勧告をすべき。
3




AutoPage最新お知らせ