2016/12/18 | 投稿者: pdo

2019年度 NHK朝のテレビ小説

「この世界の片隅に」(こうの史代原作)

北條(浦野)すず:のん(能年玲奈)

白木リン:橋本愛

浦野すみ:有・・・


さて危ない妄想は早々に打ち切って、

2017年1月3日夜9時に放送される新春スペシャルドラマ「富士ファミリー2017」で、昨年に引き続き

薬師丸ひろ子小泉今日子が共演するのは本当の話。

タイトルの通り富士山の麓にあるコンビニを経営する美人三姉妹を中心とした家族の物語。全体的にコメディタッチで描かれているこの作品は、思いっきり笑ってちょっぴり涙する、新年にふさわしいドラマです。

豪華キャストが織りなす圧巻の演技と、温かい家族の物語が見ものです。

片桐はいりも出演します。

2016年に大好評だったこのドラマ。2017年の新春ドラマも好評を博せば、2018年にも三たび企画される可能性は十分にあり、出演者に<あの人>が加わることも満更絵空事でもなくなっている気配すらします。

というのも、2017年1月2日午後6時30分から、NHK BSプレミアム『疾走!神楽男子(仮)』という番組があり、<あの人>がナレーションを務めるという放送予定が公表されているからであります。

ちなみに、12月21日(水)午前8時15分から放映される「あさイチ!」では<あの人>の出演があると公表されております。

現在異常な反響を巻き起こしている映画「この世界の片隅に」については取り上げても、<あの人>については一言も言及しないという不自然極まりない対応が在京民放テレビ局で続行されている現状において、唯NHKのみが公共放送としての正しい姿勢を見せているといえます。

今この世に生を受けている者の一人としては、天性のコメディエンヌであり、幼年者から高齢者まで老若男女を虜に出来る魅力をもつ女優を、できる限り多く目にする機会を持ちたいものでありますな。

クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ