2016/11/20 | 投稿者: pdo

クリックすると元のサイズで表示します

見てきた。

ノンフィクションの映画化を謳っているわりには事実関係をかなり、それも本質的な部分で改変しているのが気になった。

主演の松山ケンイチと東出昌大の熱演には敬意を表したい。

感想は改めて書こうと思う。

0




AutoPage最新お知らせ