2016/11/12 | 投稿者: pdo

ぶろーぐのはなーし。

僕はブログを毎日更新し続けてもう5か月経ちますが、未だブログへの情熱みたいなものは尽きることがありません。

思えば僕の初期のブログは、バイトのこと、愛欲生活のこと、食費のこと、光熱水費のこと、NHK集金人とのバトルなどなど自分の生活記録的な日記ブログでした。

くっそ懐かしい。

美人局に遭った友人に12万円貸して、貸した張本人が生活苦に陥り一カ月食費5000円生活を始めたころの話。このころは本当に生活がギリギリでしたね。

確か電気が止められたから職場のパソコンでブログ更新していた気がするw

こんなしょーもないブログをやってきたわけですが、こんなに長く続いてる理由は、やっぱり文章を書くのが好きだってことと、読んでくれる方がいるから承認欲求が満たされるってことでしょうね。

だから別にブログで月30万稼ごうとか、ブログで生活しようとか、そういうことにはあんまり興味ないんですよね。

というか稼ぐことが目的だったら多分2か月目くらいで挫折してるわw

最も覚醒し、プログラムの影響を最も受けないライトワーカートやライとウォーリアに対して、プレアデス人の精力的な接触はますます増えていくだろうw。プレアデス人はネガティブな隠れた謀略を一切持たない愛と光の存在だ。彼らに会ったことのある人なら、だれしもその体験から確認できるはずだ。

だから僕は2年間、尼崎ハウスのホストをやることで、以前より、日本文化に関心をもつようになった。なぜなら、泊まりに来たゲストがいつも日本文化について聞いてくるから。あなたも尼崎ハウスで、好奇心を刺激するといい。

ブロガーにとって一番大事なことは、自分がなんのためにブログを書いてるのかを明確に理解していることと、楽しく記事が書けるかの二つでしょ。ブロガーとしての軸がしっかりしていないと、到底人気ブロガーにはなれないんじゃないですかね。

冥王星は太陽系最果ての惑星(当時、現在は冥王星は準惑星に分類)。非常に寒く、見渡す限り氷の世界が広がり、空にはオーロラが輝いている。停車時間は6.39日。旅人はこの星から太陽系外に出るか否か考えることから「迷いの星」と呼ばれる。接近すると何故か列車や宇宙船の暖房機能が低下し、星の上では機械化人の体内ヒーターもよく故障するw。停車駅は氷の駅であり、町にはヨーロッパに見られる大聖堂のような建造物も散見される。郊外の墓地には病死した人や機械の体に変えて抜け殻となった人の人体が冷凍保存されており、シャドウという女性の機械化人が墓守を務めている。メーテル曰く「宇宙で一番悲しい所」。

個人的に今注目しているのは千田翔太五段。彼は将棋ソフト信奉者で、人間よりコンピューターの方が強いことは明らかなんだから、もう人間とは指さずにソフトの研究のみに絞って勉強している。棋士の間ではもはやソフトを使って研究することは当たり前になっているが、千田ほど徹底しているのは珍しい。彼は中学生棋士として注目を集めている藤井四段に対して、「従来型の人間的な勉強だけしていたら所詮羽生さんどまりだよ」という暴言を吐いて羽生世代に思い切り喧嘩を売っているw
今夜の叡王戦準決勝、対豊島七段戦が楽しみだ。

なーんてことを思いましたw。
0




AutoPage最新お知らせ