2011/1/17 | 投稿者: pdo


実践中。
0

2011/1/12 | 投稿者: pdo


見た。




ゆるい。




4コマ漫画ならいいが、こんな感じでドラマにされるとちと辛い。


でも、鳥居ちゃんは頑張ってた、と思う。
2

2011/1/5 | 投稿者: pdo

昨夜、松本人志がチェアマンを務め大喜利日本一を決める『IPPONグランプリ』という番組をやっていたので見た。

バカリズムが2連覇しているらしく、誰がバカリズムを止めるのかが焦点になっていた。

全体的にとても面白かった。

松本氏は、近時はパフォーマーとしてよりも笑いのプロデューサーとしての才能を発揮するようになってきている。

笑いの公式みたいなものを原理的に追求していく松本氏の姿勢が、一方で笑いを窮屈なものにしてしまっているという指摘は、『東京ポッド許可局』でマキタスポーツ氏らがしているとおりだと思う。

大喜利というフォーマットの中で松本的笑いの公式を使いこなす術に最も長けた存在が今のところバカリズム氏なわけで、松本プロデュースの番組でバカリズム氏が勝ち続けるのはいわば予定調和みたいなもんで面白くない。

今回、松本=バカリズム的な発想とは違う発想を持ち込んだ小木氏が優勝したのは、松本氏自身がそこまで見越してのことだと推測する。

話は変わるが、元旦の夕方に『笑点』の中で「女芸人大喜利」のコーナーをやっていて、鳥居みゆきが出ていた。

正直そんなに面白くなかった。言わされてるだけだったのかな。

そういえば『IPPON』では鬼奴姐さんがなかなか健闘していた。
1




AutoPage最新お知らせ