2010/9/30 | 投稿者: pdo

BSでやってた「カチカチ山」(太宰治)見逃した…
正確にいえば録り損ねた…

やっぱ太宰といえば「女生徒」だよね…

誰かあれを実写化してくんないかな…

主演は、そう、誰でもいいや。AKBとか、そのへんの、適当なのでいいや。
誰がやるかは重要じゃないから。

満島ひかり主演なら、せっかくだから、そう、谷崎の「ナオミ」なんかいいんじゃないかな。


クリックすると元のサイズで表示します
2

2010/9/27 | 投稿者: pdo

マキタスポーツ等がやっている「東京ポッド許可局」という面白いWEBラジオのことは前にも書いたことがあると思うのだけど、このたび、これが書籍化された

これがまた面白い。「屁理屈芸」は文字に起こしてもきちんとした芸になっている。

「すべらない話」論なんて、よくぞ言ってくれました。って感じ。

「R-1ぐらんぷり2009」について語った回の中で、我らが鳥居みゆきについて触れた部分があったので、ちょっと抜き出してみる。

(引用はじめ)

マキタ トータルで言うとさ、みんなそれぞれ面白かった、って言うしかないよね。

鹿島 そうだね。

タツオ 俺は「M-1」のときと同じで、ネタだけ見たんです。絡みも煽りも一切見ないで、ネタだけ見たら、みんな面白かったんですよ。

鹿島 面白かったよ。

タツオ 鳥居みゆきだってホントに面白かった。

鹿島 うん。だから鳥居みゆきは一周してストロングスタイルになってたから。一人コントを堂々とやり切っていた(笑)。

タツオ 一人コントという枠では、今年の鳥居みゆきは友近と戦って勝ったってことになるんだよ。

鹿島 ああ、そうだな、その枠で言うならな。一人コントという山で勝ってた。

タツオ あの山は友近も登っていた山だったけど、鳥居みゆきが一着だったんだよ。

鹿島 去年は違う山に登ってたっぽいからな(笑)。

タツオ そう、去年はキリマンジャロ登ってたのに、今年はエベレストに登っていて、そこで友近に勝ったから決勝に出てるんだよね。

鹿島 だからそこは俺、偉いって言ったら失礼だけど、いいもん見せてるよなあ、と思ったよ。

マキタ でも最後の登り方はヘリコプターだったよ。あの鳥居アングルがあって。(註)

タツオ フハハハ!

鹿島 そう、鳥居アングル、謎だったなあ。本編であそこしか使われなかったもんな。


(註)2009年の「R-1ぐらんぷり」において、鳥居みゆきのネタのときだけ天井カメラのアングルも入れられた。

(引用終わり)


昨今の鳥居の活躍ぶりを見ていると、今更感の漂うコメントではあるが、逆にいえば、あの当時に比べてたかだか1,2年での彼女の成長ぶりの凄さが分かる。



クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/9/8 | 投稿者: pdo

「悪人」について書いた記事がグーグル検索に引っかかるおかげで昨日からのアクセス数がいつもの10倍位になっている件。

正直なところ、映画「悪人」については、満島ひかりが出ているという点以外に個人的関心は一切なし。

だから今のところ見に行く予定もない。いろんな意味で見てて辛くなるのが目に見えるから。

でも、作品は海外で映画賞を取ったりして話題になっているようだ。(やや棒読み)

あの記事にも書いたように、深津絵里の役はあの映画で一番“おいしい”だろうなという気がする。

それにしてもあの記事を延べ2000人近くが読んでいるというのに拍手が2つしかないところに自分のなんというかアレなところが現れている気がして面白くもありせつなくもあり。
7




AutoPage最新お知らせ