2008/4/19 | 投稿者: pdo

誰ピカ・ショックがまだ冷めやらない。

たけしがどうこうというより、地上波での限界をはっきり見てしまった気分になったからだ。

これ以上テレビで鳥居みゆきを見続けるのは苦痛でしかないような気がする。

おそらく誰が悪いのでもない。本質的にお茶の間に馴染まないタイプの存在なのだと思う。

テレビでは、憑依と本音がないまぜになったハイタッチのようなフリートークはできない。一人芝居のような本格的なネタもできない。だったら何のためにテレビに出るのか。ライブで好きなことをできるようになるためか。そうなる前に消費されて使い捨てられるのが落ちじゃないか。本来の魅力をひとつも発揮できないまま。

それでも、これからも見てしまうんだろうな。冷や汗をかいたり首をひねったりしながら。ううん、複雑な気持ち。


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ