2008/1/28 | 投稿者: pdo

もういいかげん鳥居ンフルエンザが治癒したかと思いきや、またやらかしてくれたか、鳥居みゆき・・・

‘堅物’オジサン・アナウンサー達を相手に、完全アウェーの状況でフリートーク。

鈴木アナとの般若心経トークはもっと引っ張ってほしかったが、あの限られた時間で妄想ボケあり、お父さんネタあり(スルーされたが)、ダジャレあり(よく拾った鈴木アナに感心)、最後にはカウンターパンチあり、鮮烈な印象を視聴者に残したであろう。しかしあの番組の視聴者層がまったくイメージできないのだが。ひょっとして良識ある方々が抗議の電話をかけたりなんかするんだろうか。

「知的障害者や精神病患者を馬鹿にするようで不愉快だ」とか。

そういうおまえらが差別の元凶なんだよ! 
お笑いは差別の特効薬なんだよ!
本当に体張ってる奴にぬるま湯から文句いってんじゃねえよ!

とにかく“異様なインパクトを与えれば勝ち”の状況で、最大の成果を上げたといってよいのではないだろうか。

鳥居ちゃんGJ!


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ