2006/9/20 | 投稿者: pdo

コンセプトがしっかりしていて、細部へのこだわりもあって、演出も気合が入っていて、久々に見ごたえのあるドラマだった。昨夜の最終回は特に秀逸だったと思う。

阿部寛の演技も光っていたが、個人的には夏川結衣に尽きる。

この作品は彼女の代表作になるのではないか。

40前になってもこんなに魅力的な恋愛物ができるということが確認できた。

高齢化社会、高齢結婚化社会、未婚社会、少子化社会のニーズに応えた新しい形のトレンディ・ドラマ。

いいものを見せてもらったよ。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
3




AutoPage最新お知らせ