2010/6/21

さようなら、こんにちは  買い物

久しぶりすぎの更新。

舅さんが亡くなる少し前の話なのでかれこれもう2ヶ月ちょっと前の話になってしまうが、
クリックすると元のサイズで表示します
7年半ほど乗ってきた私の愛車、チキチキバンバン3号こと、キャンバストップのデミオに異変が!!

クリックすると元のサイズで表示します
コレだ。

クリックすると元のサイズで表示します
エンジンちぇぇぇぇぇっく!!のマークが点灯してしまったのだ。

エンジンに問題があるのではなく、O2センサー(?)とやらの不良で特に走行に問題はないので騙しだまし走っていたのだけれど、再度点灯。これはもうダメだー。
センサーの交換だけでとりあえずは済むけれど、この先いろいろ不具合が出てきそうな気配。

思い起こせば今まで車検を3回も受けけたことがなかった。田舎住まいで先代チキバンまでは走行距離がそこそこ(10000km以上/年)あったのだ。
都会に出てきて電車移動の機会が増えたことで走行距離は大したことはないのだが、初めての普通車、初めてのオートマ車ということでゆっき的には不満もいろいろあり・・・このデミオの3回目の車検の前から車の買い替えを検討していた。

このご時勢なのか国産車には全く面白味?というか作ってる人の心意気??が感じられない。唯一ダイハツのコペンはいいかな?と思ったのだけど(デミオに乗る前まではずっと軽自動車だったので、アンチ軽ではない。むしろちっちゃい車好き)、ダンナが横に乗るのに窮屈すぎると反対された。ダイエットして以前よりはちょびっとスリムになったみたいだけど、それでもやっぱりダメぽい。(苦笑)

エコカー減税があるせいで今は国産車も大して値引きが無いし(コペンも新型デミオも200万!)、今回はちっちゃめ外車にも目を向けてみることにした。

去年の秋頃は見た目でFIAT500かな〜と思っていたのだけど、乗り心地はホンダのフィットや日産マーチと変わらん。しかもマニュアルを無理むりオートマ仕様にしていることでギアの切り替えが何か不自然。そんなだったら普通にマニュアルで売ればいいのに・・・と思うほど。それで200万オーバーてアンタ・・・という気がして、決定するには引っかかるものがあった。

舅さまがベンツにずっと乗っていたので、「外車ってどうよ?」という相談を前々からしていたこともあり、他のメーカーの外車も見学に。

今やBMWグループに入ったMINIにも試乗してみて、営業の人の話やコンセプトにはすごく納得したのだけど、外観や走りにマッチしない必要以上にゴージャスな内装に違和感を感じて、この値段(なんやかんやで300万くらい?)なら・・・とFIAT屋さんに戻ってアルファロメオのMITO(FIATとアルファは同じ店で売っている)に試乗してみた。FIAT500を見に最初にお店に行ったときはMITOは自分が乗る車としては値段が高すぎると思って候補から外していたのと、当時MITOは発売されてからあまり間がなくて、展示車はあっても試乗車がなかったのだ。

で、改めて乗ってみると、
「なんじゃこりゃ〜〜〜!、面白い〜〜〜〜!!」

見た目はカワイイ、でも運転してみるとキビキビ、ビュンビュン走るのだ。しかもマニュアル仕様(のみ!)。オートマのデミオの運転に退屈していた私には、願ったり叶ったりだった。

『MITOすげぇ〜!これ欲しい〜〜!!』と、すぐに思ったのだけど、やっぱりお値段がネック・・・(っていうかね、この車を普通に買ったらダンナのオデッセイより高いのよ)、と思っていたら、

「もうすぐMITOのオートマタイプが発売されるので、そうなったら(日本の市場的にマニュアルは売れないので)、今のマニュアルは入って来なくなります。というわけで、今乗った試乗車をお譲りするのはどうでしょう〜?」と、営業氏から悪魔の囁きが。どうやら定価からかなり値引きしてくれるらしい。

翌日までに返事を、と言われていたのを一週間くらい更に悩んで、決めてしまった。
「買いま〜〜す」

クリックすると元のサイズで表示します
というわけで、最初の写真もそうなのだが、これは引渡し時の新旧チキバン号揃ってのショット。

今自分で乗っていて、まず同じ車と擦れ違うことはないのだけど、当初はそんなに珍しい車という意識がなかった。

というのも、毎週ギター教室に行くときに、駐車場にいつも停まっていた車だったものだから・・・(^-^;;
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
今のところなかなかお目にかかれない(勝手に)2ショット。紅白揃ってめでたいな〜〜〜♪(笑)

というわけで、チキチキバンバン4号は初めての外車、そして初めてのターボエンジンの車(おまけに初の3ナンバー・・・これだけはちょっと不満)になったのだった。

2010/2/23

詰め放題〜♪  買い物

先日、某スーパーへ買い物に行ったら、イベントブースでこのような催しが。

クリックすると元のサイズで表示します

靴下詰め放題!!

別の札には、「バラでは1足100円で販売します」と書かれていた。

ちょうど今ユニクロの6足1000円を待っていたところだった。バラでも充分安いけど、10足詰めれば元は取れるのね・・・



(-_☆キラリ〜ン!!



横では他所のおっちゃんおばちゃんが「小さいのんならいっぱい入るで!」などと言い合いながら袋に靴下を詰めている。

そりゃいっぱい入るかわからんけど・・・私の目当ては1号が学校に履いていく靴下だ。他はいっぱい入ろうが何だろうが要らんのだ。

学校指定のは「白、灰色、紺、黒」のもの。

靴下の山3つを、川で遡上してくる鮭をバッシャンバッシャン弾き飛ばしている熊さながらにガッサガッサと掻き分け、灰色(濃・淡)、紺で「マイナスイオン加工(←抗菌・防臭、1号にはここ大事)」とラベルの付いた物を次から次に選び出す。同じシリーズで「キシリトール加工」ってのもあって紛らわしいことこの上ない。(-_-メ

各色4足ずつ貯まったところで、次の作業に入る。
靴下の山の横に用意されたゴミ袋に、靴下の外包装のパリパリセロハンと「マイナスイオン加工」の帯を剥がしては捨て、剥がしては捨て・・・とにかく要らないものを削ぎ落とす。

そしていよいよ袋詰めだ。
どうやって詰めるのが効率的か考える。
ここでのルールは

「チャックは閉じてください」

ただ一つだ。


1足ずつ丸めるんじゃデッドスペースが増えそう・・・・・

袋はやや伸びそうな素材・・・・・

よしっ。

今回の正解(?)はこちら。
クリックすると元のサイズで表示します

4足ずつを束にして、これを丸めず二つ折りにして3段詰め。
ここで一度チャックを閉じてみて、上からギューギュー。
案の定チャック直下(写真右の方)にスペースができたので、同じ靴下をもう一つ探し出して詰め込んで、少しずつ押し込みながらチャックを閉じた。
合計13足。この靴下ならこんなもんかな?


特設レジのおっちゃんのところに持っていくと、しばし私の詰めた袋を眺め、

「今日の一番やな」

と、褒め言葉なのか何なのかよくわからない言葉をくれた。(この時点で閉場1時間くらい前)
「頑張りました〜♪」と答えると、次におっちゃんは

「・・・A型でしょ。」

ぎくっ。

「・・・うん。」

こんなとこにも血液型が出るらしい。
他の血液型の人の詰め方を見てみたいものだ。

2008/6/6

北欧とはかけ離れた窓辺  買い物

というわけで(どういうわけだ?)
昨日、IKEAにフラッと行ってきた。

青バッグが必要なほどいっぱい買うこともないだろうから
クリックすると元のサイズで表示します
このバッグを買えばいいや〜と思っていたら、もう売ってなかった!(ちとショック)


んでもって、代わりに売られていたIKEAポーアイグッズがコレ。
クリックすると元のサイズで表示します
牛柄のダーラナホース。
牛柄にペイントするとこんな風になるのねー。

1号が「何これ・・・牛?、馬??」と。非常に素直な反応だ。

クリックすると元のサイズで表示します
もひとつオシャレな感じが出ないのは、窓が木製じゃないからだな。きっとそうに違いない・・・

2008/4/11

IKEAポーアイオープン直前!  買い物

今日はIKEAの最終プレオープンイベント、3000名様ご招待〜♪
私はイベント第一弾に参加したことから、特別に申し込みなしでご招待だった。。
家族もFAMILYカードを持っていれば同伴OK!とのことだったので、姑を誘ってみると、「行くいく〜!」と予想通りの反応で。(^-^;
一緒に行くことになった。

クリックすると元のサイズで表示します
混雑を予想して、今回は車ではなくポートライナーを利用。
今だけ限定『IKEAポートライナー』が走っているのだ〜〜。

クリックすると元のサイズで表示します
IKEAに到着。

クリックすると元のサイズで表示します
場所は、イズミヤの真向かい。横断歩道を渡ればすぐIKEAなので、三宮からイズミヤのバスで来ても良かったのかなぁ??
オープン時間にはかなりの人が集まっていた。
一緒に港北店にご招待だったせいちゃんママさんにメールすると、車で向かっているとのこと。どこかで会えるといいな〜。

腹ペコだったので、早々にIKEAレストランへ。
クリックすると元のサイズで表示します
エビのオープンサンドと、サーモンプディング。
ゆっきセレクト。

クリックすると元のサイズで表示します
姑セレクトのサーモンと、ミートボール。
姑はミートボールより、このジャガイモが気に入ってたらしい。(謎)
ダンナは結局、急な手術が入ったせいでIKEAには来れず、この写真をメールで送ったら、お腹が空いてたのとIKEAに行きたかったのとで、「めっちゃ腹立った!」と言っていた。
日頃の行いが悪いのか??気の毒なダンナなのであった。

この後、じっくりお買い物。
売り場の様子は、以前の港北店レポとほぼ同じなので割愛。
姑は売り場の広さに圧倒されていた様子ながらも、キッチン作業用にいい椅子を見つけたようで、後日車で買いに来ようとメモを取っていた。

ポーアイ店オリジナルアイテムを発見!?
クリックすると元のサイズで表示します
牛柄ダーラナホースのデザインの買い物バッグ。
この牛柄のダーラナホースは、ポートアイランド店スタッフが着ているTシャツ(非売品)にデザインされているもので、神戸牛にかけて牛柄のダーラナホース。(笑)
お値段は99円。
港北店に行ったときに、船橋には買い物バッグ(青)の小さいサイズがあると聞いて、ぜひポーアイ店にも小さいサイズのバッグを置いて欲しいと伝えていたのだけど、レジ前には大きな青バッグしかなかった。
もしかしたら、このバッグが小さいサイズの青バッグの代わりなのかな?
イカリスーパーのバッグよりこっちの方が耐久性はありそうなので、4枚ほど買って帰ってきた。

そして、今回こそ買おうと思っていたヘビちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します
売り切れの心配はない・・・よね。(笑)
このヘビうじゃうじゃの前で、子供の写真を撮ろうとしてたお父さんがいて、むちゃくちゃ子供に泣かれていた。(爆)

店内で、これを2匹持って歩いてたら、よその人に「私もヘビ買いたくなってきたー」と言われた。(笑)

レジでは、まだ店員さんが慣れていないようで、クレジットカード決済のお客さんがいると時間を取ってしまうようだった。
私の並んだレジにたまたま港北店で会ったMarkさんがいて、"Do you remenber me?"と聞いたら、「港北店に来てた?」と覚えていてくれた。(嬉)

でも、Markさん・・・臨時とはいえ、あなたはレジに立たない方がいいと思う。
他のレジに並んだ方が30分は早かったよ。(困)
レジを待っていたら、隣のレジにせいちゃんママさんが並んでいて、ここで久々の再会。お元気そうで何よりだった。

しかしオープン前とはいえ、レストランのレジでも、クレジットカードで支払いをするお客さんには、対応に手間取っていた様子。
来週の正規オープンまでにはきちんと対応できるようにしておいてもらいたいところだ。

レジを済ませた後、食品コーナーにポテチを買いに行ったら、ポテチの棚はスッカラカンだった。がぅー。
今日は置いてなかっただけかな。売り切れってこともないだろうし・・・。
ポテチはオープン後にまた買いに行こう。

帰宅後。
クリックすると元のサイズで表示します
2号大喜びの図。

IKEAポートアイランドは4月14日(月)オープン。
しばらくは大混雑の予感。






あっ!!! また50円ソフトクリーム食べるの忘れてた。(涙)

2007/3/29

紅茶を飲むのだ。  買い物

ギター教室に行くと、いつも先生が紅茶を入れてくれる。こんな教室ってなかなかないと思うのだけど。(笑) 私の前にレッスンを受けている生徒さんと、先生と私の3人で紅茶を飲みながら楽しくお喋りをして、それから私のレッスンの時間になるのだ。

どちらかと言うとコーヒー派な私だけれど、ギター教室に行くようになってからはコーヒー、紅茶を半々くらいの割合で飲むようになった。

紅茶はティーバッグじゃなくて、リーフで入れて飲みたいのだけれど、ポットで入れるほどいっぱいは飲まない・・・んで遂にゲットしてしまったのがコレ。

クリックすると元のサイズで表示します
茶漉し付きのマグカップ。
茶漉しが陶器で洗うのも楽。カップ部分はガラスで、紅茶の出具合がひと目でわかる。

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ