2009/11/24

RFS株式会社  家を建てる

2009年7月21日の記事に書いたように、うちが家を建てたロイヤルフォートスウェーデン株式会社はRFS株式会社という新会社に事業譲渡をした。

いったい何があったのか、RFSがどこへ行こうとしているのかは未だ私たちには判らないままだが、現状を事実のみ淡々と。

思い出の千里大阪モデルハウスは無くなり、残った人達は神戸ショールームを立ち上げ再スタートを切った。

クリックすると元のサイズで表示します
先日突撃したらばまだオープン前だったようでシャッターが閉まっていたのだけど、こんな感じになっているらしい。
空振りした私たちと同時にご婦人方二人連れも居た。「あら、閉まってるわね・・・」と言うのが聞こえたので、たぶんここを目指して来たのだろう。
中はこうなっていますのよ〜。素敵ですわよ奥さん!(笑)
またいらしてくださいね。

新事務所からは定期メンテナンスのこと等で連絡は来ているし、現時点での家の不具合(といっても生活に何ら支障のないレベル)についてもメーカー問い合わせなどの対応をしてくれている。
事業譲渡前後に新築契約した家も一部破談はあったが契約を続行した家に関しては現在建築が開始されている。今はこの現場を突撃訪問するのが私たちの楽しみだったりもする。
(これが何より心配だった。家の見学とか来てもらっておいて、契約したのに建てられません、お金は返しませんとかだったら私たちが悪事に加担したみたいになるじゃないの・・・)

そして新会社であるRFS株式会社としてのホームページも立ち上がった。

>>ロイヤルフォートスウェーデン RFS株式会社
新アドレス http://www.royalfortsweden.jp/

旧RFSのページがそのまま放置になっているのが気になるが、一番新しい情報が見られる場としてここでもリンクしておく。


2009/7/21

みんな頑張ろう〜  家を建てる

一部の掲示板、ブログでは既に話題になっているけれども、今月に入ってRFSに大きな動き、事業譲渡&社員大量(っつーかほとんど)解雇があり、我が家の建築計画時からつい最近の6ヶ月点検までお世話になっていたkenkenさんや、この春に移動になった(謎)営業I(h)さんに代わって我が家の担当になったトクゾー改めトクGさんも解雇されてしまった。

以前私が命名したMr.とんちんかん(会長)が、言う事だけでなくやる事までもがとんちんかんだということがコレでハッキリしたのだけれども、何が起こったのかはオーナー同士の情報のやり取りでだいたい把握できたものの、この先RFSがどうなるのかは本部や残った社員の人からの連絡がまだ無いので全く判らない状況だ。

そして連休の真ん中の日曜日、RFS仲間のシャングリ・ラさんがらしゃさん邸に集まったのは、うちら夫婦と近々建築予定のテニスばか(やっぱり呼びにくい;)さんことSさんご夫妻、kenkenさんとトクGさん。

お世話になったkenkenさん、トクGさんには新天地で頑張って欲しいという気持ちと、Sさんご夫妻には家を無事に完成させて欲しいという願いを込めて、がらしゃさんとシャングリ・ラさんがお食事&飲み会を催してくださったのだった。

クリックすると元のサイズで表示します
第一部ティーパーティーでは、がらしゃさんお手製のアプリコットケーキと念願のシュークリームが!(いつも写真で見ていて食べたいたべたいと思っていたの。)

クリックすると元のサイズで表示します
これがまた丁度いい大きさで、どれもきれいにまぁるく膨らんでいてスゴイ〜!お見事!!私はいつになったらこの域に達することができるのだろう・・・orz
外サックリ、中のクリームはとろっとしたまさに私好みのシュークリーム。
甘さ控えめで、油断するといくらでも食べてしまいそうだった。(^-^;;

アプリコットケーキもしっとり軽い口当たりで美味しかった〜♪
トクGさんが「僕は大きめに・・・」と小さな声でがらしゃさんに囁いていたのをしっかり聞いてしまった。本当に甘い物がお好きなようで。(笑)

おうち関係の人が集まると毎回話が尽きない。ブログをやっている人が多いこともあり、家の話以外でも楽しい話題がたくさん。
ティーパーティーはそのままいつの間にか第二部夕食会へ移行していった。
続きを読む

2008/12/12

SECOM始めました  家を建てる

やっとセコムが起動した。
電話の線の引っ越しに手間取って、今ごろになってしまったのだった。
(またしてもNTTめ!!(謎))

家の建築工事が終わった時点で
クリックすると元のサイズで表示します
このフラッシュライトだけは取り付けが済んでいたのだけれど、

玄関ドアは敷地にだいぶ入ったところなのに、ドア前に知らないおじさんがボーッと立っていたり(怖)、隣組のお婆ちゃんがフラフラと敷地奥(家の裏)まで侵入していたり(お宅拝見のつもりだったらしい)と、「このままではイカンなぁ〜」という状況だった。

そしてやっとのサービス開始。
ダンナに「ステッカー貼ってね」と頼んでもいつになるかわからないので、脚立に乗って自分で貼った。

クリックすると元のサイズで表示します
玄関ドアにぺたっ。

クリックすると元のサイズで表示します
裏のお爺ちゃんに怪しい視線を投げかけながら(苦笑)、シャッターにもぺたっ。

クリックすると元のサイズで表示します
まだまだあるぜよー。他はどこに貼ったらいいんだろ??

この間我が家の補修(?)に来てくれたkenkenさんにも聞いてみたのだけど、そんなにいっぱいステッカー貼ってる家は見たことないと言われてしまった。(笑)
セコムの営業のお姉さんは四方に貼る方がいいって言ってたんだけどなー。

みんなはどこに貼ってるのか、こんど苦楽園とか芦屋とか、セコムな家を偵察に行ってみよう。泥棒と間違えられないように注意しなければ。(爆)

2008/11/4

IKEA活躍中  家を建てる

外構も第一段階が終わって、車をガレージに入れられるようになったので、引越し準備&引越し作業を本格的に再開した。

今日は洗濯コーナーにIKEAの棚を取り付けの巻。

選んだのはANTONIUSという収納シリーズ。

クリックすると元のサイズで表示します
ベースになる3本の支柱を壁に取り付けて・・・
(これが右側のふかし壁の上に支柱を付ける都合、左2本の支柱を床面から浮かせて取り付けることになり、水平取ったりするのに手間取った。(^-^;;)

クリックすると元のサイズで表示します
左側には折りたたみ式の物干しラックを。
更に上にはハンガーポールを設置する予定。

クリックすると元のサイズで表示します
右側には洗濯機が入るので、上の方に棚板を。
物干しラックは畳むと壁にピッタリ付くので、ドアの開閉も問題なし。

これでいつでも洗濯機を運び入れられるようになった。(^-^)
タグ: 建築日記 RFS IKEA

2008/10/27

外構・・・って辞書にないんだな  家を建てる

ガイコウ・・・外交 外向 外光 外港・・・出てこないのよ!!(怒)
というわけで、『外構』を辞書登録した。家の外回り、エクステリアのことだ。

家が建ってそろそろ1ヶ月なんだけど、まだ引越しは終わっていない。というのも、外構作業が始まったからなのだ。

家の引渡し寸前で銀行の諸費用ローンが組めないことが判明し(呆)、もう外構は後でいいや〜〜と思っていたのだけど、ガレージの前の段差で車を入れるのも一苦労。雨が降ったら家の入り口がドロドロ。このままでは引越し作業が大変そうな感じなので、家のアプローチ部分だけでも外構をやってしまおう!ということになった。

家を建てる前の元々あった家を解体するときに関わった外構屋さんに当時一応プランを作ってはもらったのだけど、あまり気に入らないデザインだったし、見積もりも高かったし、社長が私の一番嫌いな「人の話を聞かない、聞いてない」人だったので解体以降全く連絡を取っていなかったら、家が建ったときにはもう会社が無くなっていた。(謎)

家の完成が近づいても外構の「が」の字も出ない我が家に、RFSから現モデルハウスの外構を手がけた業者さんを紹介してもらった。今度はちゃんと話を聞いてくれる人だし、設計I(s)さんも間に入ってくれたので一安心。(笑)毎度ながらお手数かけます〜〜。_(_^_)_


んで、現況。
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じ。

敷いているのは、シャングリ・ラさん&がらしゃさん邸でも採用されている古レンガ屋やまぼうしの古レンガ。
きっちり角カクの新品レンガよりも、この崩れ加減が古い石畳っぽくていい感じになるのではないかと思い、色も赤や黄色っぽいのを避けてグレーの物を選んだ。結果はどうなるか??完成までのお楽しみである。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ