2006/9/21

二日酔い  姑ネタ

ダンナのイビキのせいで寝不足気味だったので、昨日は酔っ払ってグッスリ寝ようと決めて焼き鳥屋へ行った。

黒生を注文して、さぁ飲むぞ〜!!という時に携帯が鳴った。まるで見張られているかのようなタイミング。やはり(?)姑からだった。
横にダンナもいたので、さっさと代わってしまえばよかったのだが、外にいるからと言えばすぐ切ってくれるだろうと思い店外へ。
外にいるということを伝えたのだが、姑はそんなことお構いなしにガンガン喋りまくる。最近の話は、舅の介護に関する愚痴と土地やお金の話なのだが、昨日の電話は後者の話だった。

介護に関することならいくらでも話を聞いたり相談に乗ったりできるのだけれど、土地やお金、その他財産に関する話は私に相談されても困る。夫婦それぞれで資産を分けて持っていて、しかもお互いの持ち分をあーだこーだと探りを入れまくり、お互いに相手を「守銭奴だ」と影でののしり合う(どちらからも私は直接聞かされている)、というのが端から私には理解できないし、そもそも舅姑の財産なんて私とは一円たりとも関係がないのだ。だいたい、全部相続したところで税金かからない程度の財産なのに、よくもまぁここまでこじれるわ・・・と私は呆れ返ってしまう。もう勝手にしてとしか言えない。ε=(-_-)

姑が喋りつづけている間、いつも私は↑こんなことを考えながら姑の話の内容は上の空で聞いている。「ビールがぬるくなっちゃうよぅ(ノ_;)」と思っていたら、姑の方の電波が悪く電話が切れた。すぐにこちらからかけ直し、「家に帰ったらこっちからかけるから」と言ってやっと解放された。

店へ戻ると私の黒生は既に半分以上ダンナの胃袋の中へ。あぅー(>_<)!
もちろん注文し直して、ビール、酎ハイ、マッコリ、ジーマと飲んだのんだ。飲むために来たのに出鼻をくじかれたので、半ばやけ酒のようだった。(爆)

もちろん今日はグッスリ寝た上で二日酔い。スパさんと2時間くらい歩いてアルコール飛ばしてこよう・・・。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ