2009/9/23

修行に出た(その1)  パン・お菓子

姑さまがよく通っているプロフーズ神戸店のお料理講習。姑さんはお土産がもらえるスポンサー付きの講習やフランス料理の回が多いんだけど、今回は私も一緒にお菓子の講習に参加した。

ちなみにここの講習は期間が定められているものではなく、単発で申し込みするタイプの講習なので、自分の習いたいものだけ選ぶことができる。先生によって参加費もバラバラで、上記のようにスポンサーが付いている場合などは参加費以上のお土産をもらえたりすることもあり、合理的かつお得なシステムなのである。

お題はシブスト・オランジェとサブメニューでコーンフレーククッキー。
クッキーはともかくとして、このシブースト・・・工程が多い。家で一人で作るとしたらものすごい気合が必要かも。

1.パートシュクレ(タルト生地)を焼く。

2.アパレイユ(私は「ゆるい詰め物」という認識。どういう意味なんだろ?)を流し込んで焼く。
クリックすると元のサイズで表示します

3.オレンジの実を並べた上にクレームシブストを重ね・・・
クリックすると元のサイズで表示します

4.きれいに形をととのえたら、グラニュー糖をかけバーナーでカラメリゼ。
クリックすると元のサイズで表示します


・・・こうやって書くと簡単だなぁ。(笑)
本当はカスタードとイタリアンメレンゲを合わせるクレームシブストを作るのが一番手間で、家で一人で作ると考えたら気が遠くなりそう。(^-^;
工程が多いので、作業はとにかく大急ぎで!!みなさん手際が良くて最初は付いていくのがやっとな感じだったけど、作業が進むうちにだんだん雰囲気にも慣れてきて、終始楽しい講習だった。

イタリアンメレンゲは初めてやってみたけど、温度計とか使わなくても「この感じ!」とシロップの煮詰め具合を教えてもらえて、講習会に行った甲斐があったさ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
先生のお手本。「撮影用♪」と葉っぱをあしらって。

クリックすると元のサイズで表示します
サブメニューのコーンフレーククッキーも完成。

クリックすると元のサイズで表示します
各自、自分で作った分はお持ち帰りにして、ここでは先生の作品を試食。

クリックすると元のサイズで表示します
ゆっき作、シブスト・オランジェ。先生に成型を褒められちった♪
最後のカラメリゼは全員先生にやってもらったのだけど、私のを仕上げてくださる時、「ここまで綺麗にできて私が失敗したらどうしよう〜〜!」ですって。先生お上手だゎ。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
持ち帰った分も家で楽しんだ。
時間が経ってカラメルのパリパリは無くなっちゃったけど、オレンジの酸味がさわやかで一人1台でも食べられそうだった。(笑)

姑さんはカスタードクリームを炊くのが面倒で「こんなん一人で作らんゎ・・・」と言っていたけど、お土産を舅さんが喜んで食べていたし、更にクッキーを「また作ってー」とリクエストしていたので、そのうちチャレンジするんじゃないかな。

次は本命(?)、エクレアだ〜!!

2009/9/21

修行してきやす  パン・お菓子

他所のお爺ちゃんお婆ちゃん孝行だけしてたら怒られそうなので(?)連休中は舅姑孝行もする予定。
顔を見せに行くくらいだけど・・・(^-^;;
子供も中学生になるとそんなものだ。

そして今回、なぜカテゴリがパン・お菓子なのかというと、連休中とその後、姑さんと単発のお料理教室に行くことになっているのだ。2回ともテーマはお菓子。1回目はシブスト・オランジェとコーンフレーククッキー、そして2回目がエクレアなり。

以前がらしゃ姫さまの作ってくれたコーンフレーククッキーが忘れられなくて、習いに行こうと。そして何度作っても納得いかないシュークリーム問題を解決すべく、エクレアの回にも姑さんと二人分申し込んだ次第だ。ついでに姑さんとの交流も図れて一石二鳥〜三鳥くらいの計画だったり。ふふふふふ。舅さんが甘いもん好きなワリに姑さんはお菓子の回は予約を入れないので、これもいい機会じゃない?

習いに行くにあたり、今現在自分のできるシュークリームをおさらいしてみた。
クリックすると元のサイズで表示します
独学でこの程度にはなっている・・・(シュー生地焼けたの図)

クリックすると元のサイズで表示します
クリーム詰めて、美し目にデコデコしてみたの図。
(いかがでしょう、がらしゃ先生?)

一見良さそうに見えるかもしれないんだけど、なんというか・・・自分的にはもう一息なのだ。
まぁシュークリームと一言で言ってもいろんなタイプがあるし、あとは好みの問題なのかもしれないけど。
プロの技を見て何か閃き(?)があるといいなぁと思っている。

写真のシュークリームはギター仲間のSさんに試食してもらっていて、来月頭の練習の時にも料理教室で習った後の変化を見てもらう予定。
頑張ってプロの技を盗んでこよう!

2009/9/20

ギター近況  ギター

連休に突入した。

シルバーウィークって言うの?いつからそんな呼び方になったの??
敬老の日だからシルバーなの???ゴールデンの対義でシルバーなの????
どうでもよいことに疑問がふつふつと。(笑)

「敬老の日」もハッピーマンデーで15日ではなくなっているのだけれど、15日に同じ市内の老人ホームで『長寿を祝う会』というイベントがあり(15日にする方がみなさん覚えやすいとか)、ギター演奏のボランティアに相方のYさんと行ってきた。
ギター教室にイベント出演依頼があると、先生はまず私に話を振ってくるような・・・そんなに私が暇そうに見えるのか??・・・まぁ確かにそれくらいには暇だ。(-_-;

今回はお年寄りのみなさん向けにYさんが曲をセレクトしてくれて、『第三の男』『埴生の宿』『浜辺の歌』を二人で演奏した他、持ち時間がかなりあったので『禁じられた遊び』『ラグリマ』をソロで弾いて、最後はイベントの話を持ってきたオッチャン(謎)も入れて3人で『ローレライ』、それから『スライドワルツ』(これ初めて聞いたけど、カルカッシの曲集に入ってるらしい)という曲も。

発表会から1ヶ月も経っていなくてこんなにいっぱい覚えきれるわけもなく、譜面持ち込みで弾いてもやっぱり間違えた〜〜(T-T)。一段飛ばして弾いてもうたがな。(爆)
人に聞かせるならもっと時間をかけて練習しなきゃイケマセンということで。アハハハハ(^◇^;
失敗はあったけど、おじいちゃんおばあちゃんがみんなギターに合わせてご機嫌で歌を歌ってくれていたので、イベント的には大成功。よかったよかった。

話は遡って発表会。今年も芸文の小ホール(今はネーミングライツとやらでスポンサーが付いて「神戸女学院ホール」と呼ぶ)だった。
当初予定していたドビュッシーの月の光は結局手に負えず、バッハのブーレ(リュート組曲第一番)とR.ジョンソンのアルメインという2曲構成にした。一応テーマとしては2声の曲を弾きこなす、というのがあったのだけど、ドビュッシーとの差がありすぎて本番までに飽きてしまってテンション下がるさがる・・・。やっぱり何ヶ月もかけての練習は私には向いていないと思うのだった。

今年はいつもの相方Yさんに、Sさんを加えたトリオ演奏の初お披露目もあった。最近は研究会というプチ発表会が全然なかったこともあってリハーサルからSさんが緊張しまくりだったのだけど、すごく上手くいって評判も上々だった。教室以外にそれぞれの家に集まって練習するのも楽しかったので、このままトリオも継続することになった。


続きを読む

2009/9/16

夏休みが終わった〜!!・・・はずなのに  

この夏もそれなりにいろいろなことがあった。

いろいろその1.冷蔵庫が壊れた。
結構気に入って使っていたどこでもドア、ならぬどっちでもドアの冷蔵庫。富山に居た頃から8年ほど使っていた代物なのだけれど、冷蔵庫から出したてなのに妙にビールが汗かいてるなー、パッキンがくたびれてきたかなーと思っていたところ、ある日冷蔵室が常温に!(がびーん)
次に買うならコレと思っていたパナソニックの冷蔵庫は商品切り替えの時期で欲しい色が生産終了で在庫なし。(うぅぅぅぅ・・・)
次の候補として目を付けていた三菱の冷蔵庫を買うことにして、現在初の600Lオーバーのクラスの冷蔵庫を使っている。
サイズアップはウハウハなのだけど、奥行きがありすぎて使いにくい。何をどこにしまったらいいか、目下研究中である。

それにしても、冷蔵庫収納アイテムっていうの?バスケットとかトレーとか、100均はスゴイ!っていうか、100均にしかこういうアイテムが売ってないというのがビックリだ。100均て、何でも揃ってはいるけどいかんせん作りやデザインがチープ(いや、事実100円とチープなのだけど)というのが難点で最近は足が遠のいていたのだけれど、今回に限っては完敗。もう参りました〜〜!という感じ。すっかりお世話になってしまっている。

その2.ギターの発表会があった。
発表会の直前は練習も追い込みでまとまった時間が欲しいところなのだけれど、いかんせん夏休み・・・朝から晩まで子供が家を出入りしていて落ち着く暇がない。
今回はトリオ演奏の他に2号の演奏の伴奏もあったり、もちろん自分のソロ演奏もあるしで出突っ張り。なのに練習が思うようにできないっていうのは地獄だった。(-_-;;
兵庫芸術文化センターのホールの空き状況と先生のくじ運(!)もあるので、言っても仕方ないのだけれど、夏休み期間は外して欲しかった。。。(涙)
来年は発表会は無さそうという話でちょっとホッとしていたりする。

その3.2号が部活で怪我。病院送りになる。
お盆前から外構工事第2弾があって、業者さんが我が家に出入りしていたのだけれど、その間に2号が部活で肩を負傷した。学校に2号を迎えに行き、そのまま病院へ直行。業者さんに留守番を頼む始末。(爆)
診察の結果は大したことなかったものの、そのまま2号は早めのお盆休みに突入。「休みの間にしっかり宿題やっておきなさ〜い」と顧問の先生に言われたにも関わらず(!!)登校日までに宿題は終わらなかった。2号の反抗期は長すぎると思う。物心ついた時からずっとのような・・・(ぉ

その4.1号も宿題終わってないし!!
子供らの通う中学校は夏休み最後の週に一回登校日が設けられており、その登校日に提出という宿題が一部ある。
夏休みに入ったときに「今年こそ早めに終わらせなさい」、お盆(部活休み)の前に「今やらなかったらいつやる!?」、登校日数日前からは「今年は大丈夫でしょうね!?」と、幾度と無く発破をかけるも不発。1号も2号も提出漏れがあった。もうイヤだ。(涙)


そんなこんなで今年も怒涛の夏休みは何とか終了〜



のはずだったのに・・・・・・




現在、インフルエンザの流行で2号のクラスが昨日から学級閉鎖中。今週いっぱいってことは、連休明けまでほぼ2週間じゃん!!(>_<)

1学期の学校閉鎖の時とは違う扱いらしく、先生も宿題を持ってきてくれないので一日中ゲーム三昧の2号。新人戦直前なんだから、筋トレくらいしろっつーの。(-_-)
こないだ買ったポケウォーカー(万歩計の付いたポケモンのゲーム)のおかげで、ギター教室から5kmの道のりを歩いて帰ってくるのには笑えた。次のシリーズは、提出期限までに学校の宿題を終わらせるゲームを作ってくれないかな。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ