2009/5/18

あらららら・・・  

新型インフルエンザがとうとう海外渡航暦のない人の間で流行り始め、大阪、神戸に患者が急増した。
間に挟まれた西宮でも昨日、最初の患者が確認されたらしく、今日から一週間、子供たちの学校がお休みになった。
でもこれって市立の学校だけで、県立高校の子たちはバス通学してたみたい。いいのか、兵庫県??
まぁ、もう何やっても流行は免れないんだろうけど。(-_-;;

今週は1号は沖縄へ修学旅行の予定だったが、それも中止か延期になるみたい。
インフルエンザの流行は間違いないと思うんだけど、旅行が『中止』か『延期』かって本人達にしたら天と地の差だよな。どうか延期であって欲しい。


あ、、今月末のアナ・ヴィドヴィッチの公演はどうなるんだろ・・・?


追記
休校1日目。お昼前に1号の担任の先生が一週間分の宿題を持って来たらしい(私はギターデュオのレッスンで不在だった)。家庭訪問が終わったばっかりなのに、ご苦労さまです。(^-^;;
数学の問題が簡単すぎる!と1号が生意気なことを言うので、「もっと難しい問題持ってこい〜!って電話かけてあげようか?(ニヤ)」と言うと、「他の教科の宿題が・・・」と逃げられた。(笑)

基本的に外出禁止で、午後になると既に兄弟とも退屈している様子だったので、ちょっくら庭仕事(バルコニーの掃除)をお願いしたところ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
兄弟喧嘩することもなく、せっせとやってくれたのだった。
中学生になっても水遊びが楽しいようなので、明日は車でも洗ってもらおうかと企んでいる。(笑)

2009/5/14

日本一のバゲット  パン・お菓子

最近(と言っても去年?)からギターのトリオ演奏も始めていて、新しく仲間に加わったSさんに「樋之池に新しいパン屋さんができて、美味しいのよ〜」と教えていただいたので、今日のソロのレッスンの後に行ってきた。

お店の名前はLa Baguette de Paris YOSHIKAWA(パリのバゲット ヨシカワ)という。

クリックすると元のサイズで表示します


お店に入ると、名前のとおりフランスパンやデニッシュが多めの取り揃え。(近所のブーランジェリー・ヤマウチと被ってる感じ。ヤマウチのデニッシュも美味しい。)
お昼までパンを作って、売り切れたらおしまいというお店が多い中、夕方の入店でもどれを買おうか迷うほどのパンが揃っていた。嬉しい〜〜。
お客さんも次から次に入ってくる。でも行列するほどではなくてちょうど良い感じ。これは立地のおかげかな?

レジで計算してもらっている間、工房の方を見ると見覚えのある大きな入賞カップが。
えっ、あれってまさか・・・

クリックすると元のサイズで表示します
レジの前に置いてあったお店の紹介リーフレットを見ると、やっぱりだ!
クープ・デュ・モンドにトラン・ブルーの成瀬さんと一緒に出場した人のお店だった。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
今の家からはなかなか食べに行けない、飛騨高山のトラン・ブルー(成瀬さんのお店)・・・
美味しかったなぁー。また行きたいなぁー。と、今でもうわ言のようにつぶやくことがある。(笑)

クープ・デュ・モンドというのは『パンのワールドカップ』と言われる世界中のパン職人さんが腕を競う大会で、2005年開催時に日本チームのリーダーだった成瀬さんはヴィエノワズリ部門、そして吉川さんはバゲット部門に出場していて、その時の日本の成績は総合で3位だった。んでもって、そのときの入賞カップを私はトラン・ブルーで一度見ていたのだった。

初めてのお買い物なので、広く浅く・・・明太子フランス、ガーリックフランス、クロワッサン、ラズベリー(だったかな?)のデニッシュ、ハムのサンドイッチ、ぶどうの食パンなどを買い込んで(これでもかなり厳選)、家に帰ってさっそくムシャムシャ。(お昼ごはんを食べてなかったこともあり、相当な勢いで食べてしまった 爆) 期待に背くことなくめっちゃ美味しかった!!
食べ終わってもしばらく大興奮で、Sさんに感激メールまで送ってしまった。(笑)

日本で最初のバゲット(ビゴの店)だけでなく、日本一のバゲットも食べられるなんて・・・こっちに引っ越してきて良かった〜♪と本当に思った。
そのビゴの店も、本店でもその日によってフランスパンは当たりはずれがあるので(職人さんが違うのかな?)、しばらくはこの吉川さんのお店に通い続けるような気がする。

2009/5/8

ゴールデン!な日々(その1)  

このGW、数年ぶりに中学校時代の友達のKちゃんが京都に来るということで、ダンナ子供ほったらかしで泊まりでお出かけした。

Kちゃんは中学生の頃の塾の同級生。一度も同じ学校には通ってないのだけれど、お互いの実家や祖父母宅に行き来があり、数年ごとではあっても今でも交流のある貴重〜〜!!なお友達だ。
京都にKちゃんのお婆ちゃんが住んでいて、たまに遊びに来ると言うので、「次に来たときは絶対会おうね♪」と約束していたのだった。お婆ちゃんの家には私も高校時代に一度おじゃましたことがある。

クリックすると元のサイズで表示します
合流場所はJR京都駅。何年ぶりだろう?(たぶん10年以上)
駅を出ないとどこだかわからなかった。(爆)

駅で合流したのはKちゃん一家(Kちゃんと旦那さん、小学生の双子の男の子)と、Kちゃんのお父さん、Kちゃんの弟くん(こちらも同じ塾に通っていたよしみで面識あり)一家。弟くんが結婚してから会うのはたぶん初めて。奥さんとちびっ子二人と「はじめまして〜」の挨拶の後、さっそく観光に出発〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
最初に訪れたのは五重塔で有名な東寺。
何度も火事で焼けては再建されたそうで・・・

クリックすると元のサイズで表示します
期間限定で五重塔の中が公開されていた。
この五重塔、周りが乾燥して縮んだので、中心の柱をだるま落とし形式で切って縮めたとかで(昔の人はやることが豪快だ)、その柱の根元部分を見ることができるようになっている。ちなみに公開は5月いっぱい。

そこからてくてく歩いて、次に向かったのは、梅小路蒸気機関車館
クリックすると元のサイズで表示します
ジオラマを見て、「昔はこんなすごいのんがあったのね〜」と思っていたら、

クリックすると元のサイズで表示します
なんと、そのまんま残っているのだった。(驚)

クリックすると元のサイズで表示します
本物の機関車がこんなにいっぱい、惜しげもなく並べられていて・・・

クリックすると元のサイズで表示します
しかも、ちゃんと整備されている!蒸気が出てる!!すげーー。

何台かは実際に乗車体験ができるのだけど、お子ちゃま達はミニSLのが楽しかったみたいで・・・(^-^;; 明らかに本物の機関車に感動していたのは大人チームの方だった。(笑)

(後日つづく)

2009/5/7

_・)ソォーッ  

ブログを更新しなくなってから、はや2ヶ月が経っていた・・・(汗)
その間に何があったかと言うと、

キッザニア甲子園オープン
クリックすると元のサイズで表示します
プレオープンご招待の写真。2号、銀行員になるの図。
なんかエラソ。

2号小学校卒業
クリックすると元のサイズで表示します
この日から怒涛の春休み突入。

ちょっと息抜き、記念すべきRFSオーナー有志スウィーツパーティー第一弾
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

春休み中、最も気力を失った婆ちゃん&毒母襲来
クリックすると元のサイズで表示します
普通に仕事もあったのに、酷使されてたダンナ・・・すまぬ。(-_-;;

どうなることやらオーニング注文・・・
クリックすると元のサイズで表示します
これは私が担当だから、最後まで頑張るじゃ〜!

春休みの〆は2号入学式
クリックすると元のサイズで表示します(※ゆっきルールにより、中学に入ったので2号の顔公開はこれで最後)

ってなわけで、怒涛の春休みが終了。
お疲れっした〜!!>>自分

クリックすると元のサイズで表示します
新学期が始まってしばらくは、私もこんな感じだった。

明日は1号&2号の家庭訪問なので、それ以降の出来事+αはまた別記事にて。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ