2008/12/16

最後のお菓子、最初のお菓子  パン・お菓子

このところ家の話ばっかりだったので、たまにはホームメイドのお菓子の話。旧居で冷蔵庫にショートニングとドライブルーベリーが残っていたので、苦手分野(?)のクッキーを作った。
クリックすると元のサイズで表示します
油分はショートニング100%だったので、サックサク。でもやっぱり家族には不評だった。(爆)
ゴメンなさい、もうしばらくクッキーにはチャレンジしません・・・。

新居で最初に作ったお菓子はというと
クリックすると元のサイズで表示します
おやつというより、朝ごはん用に焼いたホットケーキ。

ホットケーキというと私は『ちびくろさんぼ』を思い出す。木の周りをトラがぐるぐるぐるぐる走り回ってバターになってしまって、それでお母さんがお皿にうず高くホットケーキを焼いてくれるというお話。(そんなあらすじ??)
でも、子供達はホットケーキと言えば『しろくまちゃんのほっとけーき』だと思う。
ホットケーキを焼くページが破けるまで一緒に読んだ思い出が・・・
どちらもお皿に塔のように重ねられたホットケーキが印象的な絵本で、我が家では今でもお皿にいっぱい積み上げてホットケーキを用意する。(笑)

ブログの記事にするのにホットケーキではあんまりだとクレームが来てはいけないので(謎)、ちょっとマシなお菓子も。

クリックすると元のサイズで表示します
ロールケーキを焼いてみた。

これを見て子供達が「今年のクリスマスケーキは家で作るやつにしてね」と言い出した。ロールケーキでブッシュ・ド・ノエルを思い出したらしい。ヘタこいたーー!!



2008/12/15

リースを付けてみた。  

先週末、毎年恒例のダンナ実家でのカニ食べ大会に行く途中、久しぶりに三宮に寄った。
目的は、クリスマスリースをゲットすること。

今年は引っ越しのドタバタでクリスマスツリーを出す暇も場所もありそうにないので、せめてリースでも・・・というわけだ。


どんなお店で売っているのかよくわからなかったのだけど、ハンズとかユザワヤとか、ツリーをいろいろ置いていそうなお店をウロウロ。リースもあるにはあったけど、どうもピンと来ない。

リース、リースと探しながら歩いていると、街中にはいろんなリースがあって、一番面白かったのは

クリックすると元のサイズで表示します
とうがらしオンリーのリース。フレンチ(たぶん)のお店の店先で発見。

最終的にリースをゲットしたのは、センター街のお花屋さん。
クリックすると元のサイズで表示します
もうクリスマスまで2週間を切っていることもありリースの数は少なくて、たまたま目に飛び込んだという感じだった。
入り口のガラスのドアに2種類飾ってあって(わかるかな?)、大きなユーカリの葉っぱのリース。その下にベリーのリースがあった。
ユーカリのリースは、他では見たことがないクールなイメージで、まず最初におぉっ!と目を奪われたのだけど、ちょっと大きすぎ。(ついでに言うとお値段も・・・;)
オマケのようにその下にぶら下がっていたベリーのリースなのだけど、これがよく見ると結構ステキで、大きさも我が家のドアにはちょうど良さそう。見れば見るほど気に入って、我が家に買って帰ることにした。


しかし、玄関ドアにどうやってリースを掛けるのかが謎。新品のドアに穴を開けるのもどうかと思い悩んでいたところ、RFSの先輩であるがらしゃさんのお宅(我が家と同じドア!)で上手いことリースを掛けている様子。どうやって掛けているのか先日伺ったところ、コマンドフックという目からウロコの商品を教えていただいた。
(がらしゃさんありがとう〜〜♪)

そんなこんなで今さらながらではあるけれど、我が家のドアにリースが無事取り付けられた。(パチパチ)

クリックすると元のサイズで表示します

2008/12/12

SECOM始めました  家を建てる

やっとセコムが起動した。
電話の線の引っ越しに手間取って、今ごろになってしまったのだった。
(またしてもNTTめ!!(謎))

家の建築工事が終わった時点で
クリックすると元のサイズで表示します
このフラッシュライトだけは取り付けが済んでいたのだけれど、

玄関ドアは敷地にだいぶ入ったところなのに、ドア前に知らないおじさんがボーッと立っていたり(怖)、隣組のお婆ちゃんがフラフラと敷地奥(家の裏)まで侵入していたり(お宅拝見のつもりだったらしい)と、「このままではイカンなぁ〜」という状況だった。

そしてやっとのサービス開始。
ダンナに「ステッカー貼ってね」と頼んでもいつになるかわからないので、脚立に乗って自分で貼った。

クリックすると元のサイズで表示します
玄関ドアにぺたっ。

クリックすると元のサイズで表示します
裏のお爺ちゃんに怪しい視線を投げかけながら(苦笑)、シャッターにもぺたっ。

クリックすると元のサイズで表示します
まだまだあるぜよー。他はどこに貼ったらいいんだろ??

この間我が家の補修(?)に来てくれたkenkenさんにも聞いてみたのだけど、そんなにいっぱいステッカー貼ってる家は見たことないと言われてしまった。(笑)
セコムの営業のお姉さんは四方に貼る方がいいって言ってたんだけどなー。

みんなはどこに貼ってるのか、こんど苦楽園とか芦屋とか、セコムな家を偵察に行ってみよう。泥棒と間違えられないように注意しなければ。(爆)

2008/12/9

新居での生活スタート  引越し

今回は移動距離が短いので極力自力で引っ越しを進めていた。それでもさすがに自分達では運べない物がある。
我が家の場合は、冷蔵庫と洗濯機と本棚。
これらだけは業者に運搬をお願いしなければ・・・と見積もりを取った。

前回の富山からの移動では、パンダと象とドラえもんの3社に見積もり依頼をしてドラえもんが勝利(?)した。(返事すらなかった象さんの会社は、先日潰れてしまったとニュースでやってたような。当時からヤバかったのかしら。)

運んでもらう物は大物ばかりとはいえ数点なので、単品でカウントする方が安く済むかも?と思い、最初に黒いネコの会社に見積もりを頼んでみた。
しかし、「どうせ運んでもらうなら学習机も〜」なんて話も出てきて、結局は単品でカウントするよりも引っ越し便で見積もってもらう方が安いという結果に。(^-^;

引っ越し便で見積もるなら、黒いネコの会社以外でもいいわけで。以前からお世話になっている不動産屋さんのOさんの紹介もあり、パンダの会社に連絡を取った。


最終的に運搬をお願いしたのは、冷蔵庫と洗濯機と本棚2つと学習机が2つ。
最初の黒いネコの会社は4万円。後から見積もりを依頼したパンダの会社は5万円。

結局、今回はパンダの会社に依頼することに決定した。
クリックすると元のサイズで表示します
値段は高いけど、不動産屋さんの顔を立てた・・・というわけではなく、見積もりの内容に差があったからなのだ。


続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ