2008/6/30

あれよあれよと・・・  家を建てる

6月最後の日曜日だった昨日、時折激しく降る雨の中、上棟打ち合わせが行われた。
打ち合わせの前、現場監督のkenkenさんから、愛媛のお土産の『いよかんタルト』をいただいた。
クリックすると元のサイズで表示します
ありがとうございます〜♪\(^0^)/

もしかして、こないだのタコちゃんハンガーで気を遣わせちゃったかな・・・(^-^;

今回、上棟『式』とかセレモニー的な事はやらなかったのだけど、S工務店のSさんに「上棟おめでとうございます!」と言われたり、Sさんもkenkenさんも髪の毛をバッサリ切ってサッパリしてらしたり・・・やっぱり上棟っていうのは家を建てる上では節目なんだな〜なんて思ったのだった。

Sさんがkenkenさんを見て「鈴木ヒロミツみたいや〜」と言うので、思わず噴き出してしまったのだけれど(kenkenさんゴメンなさい・・・)、よく考えたらSさんも、こないだまでライオンキングみたいだったよな??(笑)

んでもって上棟確認は、私が寝ぼけボケぼけなため(直前まで寝ていたところをダンナにたたき起こされて、スッピンのまま車で拉致されたのだった《爆》)、私はカメラ係に徹して、他のメンバーで進められた。

クリックすると元のサイズで表示します
我が家の象徴的な部屋、リビングにて。(左からダンナ、kenkenさん、電気工事の方、設計I(s)さん)
顔は削らなくていいからお腹を削って欲しいとのダンナのリクエストにより、仰せの通りに。(爆)
設計I(s)さんも入ってる貴重な写真!



ここからは、たぶんダンナのブログでは取り上げられない、私が拘った間取り部分の写真をば・・・




クリックすると元のサイズで表示します
これはキッチンになるところ。ルーフバルコニーとひと続きにすることで、開放感が出ることを狙っている。

クリックすると元のサイズで表示します
そのルーフバルコニーには、S工務店お手製のオーニングが!(違)
我が家には基本的に庭がないので、このルーフバルコニーは本当にめいっぱい、最後の十数cmまでギリギリいっぱい広げてもらった。その甲斐あって、なかなかのひろびろ感。
お天気がいい日はここでのんびりコーヒーを飲むというのが夢。早くオーニングを付けられますように!!(祈)

クリックすると元のサイズで表示します
ここはリビングに続いている(キッチンの反対側)、PC部屋。書庫を兼ねている。富山にいたときからずっとPCコーナーはリビングの片隅で、家族に邪魔にされていたので、独立できるのは嬉しい。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはもう一つのバルコニー。洗濯物干しスペースと、お風呂の窓から見える坪庭的な空間を兼ねている。ここは図面で見るイメージよりも、意外と広かった。
このバルコニーに面して、洗濯専用の部屋を設置してもらっている。我が家は洗濯物が多い上にすぐ取っ散らかるので、これがないとお客さんを呼べないのだ〜〜。(T-T)

工事が始まって2ヶ月弱。あっという間にここまで来てしまった。RFSは他所のメーカーよりも建築に時間がかかると言われていても、『いついつまでにこれを決めてください』という宿題に追われて、けっこう大変だ。他のメーカーで建てたら、自分で決める暇なんて絶対ないと思う・・・。


そんなこんなで私が半寝ぼけの中、建築確認は終わり(ぉ、夕方からは千里RFSモデルハウスへ。新モデルハウス建築ももうすぐ完了で、旧(現?)モデルハウスの備品オークションがあったのだ。
上棟打ち合わせでほぼまる一日かかると思っていて、オークション参加は諦めていたのだけれど、なんとかギリギリ入札することができた。家の建築、引越しで家具を新調する余裕はあまりなさそうだし、これは行っておきたかったのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
打ち合わせにも使っていた、思い出深いダイニングテーブル。上のペンダントライトも一つ、落札できた。ヾ(〃^∇^)ノ♪
現モデルハウスの思い出と共に、大事にだいじに使わせていただきます。_(_^_)_


今週から電気工事も始まり、『家の宿題』の期限もどんどん迫る。
もうひと踏ん張り。頑張らなきゃ〜〜!!

2008/6/29

眠い・・・・  

この一週間くらい、一日中強い眠気に囚われている。
いつもとそう変わらない時間に就寝していても、翌日の朝起きるのが難しく、
気合いを入れて朝起きても、その後まる一日ボ〜っとしてしまうのだ。
今日も眠気に耐えられなくなって午後に横になったら、そのまま5時間くらい寝てしまった。
それでも普通に夜は寝てしまうんだよな。
寝すぎだーーーー。

やっと梅雨らしく、低気圧が来る日が続いているからかなー?
それとも、知らん間にツェツェバエに刺されたんだろか・・・(汗)

2008/6/12

迷う・・・  家を建てる

今日の建築現場はこちら「今日のフレーミングぅ〜」  

クリックすると元のサイズで表示します
今日、明るいうちに撮影。(笑)

さてさて、もう工事は始まっているのだけれど、迷うことがいくつか出てきた。

迷う・・・その1.セキュリティ会社の契約。

我が家の生活の中心は全て2階。日中私が一人2階で過ごすので、1階から侵入者があると怖い。
そこで他社に比べて安価と評判の関電SOSの導入を検討したのだが、家の中を犬猫(特に猫)がウロウロするという環境のため、(我が家の図面に少々変更があったせいもあるのだけれど)当初のお得なプランが採用できなくなってしまい、新しいプランで見積もりが10万円近く上がってしまった。マグネットセンサーを使うなら、他の会社と変わらない。

「RFSのガラス3重の木製窓は、まず破られる心配はない」と言いながらマグネットセンサーってのも「?」だったりする。窓の開閉状況がわかるのは便利なんだけど。

また、メインコントローラーを1階に置くか2階に置くかでも悩んでいる。サブコントローラーは今秋に発売なのだそうで、予告パンフも何もない今決めるのは博打だ。
フラッシュライトもないし、警備員のいる基地も微妙に遠いし・・・他社も検討したくなってきた。

スパさんの散歩でこの辺りをウロウロしていると、一番見かけるステッカーはSECOMかなぁ? 次が井上康生がCMしてるALSOK。関電SOSはやや少なめ。


さてここで質問。

このブログを見てくれている奇特な読者のみなさん、もし自分が泥棒だとしたら一番入りたくないのはどのステッカーの家ですか??

・私は康生に投げてもらえるなら本望です。受身は取れます、大丈夫です。(ぉ
・そして長嶋さんにバットで殴られるのはイヤです。(違)
・そもそも関電に入る前からうちの犬は頼りになりません。(爆)
(これは関西ローカルで、『関西電力頼りになーるーワンッ♪』と犬の着ぐるみを着た子が「関電SOSを入れたらボクはお役ゴメンだよ〜」という意味を込めてCMしているのです)


迷う・・・その2.2階にも鍵付きの部屋が必要?

昨日の病院での診察の結果、伯母ちゃんと同居する可能性が完全に無くなった。もしかしたら我が家の完成後、伯母ちゃんが我が家に遊びに来ることもないかもしれない。家の完成をすごく楽しみにしてくれていたのに、悲しい結果になってしまった。

そんな訳で2階リビングに開口する階段の、伯母ちゃんの転落防止用の柵が必要なくなった。(I(s)さんにメールしなきゃ・・・)

そして次に同居が想定されるのは姑さま。プライバシーに配慮すると、部屋には鍵が必要かと。
それとはまた別に、1階から侵入者があったときに2階に誰か家族が居たとして、隠れる為に鍵付きの部屋が必要なのではないかと設計のI(s)さんから提案があった。
そういや一番最初に個人の建築士さんに話を持って行ったとき、2号が『泥棒が入ってきた時に隠れる場所が欲しい!』って真剣に言ってたなぁ。

いずれにせよ表示錠(トイレの鍵みたいな、簡単に外から開くやつ)じゃなくて、シリンダー錠じゃないとダメだし、伯母ちゃんが来ることを予定していた部屋は引き戸の予定なので、シリンダー錠を付けるとその部分でドアが壁に引っかかってしまう。
開き戸にしてシリンダー錠を付けるか・・・将来的に隣の1号の部屋との間の壁をぶち抜く予定なので、そうなると1号の部屋も鍵付きのドアにしないと意味がないわけで。
どうしたものか・・・。


迷う・・・その3.1階の洗面、洗面台は決まったけど、後ろの壁のタイルの選択をダンナから丸投げされた!( ̄Д ̄;)

結局、洗面台を決めたのも私だった。(-_-;;
ダンナに選択肢をいっぱい与えるのは良くないというのが最近わかった。選択肢の数が多ければ多いほど、悩んでしまって決まらないのだ。ショールームに行きたがるくせに、行ったら最後、もう決まらない。
ダンナが自分で選べるのはせいぜい選択肢5つくらいまでのようだ。(爆)
宿題はまだまだあるのに、こんなんで大丈夫かぁ〜?と不安になってしまう。

丸投げされた今、だいたいの構想はあるのだけれど、イメージを伝えてメーカーにデザインを頼むのがいいのか、それともタイル1個1個の配置まで自分で考えるのがいいのか。そこが悩みどころ。

私の宿題になったので、これは近いうちに結論が出るだろう。

2008/6/12

変則的な一週間  

今週は、月曜日から1号が「トライやるウィーク」で市内の某建具会社に修行に出ている。毎日ジャージで会社へ直行直帰。学校へ行かないので部活もなく、伸び伸びしている。

製品の余り(?)を記念に持って帰っていいとかで、今何か(小物入れだったかなぁ?)を自分用に製作中なのだそう。
他にも毎日いろんな作業をさせてもらって、おやつの配給(!)まであるらしく、とても楽しそうだ。

食品関係の会社ではないので毎日お弁当持参なのだけれど、「コンビニ弁当を買って食べたい」という1号を制して、なぜかダンナが昨日まで毎朝お弁当作りに勤しんでいた。
最近、子供達のお弁当作りがダンナのブーム(自分のお昼は職場の食堂の定食)で、楽しいのだそうだ。信じられん・・・まぁ私は朝ゆっくり寝られるので万々歳なのだけど。(いつものことか?)
1号もお年頃のせいか、私の作るお弁当は『手が込みすぎていてイヤ』とか生意気なことを言うので、都合はいい。(笑)

毎日、帰ってきた1号に「今日の弁当はどうやった〜?」と感想を聞いているダンナを見ているのも複雑な気分なのだけど、
「鮭が塩辛いのにごはんをケチャップライスにしないで欲しい」とか、具体的に批評する1号もどうかと・・・(爆)

今日からダンナは学会で横浜に行ってしまうので、お弁当係は私にチェンジ。こないだIKEAの料理本を買ったので、スウェーデン風ミートボール(を適当にアレンジ)などを作ってみた。つまみ喰いしたダンナと2号には好評だったが、1号の反応は如何に!?

一方、2号も今日から広島へ修学旅行に出発。西宮市は5年生で自然学校に一週間と長い旅行に行くので、修学旅行は一泊のみ。それでもいろんな所を見学するらしく、原爆ドームにしか行ったことがない私はとっても羨ましい。
久しぶりの新幹線にワクワクしながらも、準備に手間取り昨日から怒られっぱなしの2号なのだった。

実は昨日、伯母ちゃんの通院が突発的に入った。その件で晩には電話・メールで舅・姑、ダンナと家族会議をすることになり、結構大変な日だった。
元々予定していたみかんさんの抜糸は週末に延期。予約してなくて良かった。

クリックすると元のサイズで表示します
伯母ちゃんの検査待ち中。病院の敷地内でくつろぐ猫の親子が。
みかんさんに模様が似てたので思わずパチリ。

夜になってコッソリ家の現場を見に行くと・・・

クリックすると元のサイズで表示します
キターーーーーーーーーー!!
いいねー、一番てっぺん。よく見えるとこ。(笑)

資材にブルーシートが掛けられていた。夜中に雨が降ったので、その準備だったのかな。ありがとうございます。>現場のみなさん
今日は明るいうちに見に行ってちゃんと撮影しよう・・・

2008/6/6

北欧とはかけ離れた窓辺  買い物

というわけで(どういうわけだ?)
昨日、IKEAにフラッと行ってきた。

青バッグが必要なほどいっぱい買うこともないだろうから
クリックすると元のサイズで表示します
このバッグを買えばいいや〜と思っていたら、もう売ってなかった!(ちとショック)


んでもって、代わりに売られていたIKEAポーアイグッズがコレ。
クリックすると元のサイズで表示します
牛柄のダーラナホース。
牛柄にペイントするとこんな風になるのねー。

1号が「何これ・・・牛?、馬??」と。非常に素直な反応だ。

クリックすると元のサイズで表示します
もひとつオシャレな感じが出ないのは、窓が木製じゃないからだな。きっとそうに違いない・・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ