2008/2/26

キッチン・・・  家を建てる

我が家の中心になるであろう、キッチンの話。

今までパン生地を捏ねたり包んだ餃子の大皿を並べたりするのに、作業スペースが全然足りていなくて、シンクの上に大きなまな板(50cmくらい長さがあるやつ)を渡して臨時の作業スペースとしていた。

新しい家に入れるキッチンをいろいろと考えていたのだが、トーヨーキッチンに『3Dシンク』というのがあって、これがまさに!!私の求めていたシンクだったのと、ステンレスらぶ(はぁと)なのも相まって、今までトーヨーキッチンのBay bayというシリーズでキッチンのプランを進めていた。

でもトーヨーキッチンてべらぼうに高い。デザインはいいのかもしれないけど、私はあの3Dシンクさえあれば、他はイケアでもいいと思っていて、『その天板だけ売ってくれよぅぉぅぉぅ!!』と言いたいくらいなのだ。

しかーも、最近になってトーヨーキッチンはハウスメーカーへの卸値を値上げしたのに、検討している我が家には何の連絡もなかった。(RFSの打ち合わせで初めて知ってビックリ)、おまけにうちのプランニングをしたコーディネーターさんは今月いっぱいで辞めるんだそうで。。。まぁそれは個人的な事情もあるだろうから仕方ないんだけど。

そんな時、こんな話を目にしてしまった。
http://www.e-kodate.com/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=ikkodate&tn=3826&rs=1&re=10

錆びてしまった面材は、全く同じ種類ではないけれど、我が家でプランしていたのもアルミのタイプ。使って数ヶ月で錆びるようなものにン百万も払うのはイヤ〜〜〜!
だから天板だけ売ってくれと・・・(しつこい)

この話の結末を聞くのは無理そうだし、トーヨーキッチンへ行って聞いても教えてくれないだろう。100%納得してるキッチンじゃないので、これは他の会社も検討しなければ。

ということで、今日は大阪にアルバイト(謎)に行ったついでに、3社突撃訪問してきた。
結果、3Dシンクはトーヨーキッチンだけの物だと思っていたのが、そうではなかったことが判明してひと安心。(でも値段は知らん)
さっそく家の間取りを元にプランニングをお願いしてきた。

梅田駅周辺以外で大阪を私が一人で歩くのはギターを買って以来・・・かな?
初めての道をいっぱい歩き、地下鉄も3本(全部別路線)乗ってきた。

クリックすると元のサイズで表示します
この辺に出没してました。ってか、都丸ってちゃんと落語やってたんだな。(ぉ

2008/2/22

やっぱりネズミが好き?  犬猫のいる生活

今日もPTAの役員会だったぞ〜〜。ほぇぇぇ〜〜〜〜・・・と、
家に帰っていつもの「お家ブログめぐりの旅」に出ていたところ、

クリックすると元のサイズで表示します
ぉわっっ!!?








クリックすると元のサイズで表示します
コイツだった。(^-^;;

『マウス』とは良く言ったもので、猫の興味を引くようだ。(笑)

続きを読む
タグ:  コーギー 

2008/2/20

解体が始まった。  家を建てる

この月曜日(火曜日でした!)、古家の解体・撤去する部分(家本体と庭木など)、しない部分(塀の一部)、残すもの(庭石)を現場監督兼RFS千里大阪店長のI(k)さんと、外構業者の社長さんと最終的に確認して、ようやく解体が始まった。

RFSの場合、解体は建築請負契約の中には入らず、外構業者が依頼した更に別の業者が解体作業に来ている。なんだかややこしいシステムね。

今のご時勢、廃棄物処理には細かい分別が必要で、そのために以前と比べると解体には時間もお金もかかるんだそうで。我が家の場合、道路からの間口が狭いこともあり、廃棄物の搬出作業は特に面倒かもしれない。それでも月末までに解体証明が必要なので、みなさん頑張ってください。_(_^_)_

昨日の夕方、伯母の病院へ行った帰りに姑が、「新しい家が建つ場所を見たい」と言ったので(そういえば現地をまだ見せていなかった)、まだ古家の残っている現地へ行くと、隣地への埃除けの仮設フェンスがすっかり出来上がっていた。

昨日の作業はもう終わった後のようで、誰もいなかったのだが、玄関も窓も開けっ放しになっていたので、姑と二人で古家の中へ。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む

2008/2/16

いよいよ契約。  家を建てる

時系列に書くつもりが、ちょっと時間が取れそうにないので、現況だけサラッと。
すったもんだあった後、明日やっと契約に漕ぎ着けそうである。

だいたいプランは固まったので、改めて外観図を描いてもらった。本当は模型を作って欲しいところなんだけど、あれが意外とお金がかかるという話で、大きさにもよるけど10万とか?かかるらしい。
それだったら絵でいいです、充分ですっ!ってことで。(この手描きの絵が、実はとても気に入っていたりする)

クリックすると元のサイズで表示します

でも、まだ問題は残っている。
今建っている古家を解体しないと、実際にこのガレージに車を入れられるかどうかがわからないのだ。
この絵にもちょっと描いてあるけれど、我が家の土地は旗状地。ある程度建物を奥に下げないと、車を切り返せない。私の乗っているデミオは余裕だと思うけど、ダンナのオデッセイがなぁ・・・幅はともかく、前後が長いのよね。
これで車が入れられないとなると、また大々的にプラン変更しなきゃならないので厄介だ。

そういえば、古家の解体を頼んだ会社から振込み先の連絡が来ていない。
ちゃんと話は進んでるのかなぁ?
月末までに解体してもらわないと、税金をいっぱい取られてしまうじゃないか。ぶつぶつ・・・

2008/2/15

手術、無事終了。  姑ネタ

伯母ちゃんが入院して一週間。昨日の午後、手術は無事に終わった。

24時間の付き添いは想像以上に大変で、夜中も30分〜1時間、ひどいときは10分と開けずに「お便所〜〜〜〜」と声がかかるので、これは身が持たない!と、早々に付き添いの家政婦さんに来てもらうことにした。
人の好き嫌いが激しい伯母ちゃんだが、来てくれた家政婦兼ヘルパーさんは感じの良い人で、何事も手際良くこなしてくれて、伯母ちゃんとも上手くやっていけそうで安心している。

私は毎日伯母ちゃんの顔を見に行って、身の回りの物で足りないものの補充をすることと、洗濯物を回収してくるのが仕事になった。
病院へ行っては、家政婦さんの仕事ぶりを見て、ちょこちょこと手伝いつつ介護のコツを教えてもらっている。

手術は済んで、あとは取った腫瘍の病理診断を待つのと、リハビリがしばらく続く。
入院の1週間前くらいの状態まで伯母ちゃんの状態が戻ってくれるといいんだけど。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ