2007/12/19  IKEA港北レポートその6(IKEAに物申す)  

今回のIKEA港北行きはセミナーという名目だったので、途中IKEAポーアイの店長始めスタッフの皆さんとのフィードバックセッションなどもあった。
クリックすると元のサイズで表示します
再び登場、IKEAのみなさん。
後列右にいるのが店長のマーティンさん。真ん中の人は誰だっけ…とにかくIKEAのお偉いさんの一人(ぉ。

二人のイギリス人の方は日本語がわからんちんとのことで、yokoさんの通訳によりセッションが行われたのだが、参加者のみなさんの中には、IKEAのジョブフェア(=就職説明会)に参加した人、英語でお話しする人なんかもいて、すごーい…と感心しきりのゆっきなのだった。

(私、いちおう大学などにも通っていたくせに、彼らの英語はなんとなく理解できるものの、喋る方はからっきしダメ。手話はその全く逆で、自分の言いたいことだけ言って、相手の理解がいま3つくらい(爆)。何事もバランスが大事だと思い知らされたょ、ホントに。)

住んでいる家の間取りとか、IKEAのどんな商品に感心を持って来たかとか、いろいろな質問があった後、参加者からIKEAを実際に見て思ったことなどを述べる機会を与えられた。



続きを読む

2007/12/19  IKEA港北レポートその5(お子様連れ向け)  

はい、今回はお子様連れ向けのお話。
(くまちゃん、はいくまさん、お待たせしました。(笑))

IKEAは家具屋なので、もちろん子供部屋用の家具なんかももちろん!置いている。
成長に合わせて伸びるベッドとか、
カラフルな収納ボックスとか。
クリックすると元のサイズで表示します
注:大倉庫の中なので小さく見えるかもしれないが、普通にカラーボックスくらいのサイズなので注意。

今回の参加メンバーに人気だったのがこのヘビちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します
縫いぐるみはこのデフォルメデザインなシリーズとリアルタイプのシリーズが。これらも売り物。

クリックすると元のサイズで表示します
これも玩具?防寒具じゃないよなぁ??(笑)

衣服こそ売られていないけれど、子供用のカトラリーなんかも豊富で、何点かはレストランに置いてあって、実際に使い心地を試せるようになっていた。

商品以外にもIKEAにはお子様向けのサービスが…
続きを読む

2007/12/19  IKEA港北レポートその4(売られてる物、もの、モノ)  

IKEAのキッチンは安いと言われる。というのも、自分で組み立てるのが前提だから。
クリックすると元のサイズで表示します
下のベースキャビネットも上の吊り戸も、一個一個カラーボックスを組み立てる要領で自分で作るってのが前提。

もちろん組み立てサービスもあるけれど、もともと水栓やガスの工事、電気の配線は自分ではできないし、どこまで自分でやるかってのがネックになりそう。
物の価格というのは目に見えるモノだけが反映されているわけじゃないので、これを高いと見るか安いと見るかは個々の判断と思う。

キッチンだけは配送料金が別設定で、何個でも一括料金なので安い。とことん自分でやるぜ!な人には絶対安い。
引き出しも戸棚の扉も勝手にゆっくり閉まる物だし、面材の種類も普通のキッチンメーカーと同じくらいある。水栓金具やコンロなども、思っていたより種類が豊富だった。
(ただ、水栓だけ買うというのはできないみたい。あくまでキッチンとセット。)

配置に関しては置く場所の図面があれば、プランナーさんがいて一緒に考えてくれるので失敗は少ないだろう。
家を建てるのが再来年の話だったら、私はかなり真面目にここのキッチンを検討したと思う。(今でもカウンターと吊り戸は行けるかも?くらいに思っている)

クリックすると元のサイズで表示します
椅子もベッドも、どんどん使ってみてね、だそうで。ステキなデザインがいっぱい。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますIKEAご自慢のチェア&オットマン
このセットは買ってから25年の保証がある。と言っても、いわゆるデザイン家具と比べると全然高くない。

物ものモノはまだまだ続く。

続きを読む

2007/12/19  IKEA港北レポートその3(こんな感じで売られてマス)  

まずこの写真を見てもらおう。

クリックすると元のサイズで表示します
これは2階のレストランコーナー。

IKEAではレストランに限らず、ショールーム以外でも置いてある物全てが売り物で構成されている。
この写真に写っているテーブル、椅子から、照明、キャンドルポットや生花に至るまで、店内を探せば必ずどこかに売られているモノ達だ。

実物を見るだけじゃなく、どんどん触って、使ってみて欲しい。安かろう悪かろうな品物ではないんだぞ!というIKEAの商品に対する自信の現れだ。

今回私のセミナー参加の目的は、今度建てる家に置くもの(主に照明とか収納家具とか)の下見なので、だいぶ視点が偏っていると思う。(苦笑)
なので、雰囲気だけでもって感じで見て欲しい。

続きを読む

2007/12/17  IKEA港北レポートその2(IKEAの買い物方法)  

出迎えてくれたIKEAポーアイブログでおなじみのyokoさんと、同じくIKEAポーアイスタッフのタケさんとの挨拶もそこそこに、いざ店内へ!

クリックすると元のサイズで表示します
そういえばこんなシーズンだった。ちょっと短冊チックなディスプレー。
そういえば、今年IKEAは生もみの木を販売したそうで、あっという間に売り切れたみたいで。来年はIKEAポーアイでも販売されることだろう。


・・・とここまで書いて思ったんだけど、時系列に回った順番で書くとキリがなさそうなので、視点ごとに話を分けることにしようかな。うん、そうしよう。(思いつきで書いてる私)
それと、ここまで書いておいて書き忘れていたんだけど、今回のIKEA港北ご招待は、ブログでレポートを書くことが条件なので、特に今回の記事は説明メインになっている。
読むのがしんどいって人は読み飛ばしてくだされ。


----------------------------------------



やっぱり最初はIKEAでのお買い物方法かしら?
IKEAに行ったことがある人は今回読み飛ば・・(以下略)

長くなってしまうが、「こういう順番で回ったらきっと効率的!」と私が思う順番で書いてみよう。


クリックすると元のサイズで表示します
まず、IKEAに着いたら無料ロッカーに邪魔な手荷物は入れてしまおう。
一時的にコインを入れる必要もなく、ホントに無料なので、競争必至と思われる。
でも、このロッカーさえ押さえられれば、お買い物は楽になること間違いなし。

そして何よりも先に、トイレを済ませよう。
(これは重要なので別に書くことにする。)

ところで、IKEA FAMILYカードの準備はOK?


これがあるのとないのとでは、お得度に差が出るので、絶対作るべし。
カードを持ってる人だけ安い商品があったりして、この差が意外と大きい。

このカードは、店舗でも申し込みができるけれど、ネットの方が確実。
お買い得情報やイベント情報は届くし、登録無料だし、何よりカードが届くまで時間がかかるので(今だと約1ヶ月くらいかも)オープン前の今のうちに申し込んでおこう。
申し込みはこちら→IKEA FAMILY

いざ、商品コーナーへ!・・・ではなく、その前に

クリックすると元のサイズで表示します
ここ。いきなり順路からは外れるんだけども、出口付近にあるアウトレットコーナーを一番に見るべし。
あ、yokoさんがこっち向いてた。(^-^;

そしてやっと順路どおりに進む。

続きを読む




AutoPage最新お知らせ