2007/3/28

呑んだくれ日記  

春休み生活で鬱々としている私を見兼ねて、ダンナが呑みに連れ出してくれた。
私が美容院のお兄さんに聞いて、前から行きたがっていた『吟座 糀家(ぎんざ こうじや)』。

クリックすると元のサイズで表示します
阪急夙川駅から山手幹線沿いにちょこっと歩いたところにそのお店はある。

クリックすると元のサイズで表示します
お店の向かいにはこんな教会が。

このお店、日本酒がい〜〜〜っっぱい置いてある店なのだ。肴も日本酒に合うものしか置いてないというほどの熱の入れ様。美容師さんからその話を聞いて、「絶対行かねば!!!」と思っていたのだ。

出されたメニューには吟醸酒のオンパレード。日本全国から日ごろ滅多に見ることのない日本酒ばかりが揃っていた。ひゃっほ〜〜ぃ♪♪ 日本酒メニューが多すぎて、どれにしようか決められないので、お店の人に「純米で辛口のを」とかアバウトなリクエストをして、何点かセレクトしてもらった中から選んで3種類ほど飲んだのだけれども(ダンナが注文したお酒の味見も含めて5種類か)、どれも美味しかった。っていうか、このお酒をセレクトしてくれる店員さん(店長??)はずーっとお店で日本酒を飲んでいて真っ赤な顔をしていたのだけど、きっとお店で出すお酒のテイスティングに余念がないのよねっ!?(爆)

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ