2006/11/30

スパーキーおじさん。  犬猫のいる生活

先日、スパーキーを譲ってくれた岡山のブリーダーさんから久しぶりにメールが来た。
今年の戌年の年賀状を送ろうと思っていたのをすっかり忘れてしまい、キャンプのついでにお母さん犬あぐりちゃんに会いに行こうと思いつつも、思うようにキャンプに行けず・・・すっかりご無沙汰してしまっていたのだ。。。

メールの内容は、スパさん3兄弟のうち、ブリーダーさん宅に残った一匹のジョン君がお父さんになるというお知らせだった。お相手は、スパさんをもらいに行ったときにもブリーダーさん宅で飼われていた、トライの小雪ちゃん。そう、スパさんは1歳8ヶ月にして「伯父(叔父)さん」になるのだ。11月末に生まれると書かれていたので、もしかすると既にもう伯父さんになっているかもしれない。

これは我が家(というか私?)にとっては大変なニュースだ。小雪ちゃんがお母さんということは、生まれる子供にトライがいるかもしれない。そしてスパさんが生まれたお宅なので、断尾はたぶんされない。ずっと探していたしっぽトライの赤ちゃんがぁぁぁぁ!!!と、考えただけでもう私はパニック。(笑)

メールでは、スパさんがヤンチャ坊主で手を煩わしているのでは?なんて心配されていたのだけれども、スパさんは初めて飼う犬としてはおそらく満点に近いくらい性格がいい。室内トイレだけは覚えなかったけれども、噛み癖もないし、よその犬や人にもフレンドリーで吠え掛かったりすることも全くない。イタズラと言えば、ダンナや子供達の脱いだ靴下をあちこち咥え歩くくらい。(笑) たぶん飼うのにこれほど苦労しない犬は滅多にいないだろう。それだけに、もし次に別の犬を迎えたときに、ものすごいゴンタ犬だったら・・・なんて心配をするほどなのだ。なので、今回のジョン君と小雪ちゃんの子供と聞いたら、スパさんに血筋が近いだけに性格面もかなーり期待できる。

もしトライの赤ちゃんが生まれたら連絡くださいとお返事を送ったのだけど、どうなってるかな・・・。

2006/11/29

疲れてるのかなぁ・・・  

熱もないのに朝からなんとなくフラフラしていて、ずっと今日が木曜日のつもりでいた。
ギターのレッスンと歯医者に行く準備をして出かけて、教室の駐車場に車を止めて歩き出したら、いつも木曜日が定休のケーキ屋さんが開いていて、初めて「あれっ?」と思った。
ポケットから携帯を出して画面を見たら・・・水曜日だった。Σ( ̄ロ ̄lll)

2006/11/25

蟹カニかに(V)o o(V)。oO○  

ダンナの両親がカニを食べたがっていた。私もダンナもカニが食べたかった。

そーこーで・・・

『舅さんプチ入院から帰ってきたお祝い・7kgのカニ食べ放題福袋を食べよう会』
、を開催した。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
箱を開けた瞬間の写真を撮り忘れたので、食べる準備である程度解体した後の写真。
奥からズワイとその身、手前左が毛蟹さん達、右がタラバ3匹分くらいのカニ肉。
このカニ7kg、1万円でゲットしたのだ。ヾ(*^▽^*)ノわはは♪

いくらなんでも食べきれないと思い、実はこの写真に入っていないタラバガニが2匹、この時点で冷蔵庫に待機中。(笑)
カニ嫌いな1号は別メニューで、大人4人と子供一人、そして

クリックすると元のサイズで表示します
この1匹で食べた。(舅とダンナに張り付いて、上手いことおねだりしてはちょこちょこともらっていた・・・)

大安売りのカニなので、身入りとか味とかはそれほど期待していなかったのだけれど、予想以上に美味しくてタラバいっぱい(これは私が満足)、毛蟹も味噌食べ放題(舅・姑の好物)でみんな大満足だった(ダンナは何を食べても満足(ぉ )。 スパさんも食べ終わったカニ殻をゴミ箱から漁って持ち歩くほど満足した様子だった。(^-^;;

食べきれなかったカニは、家に持って帰ってきたので、また明日のお楽しみ。
こういうのもたまにはいいね。

2006/11/24

ギターのプチ発表会の話  ギター

もう一週間近く経ってしまったけれど、風邪っぴきの間の話、その2である。
先月から言っていた、ギターの研究会(と先生は言っていた)が土曜日にあって、教室に通っている他の生徒さんを見る機会があった。

ギターを持って集まった生徒達は総勢15名くらい。研究会はここ1年ほどやっていなかったらしく(他のイベントはあったみたいだけど)、「人前でギターを弾くのは初めてなのよ!」と話し掛けてこられたご婦人がいて、「私もまだ始めて2ヶ月ちょっとなんです(^-^;」なんてお互いを励ましあっていた。(笑) 中にはギター歴30年くらいのおじさんや、先日のギターコンクールで実質3位(○○賞・・・名前忘れちゃった)を取った小学生の女の子もいた。

あみだくじで演奏する順番を決め、私は10番目で、その天才小学生のひとつ前に演奏することになった。上手な演奏の前の前座ってとこかな、なんて私は腹を括ることにしたのだが、みんなの演奏が始まってみると、私がちょっと前にレッスンで弾いていた曲や、「まだ練習でも一度もちゃんと弾けたことがない」なんて曲を披露する人もいて、緊張する必要が全くないとわかった。(^-^;

私の番が来て演奏の前に、先生がみんなに私のことを紹介してくれるのだけれど、2ヶ月でTears In Heavenを弾くと言ったら、会場がザワッとした。後の歓談で他の生徒さんに声をかけられたのだけど、やはり異例のスピードだったようだ。その生徒さんは、その日に発表した曲を6月からずっとやっていると言っていて、そんなに長いこと練習してたら、私なら飽きちゃう・・・というか挫折するだろうなとマジメに思った。

続きを読む

2006/11/23

1号のための特注?ケーキ  

22日は1号の12歳の誕生日だった。本人の希望により、お祝いメニューはから揚げと餃子とチョコレートのケーキ。(それと納豆ごはんとも言っていたが、食べていてお腹がいっぱいになったらしく納豆ごはんは無しになった(笑))

ケーキのリクエストは、上にパリパリのチョコレートが乗ってて、ナッツの入っていないもの。いわゆる生クリームデコレーションのチョコレート版ではダメなようで、何軒かケーキ屋さんを回ってみたものの1号の望みに合うものが見つからず、結局芦屋のビゴの店まで行って、2号の時と同じようにリクエストして作ってもらった。

クリックすると元のサイズで表示します
ベースは生チョコ誕生日ケーキなのだけど、飾り付けにパリパリチョコを。側面にも同じチョコレートが貼ってあるのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
切り分けた1号の分。1/4くらい? もちろんペロッと食べた。

このケーキ、見た目よりもずっとクリームのチョコレート味が濃くて美味なのだ。パン屋さんのケーキはあまり美味しいというイメージがないのだけど、ビゴの店はケーキ屋さんが別棟になっているだけあって、本格派だ。

・・・そういえば今年の私の誕生日、ケーキ食べなかったような。来年はどこかのをリクエストしてみよう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ