2006/2/25  11ヶ月。もうすぐ誕生日だなー。  犬猫のいる生活

スパーキーは、家から片道約3kmの道のり、海までの往復ができるくらいに逞しく育った。お散歩デビューした頃の、まだ片耳が垂れていてペタンペタンと赤ちゃん走りだったのを皆さん覚えていてくださって、「大きくなったね〜」とよく声をかけてもらっている。残念ながら(?)もうスパーキーは成長しきってしまったようだ。でも、人にも犬にも愛想がいいのは以前と全く変わっていなくて、相手の顔色を見ずに「遊んで!」攻撃を仕掛けては「ガルルルぅ〜〜〜!」と怒られるのもずっと変わっていない。(笑)

続きを読む

2006/2/20  暖かくなったら…  パン・お菓子

神戸のおいしいパン屋さん神戸のおいしいパン屋さん(ペンハウス著)
日曜日、北口で見つけた本。ケーキの本は前からあるのを知っていたが、いよいよパン屋さんシリーズも出たようで、神戸の中心部だけでなく阪神間のパン屋さんまで、すごい数のお店が載っている。
今年は、この本に載ってるお店をバイクでまわってみようと思う。今年の予定だから鬼は笑わないはずだ。(謎)

2006/2/18  換毛期  犬猫のいる生活

先週からスパーキーが換毛期に入ったようで、抜け毛の量がすごい。ブラシをかけてもかけてもブラシいっぱいに毛が付く。部屋じゅう抜け毛の固まりがフワフワしていて、パン作りも休まざるを得ない。(涙)
まだ外は雪がちらついているのに、こんなに早く夏毛になって大丈夫なの?と心配になるが、平気で外を走り回り、隙あらば川にも入ってしまいそうな勢いを見るとやっぱり犬は寒さに強いんだなーと思う。

2006/2/13  クレヨン?クレパス?  

卒業シーズンを前に、卒業生を祝うための美術製作を小学校でやるそうなのだが、用意してくるように言われたのが「クレパス」。
クレヨンじゃダメなの?と聞いたら、1号も2号も「クレパス」じゃないとダメだと言う。クレパスってサクラのクレヨンの商品名じゃないの?と思っていたのだが…

なんと、売り場に行くと同じサクラの製品でもクレヨンとクレパスがあった。「サクラのクレヨン」=クレパスというわけではないのだ。調べてみたら、クレヨンはクレパスよりも硬くて線描向き、クレパスは柔らかくて面塗り向きなのだそうで、2号に聞いてみると、描くのは自分の顔と同じくらいの大きさの花の絵だと言う。塗る面積が確かに広そうで、クレヨンよりクレパスのがいいのかも。

それにしても、そんなにクレパス、クレパスって言われると、図工の先生はサクラから何かもらってるんじゃないのぉ?なんて思ってしまう。(笑)

サクラクレパス製品情報>クレヨン・クレパスの違い

2006/2/2  1号、塾に入る  

富山に住んでいた頃は、子供の進学については高校まで公立で普通に大学受験ができたので、何も考えることがなかった。
しかしここ阪神間、特に西宮市では、子供を中学から私学に行かせることを考えなければいけないらしい。西宮では公立高校は成績のいい順に近くの学校に行ける(?)とかいうシステムで、学校によってレベルが違うとか、進学先が変わるとかいうのがないらしいのだ。そんなわけで、1号、2号の通うフツーの公立小学校でも、私立中学の受験率が高い。
続きを読む




AutoPage最新お知らせ