2005/9/29

祝・阪神優勝  

そういえば、この前甲子園に行ったときの試合は21対2という球団記録の大差で勝ったというのをブログに書くのを忘れていた。(・・;)

今日のチケットはメチャメチャ値が上がってたらしい。一昨日くらいに「16000円でチケット買わない〜?」とダンナはお誘いがあったらしいのだが、今日の値段は10万を超えていたそうな。16000円でも高いと思ってパスしたけども、転売したら大儲けだったのかも?(ぉ

というわけで、今日の試合はTVで見ながらメールデータの引越し作業をしていた(うえおくん多謝)のだけれども、試合後半にさしかかると完全にTVに見入ってしまった。勝つとわかっていても優勝が決まると思うと見てしまう。(笑)

試合が終わってからは、どこのチャンネルも阪神優勝特番で、朝まで続く勢いなのだけれども(関西だから?)、私は『トラ番』ファンなのでサンテレビを見ながら寝ることにする。

阪神優勝ばんざ〜い。矢野ばんざ〜い!

追記:サンテレビじゃなくて朝日放送かも?

2005/9/27

コリエンテの行方  キッチンエイドに関すること

昨日、『おしえて!キッチンエイド』の管理人さんからメールがあり、6月のコリエンテサイト消滅前後からのことをHPに載せたいとの話があった。
「お金を払ったのに商品が届かない」といったトラブルはないものの、Yahoo!オークションでの怪しい動きに続くサイトの閉鎖で、コリエンテからキッチンエイドを買った私も不信感が募っていたのだが、メールの返信どころか電話にも出ず、自社ドメインの連絡先に問い合わせても返事はないようで、完全に雲隠れを決め込んでいる。今月末まで契約が残っているはずの自社ドメインの連絡先になっている事務所所在地のマンションも8月には明渡されていた。(探偵ごっこみたいで捜索は結構楽しかったけど(笑))

私が買ったキッチンエイドはコリエンテの保証があと3ヶ月ほど残っているはずだが、そもそもが単純な作りの機械なので、初期不良さえ乗り切れば保証を使うことはないだろうと踏んでいて、もし壊れてしまってもまた新しいエイドを買えばいいやと思える値段(正規ルートの半値以下)で買ったこともあり、会社が潰れてしまいました、と言われればそれで納得できる。しかし、潰れてしまいました〜という報告もなく、全く連絡の取りようがないというのは如何なものか。

サイト閉鎖もそうだけれども、会社を辞めるときはきちんとした挨拶が欲しいものだ。

〈9月29日追記〉
菓子材料、器具販売のネット販売ではかなり有名だと思う「ガリバーくらぶ」も7月に自社サイトを閉鎖、この9月20日には楽天店も閉店になった。生きているのはYahoo!ショッピング内の店だけになった。
こっちはきちんと「閉鎖します」「閉店しました」という挨拶もあったし、閉店後も受注のあった商品の発送まできちんとします、お客さんの個人情報の扱いも気をつけます、とコメントがあった。普通はこうだよなー。

2005/9/25

6ヶ月。初トリマーさんでシャンプー。  犬猫のいる生活

毎度の月齢日記。
6ヶ月になったスパーキー、体重は遂にというかちょっと前から10kgを超えている。コーギーの成犬の体重は10〜13.5kgくらいと聞いていたので、かなりビビッていたのだけれども、ご近所コーギーでは16kgというのがいる上に、20kgのがいるという話も聞いた。(汗) 「玄関開けたらすぐ階段」な我が家では、10kgちょっとオーバーくらいで収まってくれないと、この先きついかもしれない・・・。

そして季節は秋。コーギーは換毛期で、毎日大量に毛が抜けている。一日何回ブラシをかけても、一回ごとに片手で一山の毛玉ができる。この春の換毛期は、産毛から大人の毛に生え変わる時期と重なっていたためか、それほど気にならなかったのだけれども(それでも一回のブラッシングでピンポン玉1個分くらい毛が抜けたけど)、今回は半端じゃない。話に聞いていた抜け毛がすごいってのはこのことかーーー!という感じだ。(笑)

川遊びをして砂でジャリジャリになるので、散歩の後はシャワーをしていたのだけれども、本格的にシャンプーをすると排水溝が詰まってしまうんじゃないかと心配になったので、今日は初めてプロのトリマーさんにシャンプーをお願いすることにした。スパーキーは愛想がいいので、お店のお姉さんに連れて行かれるときも上機嫌。1時間半ほどかかると言われていたので、その間にお昼を食べて待っていた。
遅れ気味と聞いていたので、ちょうど1時間半くらいに様子を見に戻ったら、既に終わっていた。先に見ていた2号の話では、わりと大人しくしていたとのこと。私もちょっと見てみたかったのだけど、残念。(^^; トリマーさんのメモによると、顔シャワーを嫌がったけれども、乾かしているときは気持ちよさそうだったとのこと。爪切りも耳掃除も大人しくされていたらしい。サービスのバンダナを首に巻いてもらって、ルンルンで出てきたスパーキー。毛がツヤツヤ、スベスベになって帰ってきた。やっぱりプロにかかると違うわぁ〜という感じだった。
(携帯のカメラが壊れてしまったので写真が撮れなかった;;来月には新しいのに替えよう・・・)

今回のシャンプーセットというコースには、シャンプー、ブローのほか、爪切り、耳掃除、足裏バリカン、肛門嚢しぼりが入っていて4500円だった。普段の家での手入れではいまいち上手くできないことも完璧にやってもらえるので、たまにはプロにお願いするのもいいなと思った。何よりスパーキーが嫌がらなかったことで安心したというか、気楽にこういうサービスを使えることがわかってホッとした。

毎日の散歩では、柴犬のホクトくん、4ヶ月のカーディガンのジョイくんという仲良しの友達ができて、散歩中にじゃれあって遊んでいるらしい。(らしい、というのは、早朝一人でダンナが散歩に連れて行ってしまうので、私は遊んでいる様子を知らないのだ。。。私も見たいんだけどなぁ。)
家でトイレを済ませてから散歩に行きたいという私の願いは虚しく、そんなことお構いなしでダンナは散歩に連れて行ってしまうので、スパーキーは外に出るまでトイレ(大)を我慢するようになっている。日中散歩ができるようになるこれからの時期で、なんとか修正したいところだ。そろそろ「持ってこい」の練習もスタートさせて、フリスビーで遊べるようになりたいなーと思っている。

2005/9/19

はぅ。。。携帯のカメラがぁ。  

週末、長田のラテンミュージックストリートの100人のスチールパンバンドの演奏を見に行って、ブログに載せようと携帯のカメラを起動したら…画面真っ黒。がびーん。蓋の取り忘れでもなく、ほんとにぶっ壊れてしまったらしい。
まぁでも、今の携帯は2年くらい使ったと思うので、買い替えでもいいか。また出費だなぁ。

2005/9/8

舅さま入院する  

元々の足の壊疽とヘビースモーカーなのが祟って、足の痛みに耐えられなくなった舅が遂に入院した。そんなわけで、今週は朝から夕方まで身動きの取れない舅に付き添いで病院に行っている。
よその人には「舅さんの付き添いなんて大変ね〜」なんて言われるのだが、今のところ(?)舅は私の前では「かわいいお爺ちゃん」で居てくれているので楽なもんである。大変なのは舅のいない診療所に残された姑や職員の人達、そして夕方から夜まで代診に出ているダンナだ。
家では「宿題やったの〜!?」とうるさい母親がいないので、子供たちはのびのび鍵っ子生活を楽しんでいるようだ。なんだかなぁ。

いつもと違う生活で一週間がとても長く感じるが、この土曜日は阪神戦観戦だ。阪神がんばれ〜〜〜!(なんか違)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ