2005/5/31  バラの型を買ったのだ  パン・お菓子

このところ犬の世話やらしつけやらでまとまった時間が取れないので、パン作りをしていない。その代わりと言ってはなんだがケーキを焼いている。

今回の型は、スウィートハートローズパンという直径7cm×高さ4cmのケーキが12個焼けるというもの。バターケーキの生地を作って、中に自家製イチゴジャムを落としてみた。

クリックすると元のサイズで表示します 見事にバラだ〜。

ノルディックウェアの型はこれで2個目なのだけれども、これは宣伝文句に嘘はなく、ほんとにスルッと型抜けする。型の周りに巻いてあった紙の説明を読んで初めて知ったのだけれども、焼けたら型ごと10分冷ましてから抜くのがコツらしい。

自家製イチゴジャムは、イチゴの固まりをそのままにしてあるのでケーキを焼いているうちに沈んでしまった。型の一番下の縁まで落ちてしまったものは、型から抜いたときに穴が開いてしまった。

クリックすると元のサイズで表示します ←失敗例。(^-^;

2005/5/30  気に入ってたんじゃないの?  犬猫のいる生活

今日は朝から食欲がないようだ。餌を10gちょっとだけ食べたら見向きもしなくなった。
その後少し遊んでまた寝ている。子供達が学校へ行っている間はごはんを食べているかトイレタイムか寝ているか。人間の赤ちゃんと一緒だな。

クリックすると元のサイズで表示します ペンちゃんのトイレトレーニングに疲れて寝てしまったようで。(ぇ

…ってやっぱり床で寝るのかスパょ…。
トイレにくっつけてひんやりベッドを置いたので、ベッド側でおしっこを失敗することはなくなった。それでもやっぱり、朝見たらトイレの手前(スパが寝ている側)に外した形跡が。難しいなぁ。

昨日の夜、ちょっとした事件(?)があった。原因は

クリックすると元のサイズで表示します これ。犬用クロワッサン(の形のクッキー)。

昼間はリビングに放して、夜はサークルで寝るという生活スタイルにしたいので、夜サークルに入ったときのご褒美にとこれを買ったのだけど、これが見事にスパのツボにはまったようで、大事に大事に食べていた。(笑)

スパにクロワッサンをあげて、私が洗面所で顔を洗っていたら
キャイ〜〜ン!
とすごい声がした。ケガでもしたか!?と思ってリビングに戻ると、ダンナが笑っていて、何があったのか聞くと、大事なクロワッサンが何かの拍子でサークルの外に飛び出してしまったらしく、必死に手を伸ばして取ろうとがんばったけど届かなくて、もうダメ、誰か取って〜〜〜!という声だったらしい。(爆)
あまり驚かせないでね。(^-^;

2005/5/29  週末のスパさん  犬猫のいる生活

昼間の気温が上がってきたせいなのかここ2〜3日食欲にむらが出てきていて、寝ている時間が増えた。特に具合が悪そうな様子はないのだけれども注射も一回済んだことだし、ちょこっとお出かけしようか〜と、駒ヶ林のアグロというホームセンターまででかけた。クレートの扉を開けると自分から入って行った。獣医さんでイヤな思いをしたという記憶はないらしく、お出かけお出かけ〜〜♪とわかっている様子だった。

クリックすると元のサイズで表示します いっちょまえに一人分の座席を使うスパ。

アグロの屋上駐車場から店内への入口付近は、1階ほど車や人の通りがないので、スパーキーを歩かせてみた。リードを噛んでいたのは最初だけで、すぐに人に引かれて歩くように。ただ、人懐っこいのか歩いている人なら誰にでも付いて行ってしまいそうになる。(^-^;
お店のお客さん達が通りかかると、「かわいい〜〜!」とみんなニコニコ顔。ちょっと強面のおじさんでも、スパと目が合うとニコ。人の観察が面白かった。(ぉ
外に出たらご機嫌な様子でいっぱい歩いたり走ったりして、帰りの車の中ではぐっすりだった。

クリックすると元のサイズで表示します 買ってきたのはコレ。ひんやりするらしいよ?

車に乗せる用のシートベルトというかボックスも欲しいところだったのだけれども、これはもうちょっと研究してからにしようということになった。

2005/5/28  こんどは2号が  

担任の先生が年度早々に産休に入ってしまったため、新しい先生に代わったのだが。はやくも電話がかかってきて

「2号くん、最近宿題をやってきていません」

と言われてしまった。確認するとほぼ一週間分の宿題(計算ドリル・漢字ドリル)がほったらかしになっていた。授業参観のときに初めて新しく来た先生を見たのだけど、年の割には(?)頼りなさそうで心配してたのよね。新任の先生が来てから一度しか宿題をやっていなかった。やっぱり2号は今度の先生をなめてかかってるらしい。

去年は1号が一学期分の漢字ドリルをまるまるやってなかったという事件(!)があったが、2号は1号のように「親が言えばやる」タイプではない。一週間も溜めてしまった課題を片付けさせるのは至難の業だ。

家では私の怒りのツボを突きまくる2号だが、なぜか外での評判がいいのは1号よりも2号。姑の家の向かいのおばちゃんにも、富山のマンションの管理人さんにも「2号ちゃん元気?」と聞かれる。外面がいいというわけでは決してなくて、やること成すことが他人の立場から見ると面白いようだ。

「2号はパンダと同じ。見ていてかわいいと思うけど、自分の家では飼えない。」

これはダンナの言ったセリフなのだけど、なかなか上手い例えだと思った。でも2号はパンダなんだ!と思ったところで、私の気分が明るくなるかと言われると…それは絶対ない。

2005/5/25  生後2ヶ月の記録  犬猫のいる生活

3月24日生まれのスパーキーは、生後2ヶ月になった。背丈(首輪の下〜しっぽの付け根)は30cm。初めて見に行ったとき、連れて帰ってきたときから比べても大きくなっているのが見てわかる。やっぱり仔犬の成長は早い。

クリックすると元のサイズで表示します垂れててもよかった右耳がようやく上がってきた。

右耳がなかなか上がってこなくて、片耳垂れたまんまのが可愛い?と思ってたのだが、じわじわと上がってきている様子。(2号に抱かれている写真と比べるとよくわかる)

好きな遊びは、先日の写真のペンギンのおもちゃをぺぷぺぷ〜と鳴らしては追いかけてまた鳴らす。それからロープを使って家族と綱引き。あとは自分のしっぽを追いかけてぐるぐる。しっぽを追いかけてぐるぐる回るのは猫の遊びだと思っていたのだが、犬でも同じことをするのか。それとも母犬にしっぽがなかったから違和感があるのか。(謎)

ごはんはペディグリーの仔犬用からナチュラルステップの仔犬用に切り替え中。元の飼い主さんのところであっという間に離乳完了してしまったので、餌をふやかしたりする必要は最初からなかった。一日150gを3回に分けて食べているが、この2〜3日は朝と昼に一口分くらい残すことがある。残るのはペディグリーの方で、ナチュラル〜をほじって食べているらしい。でもまだ袋にいっぱい残っているので、ペディグリーも食べなきゃダメよ。(^-^;

トイレトレーニングは順調に見えたけれども、なぜかおしっこの時は外にするようになってしまった。朝は完璧にシートの上でしてくれるのだけれども、昼〜夜にかけては全然ダメ。なんでかなぁ…。

寝るときは相変わらずヘソ天で、今までは前足を揃えて曲げていたのが犬らしかったのだが、昨日は前足も後ろ足もだら〜んと伸ばして、いびきまでかいて寝ていた。犬らしくなーい。(笑)




AutoPage最新お知らせ