NPO法人アジール舎    〒611-0041 京都府宇治市槇島町大幡26 TEL&FAX   0774-34-2382 

2013/7/31

アジール親子塾 葉月  

 予想通りの猛暑です。みなさんおかわりありませんか。アジール親子塾では恒例の教育相談が始まっています。今回は親御さんとの相談です。学校の様子や家庭での様子を聞かせてもらっています。「ああそうなんや。」と、塾での子どもの様子に納得いく発見が多く毎回楽しみにしています。子どもはいくつもの顔を持てるようになると生きやすくなるのではないでしょうか。学校がすべてではなく家庭がすべてでもなくいくつかの世界を持てるようになってほしいなと思っています。子どものころを思い出すと嫌いな勉強にひたすら耐えて、終業と同時に転がるように家にかえり、ござを抱えて友達と裏山へ滑りに行っていた光景が浮かびます。子どもには親の知らない世界が必要です。だれにも頼れない中で自立に向かい力をつけていくのです。とはいっても心配ごとも多くなかなか手放しで子どもを送り出せないのが現実でもあります。頭を抱えてしまいます。(亀口)
1

2013/7/18

アジール親子塾 文月  

 連日の猛暑にめげそです。すっかりご無沙汰してしまいました。1学期もあっという間に終わり、子どもたちも待ちに待っている夏休みがやってきます。ところが「もうすぐ夏休みやね。」とこちらが感動して声をかけても「ふーん。」と気の無い返事です。どうしたことでしょう。夏休みは子どもたちにまるなげされる自由な時間ではなくなったのでしょうか。子どもたちは、「ひま。」とか「することがない。」とよくいいます。「それがいいやん。」といってもぴんときてくれません。自分が自分の主人公になって「することがない。」からどう動きだすのか動きださないのか、私はとても楽しみにしています。(亀口)
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ