2007/12/24

巨大ケーキ作り  

貧血で倒れた翌日だというのに、こんなものに参加してきました。
予約制で二週間ほど前に申し込んでました。

参加費無料、作ったケーキは持ちかえれるのです。むふっ

スポンジは先に準備されていて、参加者がするのは飾りのクッキー作りと生クリーム作りと間に挟むフルーツのカットです。
二人一組20組参加、計40人。実際は我家のように大人二人に子供一人とかわりと大雑把。
梅吉、クッキー作りとフルーツ並べるの(でかいのでほとんど放り投げてたけど(^^;))は楽しんでたけど
あとは外で遊ぶと言って部屋から出ようとするので、次はこんなんするんよとなだめるのに必死…。
白い生クリームをすでに木の形に並べてあるスポンジに塗り、フルーツを並べ、
またスポンジを乗せ、抹茶で緑色に色づけした生クリームを塗り、作ったクッキーとサクランボを飾り、
幹の部分はスタッフの方の手で白い生クリームのうえにココアパウダーが振られて完成!

試食に配られたケーキのサイズもでかい!(笑
でもこの後ディナーバイキングを予約していたので食べ過ぎてはいけない。
ということで、一切れ(といっても市販のケーキの1.5倍は軽くあるけど)をダンナと分け、梅吉も半分残し、
さらに二切れもらって、持ち帰り用のケーキの小箱二箱にぎゅうぎゅうに詰め、持ち帰りました。
それでもまだいっぱい余ってたみたいだけど…
味はいかにも手作りの素朴な味でした。
さて、持ち帰ったものの、食べきれるんだろうか…。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/12/23

リース  

子供と二人で、個人の方が子供のために遊び場を作り、解放されてるところに初めて行きました。
前日が大雨だったせいか、参加者は私たち親子だけ。
どちらかというと小学生以上の子供くらいがちょうどいい遊び場なのですが、身動きとれなくなる前にと連れていきました。
で、リースづくりをさせていただきました。
ベースは細く割った竹を丸く編んだもの。
それにユーカリの葉を巻いていって、木の実を刺したものです。
といっても巻いてくれたのは二名さんという
テレビチャンピオンなんかに出演されたこともある有名な冒険家の方(あとで知った)。
ユーカリの匂いがとてもいい匂いです。
でかいので釣り下げようと思ってましたが場所がなく断念しました(^^;

リースづくりの間、子供はプレリーダーの方々に遊んでもらってました。
で、午前で帰るつもりが帰るのを拒否され
昼食をお裾分けまでしていただき
いっぱい遊んでいただきました。
おまけに子供を眺めてぼーっとしてただけなのに気持ち悪くなり貧血起こして倒れた私。
初めて行って迷惑を掛けまくってしまいました(大汗)。
みなさんほんとにありがとう。
梅吉、今度はとーちゃんと行ってくれぃ。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/12/23

こねこね  

梅吉と白玉団子を作りました(^^)
こねるのとまるめるのは梅吉の仕事です。
できた団子の形は独創的なものがいくつかありましたが
きな粉まぶしておやつにしました(^^)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/12/19

うおぉ!  

と叫んでしまいました。産婦人科の体重計の上で。
二ヵ月連続2s増。つまり二ヵ月で4s増。
この調子でいくとやばいです。なんとかここで踏みとどまりたい。

実は去年、流産を経験してます。
経験しないとわからない、言葉にはとてもできないほどの辛さでした。
再び新たな命を授かり、ここまで成長してくれました。
出産までまだまだだけど、無事生まれてきてね、赤ちゃん。

脂肪はこれ以上成長しないでね(;_;)
0

2007/12/15

ルミナリエ  

今年も行ってきました、ルミナリエ。
スタート地点の大丸からすべてを見ようとすると
とんでもない行列に並ばないといけないというのがわかっていたので
最終地点の東遊園地だけ見ることに。
子連れで並ぶのは辛いですから…。

すごい人人人人人。
帰る人の波を逆そうして、東遊園地に辿り着くまでに
ダンナの服をつかんでないと、すぐはぐれてしまいそう(*_*)
そしてガレリア。
ぐるりと円で広場を囲むように建てられ
その中に光の東屋のような建築物が。
何度見てもため息の出るような美しさ。

年々赤字で存続が危ぶまれているルミナリエ。
来年も見ることができますようにと願いを込めて
募金をして帰ってきました。

昔は平日の遅い時間は、がらがらなこともあったけど
今はどうなんだろ?
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ