2011/5/14

アンのバッグの中  まぬけの北極熊とゴブリンのこと

3月11日の地震、4月7日の余震の経験から
アンのバッグの中に増えた物です。

こちら…
クリックすると元のサイズで表示します
☆電池のいらないライト。
☆ミニラジオ。
このラジオは単4電池を使います。
単一は震災であっという間に品切れ。
いまだに売っていません。
それに比べて単4はたくさん残っているし
このラジオは単4電池1本でいいんです。
ラジオも品薄です。
☆携帯の充電器。車には車で充電できるのも入れてあります。
☆精神科のお薬とお薬の説明書。
お薬の説明書は万が一避難所暮らしになった時
お医者さんに見せるため。最新のを入れています。
☆キャラメル。
あとは財布、ハンカチ、ポケットティッシュなど
皆さんが普段持ち歩いている物が入っています。
携帯電話もいざという時に慌てないために
常に入れておくようにしています。


この他にリュックを用意していて、そちらには缶詰めのパンなどの食料や風邪薬
トイレットペーパー、ウエットティッシュ、飲み物、マスクなどいろいろ。
どれも震災直後必要と感じた物を入れてあります。

ネットで知り合ったかよちゃんが送ってくれたものも女性らしい気配りのあるものばかりでした。食料はもちろん、生理用品トイレットペーパー、ラップ、マスク(布製の手作りのものも)にウエットティッシュ、お薬や手作りのものたち。その他にもいろいろ。会ったことのない私のために一所懸命集めて送ってくれました。郵便局にも何度も足を運んで、初めは送れなかったり、送れても営業所止めだった荷物が、自宅まで運んでもらえるようになるまで、あの時はガソリン不足だったので営業所まで取りに行かなくてもいいようにとの心遣いで根気強く頑張ってくれました。この場を借りてあらためてお礼を言わせてください。かよちゃんありがとう!!そしてそれぞれのブログで応援してくださり、いつでも支援しますよとお声をかけてくださっている皆さんにもこの場を借りてお礼を言わせてください。ありがとうございます!!私は皆さんひとりひとりの優しさを一生忘れませんし、いざという時は(そんなことはないに越したことはありませんが)一番に駆けつけて行きます。そしてもうちょっと落ち着いたら皆さんに宮城のおいしいもの送りたいな。うふふ〜何が良いかな〜♪



anne
1

2011/5/8

空を見上げるのが怖い  まぬけの北極熊とゴブリンのこと

鬼の4連勤終了。

今日は突然の雷と雨、暴風。
竜巻注意報出るし。
うぶぶぶぶ(。・з・。)=з
環水平アークも積乱雲もなんでも
地震の兆候じゃないかって思ってしまう。

今日も余震に揺られて夕飯作り。
豚小間と茄子とじゃがいも炒め。
写真撮り忘れた。
おいしかったのだ!



anne
2

2011/5/4

甘い休日  おやつを食べよう

5/2にタピオに行ってきました。
4/29に再開したんです。

サーティワン
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりの31だよー。
この日は強風 いや暴風で
乾燥してたので
のどがうるおいました。
今月のフレーバーの杏仁豆腐と
おいしいよーと聞いていた
ツインベリーチーズケーキ。
うまうま^^
しかも売り上げの1%が日本ユニセフ協会に寄付され
「東日本大震災」の支援に役立てられるそうです。


後はメゾンカイザーでパン買ったり、雑貨屋さんブラブラ。



帰り道はケーキ屋さんに寄りました。

すぅぃーとたいむのケーキ
クリックすると元のサイズで表示します
ポイントカードのポイントたまったので
これ二つで200円。
アンのはオレンジ&ティー。
もう一個はコーヒー。
味見したけどこれは食べられなかった。
コーヒーは好きだけど
コーヒー味のものは苦手が多い。


おやつコロッケ
クリックすると元のサイズで表示します
セルバで買った
チョコクリームのコロッケ。
ん、味?
お惣菜屋さんだからねー
油がね、お惣菜の味なんだよね。あはは!




anne
2

2011/5/2

仙台港へ行ってきた  ぼくらはみんな生きている

この目に焼き付けておこう…
そんな気持ちで行ってきました。
痛々しい爪痕そして
瓦礫はまだまだあるものの
随分きれいに片付けられていました。
それでも目を覆うような景色でした。

山積みにされた車
クリックすると元のサイズで表示します

津波の通った痕
クリックすると元のサイズで表示します

途切れた線路
クリックすると元のサイズで表示します



ここは夢メッセ付近です。
こちらから夢メッセの現在の状況と
被災直後の状況が見られます。
これを見ると今日私が見た状態になるまでにどれだけ頑張ったかが伺えます。
復興に尽力なさっている皆様に頭が下がります。
でもまだまだ長期戦ですね。
私もできることから頑張ります。

笑える人から笑おう。
声を出せる人から声を出そう。
動ける人から動こう。
自分にできることを微力でも。


写真の線路がまたずっと長く遠くへと続く日まで…



anne
2

2011/5/2


予定では8月頃にアンの職場の改装工事が始まる。
一週間ほどある。有給を使おう。
さて、問題はこの一週間。
東松島市あたりまで行けるかな?
沿岸部にお手伝いに行きたい。
うん、いろいろボランティアセンターに問い合わせてみよう。

笑える人から笑おう。
声を出せる人から声を出そう。
動ける人から動こう。
自分にできることを微力でも。






お願い…
被災地に来て瓦礫の前でピースして写真を撮っている人を見かけるそうです。
行方不明者もまだ多数います。
悲しみに暮れている人、復興に尽力している人がいる地です。
多くの方々が命を落とし、多くの方々が生きる希望を手探りで探している地です。
どうか慎んでください。



anne
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ