2014/9/3  23:45





~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



☆人生をまるごと愛して☆アセンション♪☆プレミアム 



〜☆2014年9月号♪☆〜



★2014年9月のアストロガイド♪



  ★3Dリアリティー卒業という大いなる完成という一つの節目の時!!!



    ★9次元の存在が伝えてくれた13次元からのアセンションツール♪





~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~




★2014年9月のアストロガイド♪



○2014年9月9日 今年、9回目の満月



☆2014年9月23日 ☆秋分の日



○2014年9月24日 今年☆10回目の新月




今月9月8日は、中秋の名月(陰暦の8月15日の夜)、

そして、その翌日9月9日に満月を迎えます。


*中秋の名月は、陰暦の8月15日の夜。

*十三夜は、陰暦で毎月十三日の夜。
 また狭義では、陰暦9月13日の名月の夜をさす。
 この夜は、中秋の名月(陰暦の8月15日の夜)についで月が美しいとされ、
 (後)のちの月と呼び、月見の宴を催して賞したそうな。


電気などの明かりがなかったかつての時代のは、まさに、月こそが夜の貴重な明かりであり、

当時の人々は、お月さまに様々な呼び名をつけながら、月明かりを愛でていたのがうかがわれます。


アストロガイドの本には、

今年の中秋の名月と後(のち)の月は、

例年よりもちょっと早回しとあったので、

昨年と一昨年のバックナンバーを取り出してみました。


今年2014年の中秋の名月は、9月8日、後(のち)の月の十三夜は、10月6日。

ちなみに昨年2013年の中秋の名月は、9月19日、後(のち)の月の十三夜は、10月17日。

そのまた前の年の2012年の中秋の名月は、9月30日、後(のち)の月の十三夜は、10月27日。


陰暦の8月16日の月を十六夜の月とも呼びますが、

今月の9月9は、陰暦の8月16日と重なり、そして、また今年、9回目の満月!!!


また、陰暦の9月9日は、重陽の節句!

この日は、五節句の一つでもあり、

陽数の極である九が重なることから重陽の節句と呼ばれています。


☆数の神秘の世界では、9は一つの完成をも象徴しています。

その時々で、数の持っている神秘のパワーにフォーカスをして過ごしてみると、

知らない間に、意識的な生き方を味わい楽しむことにもつながります。




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~




★3Dリアリティー卒業という大いなる完成という一つの節目の時!!!



中秋の名月のその翌日が、9月9日で、それが満月と重なるというのは、

宇宙が、今年2014年のこの時に、ウィンクをしながら、サインを送ってくれているようにさえ感じます。


そして、今月9月23日は、大きな節目の一つでもある秋分を迎えます。

さらに、その秋分の節目を迎えた、その翌日2014年9月24日は、今年☆10回目の新月です♪


秋分を迎えると、ほぼ、一年間のうちの四分の三ほどを経過。

秋分、そして、秋分の翌日の新月からは、いよいよ、

今年の最終的な仕上げの時期へと入り始めます。


そのようなことを念頭に入れながら、

9月の前半、中旬を自分自身にとって、実りあるものとして、丁寧に過ごしてみてはいかがでしょうか?


ラジオのニュースをつけると、世界各地のアンバランスな状況が報道されています。


これも、古いエネルギーから新しいエネルギーへ移行するための過渡期のプロセスの現れでもあり、


しばらくの間は、摩擦や軋轢、エネルギー的なアンバランスや衝突などがあるかもしれません。


とは言うものの、そのような報道をされているリアリティーは、地球の物質的次元でもある3Dの世界!


今や、わたしたちの惑星上には、微妙に異なる次元が数えきれないほどに重なり合ってもいて、

それぞれの人々が、瞬間ごとに、自分自身が選択するリアリティーを自由に選び取りながら、

まさに自分好みの世界に生きているとも言えるのです♪


ある程度の概況は、見据えつつも、可能な限り、自分自身の内なる平和のヴァイブレーションを

日々、味わい抱きしめることが、これまで以上に大切な時期になりはじめているとも言えるでしょう。


そうでないと、本当は、他のエネルギーに影響される必要がなかったとしても、

わざわざ、混乱しているエネルギーにチャンネルを合わせてしまうことにもなりかねません。


このような大変革の時期にこそ、わたしたちは、これまで以上に、

自らが望むリアリティーを意識的に選択しようと心がけていることが大切です♪


わたしたちは、まさに、今、自らをマスターしつつある見習いマスター状態でもあって、

そのような見習い中の時期においては、それぞれが、より自分自身にぼ〜んとどっしり、

自らのハートのセンターにつながり、センタリング&グラウンディングしていることが大切です♪


是非、「自分にとっての完成とは?」と皆様ご自身と対話してみてはいかがでしょう?


100人いれば、100通りの人生がありますよね。


集合的な意味におけるテーマを持ちながらも、

わたしたちは、それぞれに、個々の人生のテーマを持って生まれてきています。


目的というと、何が何でも達成しなくてはならない意味合いが前面に出てきてしまいそうでもあるので、

あえて、ここでは、テーマと呼んでいます。


かつて未処理のままであったり、あともう少しでクリアーになりそうだったテーマ、

さらには、今回のこの人生だからこそ体験してみたかったあれやこれや、などなど、

わたしたちは、それぞれに様々なるテーマを持って生まれてもいるのです。


しばらくの間は、この惑星地球の上では、様々なドラマが繰り広げられるとはいえ、


あえて、3Dのドラマに参加することをしなくてはならないというわけではないのです。


☆観察者というポジションもありますものね♪


世界での不安定なニュースを聴くたびごとに、かつての日本の歴史を思い出してしまうことが多々あります。


かつて、様々な人々が体験したことのあるのとほぼ同様のことが今も尚、

世界で、繰り広げられているのにすぎないということがわかるでしょう。


もし、3次元の体験を十分に学ぶことができたとそう感じることができたら、

自分自身に大拍手を贈りましょう。


いよいよ、待ちに待ったさらなる探求のお楽しみの時の到来です♪




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~




★9次元の存在が伝えてくれた13次元のツール♪



かつて、どこかでお伝えしたことがあるかもしれないのですが、

9というと、大好きな☆9次元の存在の☆デビンのことが思い浮かびます。


そのデビンが、わたしたちに、アセンションに向けてのすばらしいツールを伝えてくれているのです。


そのツールとは、☆13次元からの贈り物でもある☆コンパッションのツールです♪


コンパッションの訳を見ると、同情という日本語訳がすぐさま登場するかもしれませんが、

実際には、☆共感し、相手を☆思いやる気持ちというニュアンスだとご理解いただけたらと思います。


☆コンパッションとは、


☆大いなる思いやりの心♪であり、


心から相手の立場に立って、相手のことを☆ハートで思いやれる☆共感力♪とも言えるでしょう。


日本語の中には、同情というと、相手をほんの少し低く見てしまって、

かわいそうな人々に対して同情するという意味合いが濃くなってしまっているようにも思います。


コンパッションに関しては、とても重要な表現であるものの、

ニューエイジの本の日本語訳の中にも、同情と訳されているケースがかなり見受けられます。

英語の原本をあたってみると、たいてい、日本語で同情と訳されていた原点は、コンパッションというケースがほとんどです。


かつて、とっても有名な翻訳者の方が、あえて、本の中で、

コンパッションに関して訳者注をつけていたことに出会ったこともあります。


これまでの経験からすると、日本語で同情と翻訳されている場合には、そのほとんどが、コンパッションが原点のようにさえ思われるほどです。


共感や思いやり、ハートからの愛やいたわりの気持ちと、

相手を低く見てしまってかわいそうであわれな人だと接してしまうのには、

かなりの感覚的なズレがあることを感じてみていただけたらと思います。


今日、ご紹介をしている☆コンパッション♪とは、

☆ハートからの☆大いなる☆思いやり、☆共感する気持ちをあらわしています♪


さて、☆13次元からの贈り物でもある☆コンパッションのツール♪とは、どのようなものであり、

いったいどのようにして、わたしたちの日常に生かすことができるのでしょう?


わたしたちは、かつての体験も含めて、人生で遭遇する様々な体験に、

毎回、13次元のコンパッションのツールを使いながら、接することができるのです!!!


かつての苦い体験、今、現在の目の前の体験、

それらのすべてには、高次の視点からとらえると、深い深〜い、

スピリチュアルな気づきと目覚めのヒントが隠されていることにまず気づき、

一見すると、体験したくなかったようなその体験でさえも、宇宙的な視野からとらえると、

なんと、ありがたい貴重な体験であったかをより深〜く見つめ味わうことにほかなりません。


コンパッションのツールは、わたしたち人類が、

混乱の中から、アセンションをするための宇宙的な贈り物でもあるのです♪


コンパッションのツールを使いこなすためには、

もはや、何かや、誰かの犠牲者というその観念さえ、手放す必要があるのです。


デビン曰く、アメリカの9.11の際に、同時の多くの人々の中にコンパッションの思いが目覚め、

それをきっかけに、コンパッションのグリッドが完成したと語っています。


日本でもそれと同様なことが起きましたよね。


こうした未曾有の体験は、人々の意識をそれまでには、想像することもできなかったほど、

上昇させるきっかけになることもあるのです。


様々な高次の存在たちが語っていますが、

未曾有の出来事で命を捧げた人々は、魂のレベルでは、そのことによって、

地球が変化し変容するきっかけになることさえも、了解していたというのです。


スピリチュアルな世界観からすると偶然はないと言われているのを皆様もご存知のことでしょう。


物質的な肉体を持ち、傷つきやすい感情を持ちながら、この地上で生きているわたしたちには、

時として、なかなか受け入れることがむずかしい概念さえもありますが、

宇宙には、目に見えている世界のそれ以上の世界が広がってもいるのです♪


今や、わたしたちは、3Dのリアリティーに限定されることなく、

☆広大な宇宙的世界へと意識を広げ、☆自由に羽ばたくことのできる類稀なる時に入り始めてもいるのです♪



ここしばらく、毎月、アストロガイドからはじめていましたが、

来月号からは、装いも新たに、メッセージを発信してみたいと思っております。


お楽しみに♪


2014年の最高の時をじっくり味わい深めてみていただけたらと思います。


皆様との出会いに心からの喜びと感謝の気持ちを込めて




ハートの微笑みメッセンジャー

ほわふわ〜momo〜ディアナーラ♪



エンジェリックハーモニー
http://angelicharmony.com


Copyright 2014 Angelic Harmony All Rights Reserved.


~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



当マガジンは、☆人生をまるごと愛してアセンション♪
http://www.mag2.com/m/0000214568.htmlのプレミアム版です。


そのほかにも、様々なテーマにフォーカスをしながら、
メッセージを発信しています。
http://angelicharmony.com/11-message.htm



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~









http://angelicharmony.com/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ