2014/6/3  23:45



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



☆人生をまるごと愛して☆アセンション♪☆プレミアム 



〜☆2014年6月号♪☆〜



★2014年6月のアストロガイド♪


 ★高次のヴァイブレーションのダウンロード!!!


  ★高次の視点から眺めるならば人生には○○も○○も存在しない!!!




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~




★2014年6月のアストロガイド♪



☆2014年6月10日 月と土星と、
         てんびん座の2重星が夜明けの南の空で並ぶ



○2014年6月13日 今年、6回目の満月



☆2014年6月21日 〜☆夏至☆〜



○2014年6月27日 今年☆7回目の新月



セドナジャーナルの2014年4月号に掲載されている
ティベロンがチャネリングする大天使メタトロンさんの
『The Harmonic Trigger; Portal of the Return 』では、
☆The Portal of Harmony ☆調和のポータルについて光があてられています。


大天使メタトロンさんは、

(2012年12月の冬至が古い時代で、
2013年を惑星地球の新しいパラダイムの1年目とカウントし)

2014年を惑星地球の新しいパラダイムの2年目と表現しています。



そして、古い時代の終焉の際には、
かつての地球はアセンションしたととらえています。


2013年以降、今では、多くの高次の存在が同様なメッセージを発信してきています。


皆様の中には、

自分の周囲、世界を見渡して、

???なぜ?そんなはずないのでは?

だって、何も変わっていないよね!!!

アセンションしたはずのパラダイスは、どこにあるの???

と、???続出という場合もあることと思います。


現時点においてもなお、物質的な肉体を持っているわたしたちからすると、

たとえ、高次の存在たちから、2012年の冬至に、
惑星地球は、アセンションした!!!と告げられたとしても、

??????というのもごく自然なことのように思えます。


が、時には、

いわゆる常識的な見方をちょっと脇に置いてみると、

あっと驚くことに光があたりはじめるのを感じ取ることができるかもしれません♪


大天使メタトロンさんによれば、
☆The Portal of Harmony ☆調和のポータルは、
2014年の春分で始まり4月の日食できわめて大きな力が花開き、
そして、今年6月の夏至にかけて、そのエネルギーが最高潮にまで達っする!というのです。


皆様も、地球を取り巻く、

そして、また自分自身の内面に、

これまでとは違うエネルギーの変化を感じていらっしゃるのではないですか?


〜春分〜夏至〜秋分〜冬至〜


年に4回のこの時期は、

地球のエネルギーがバランスするきわめて重要な節目の時!!!


今年の春分からスタートした新しい時代のための祝祭が、

今月の夏至にエネルギー的最高の節目を迎える!!!という、

今、まさに、そのようなエキサイティングな時期に、

惑星地球に存在しているのは、なんと幸せなことでしょう♪


というのも、大天使メタトロンさんからすると、

ハーモニーのポータルのエネルギーのダウンロードとアップシフトは、

アセンション前の惑星的な共鳴の中では起こらなかったらしいのです!!!から。


いよいよ、大いなる愛と調和の時代、

日本の人々が、心の内面に生まれながらに持ってきているはずの、

ピュアで愛にあふれた調和の心が、自由に輝きはじめる時代の幕開けでもあるのです♪



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★高次のヴァイブレーションのダウンロード!!!



2014年の春分から始まった祝祭によって、準備のできた人々は、

あっと驚くほどの新しいヴァイブレーションの贈り物を受け取り

自分自身のヴァイブレーションをアップシフトしつつあるのです!!!



皆様の中には、

微細ではあるものの、

画期的なエネルギーの変化を

受け取り、そして、また、感じ取っていらっしゃるという方々もあるのではないでしょうか?


光のシャワーの贈り物を

存分に味わい楽しんでいらっしゃいますか?


なかには、あまりの大容量のエネルギーに圧倒されてしまって、

感情や肉体的な調整にてんてこまいという皆様もおありかもしれません。


また、自分が天才になりはじめたのでは???と、

あっと驚く毎日を体験していらっしゃる方もあることと思います。


ニュースで耳にする世界と、

自分自身がリアルに感じ体験している世界とは、

まったく異なるリアリティーなのだと、このことが、

これまでにないほどに感じられ始めているという皆様もあおりでしょう。


今、まさに、わたしたちは、

本格的な驚くほどの気づきと目覚めの時代へと歩みを進めつつあるのです♪


今この瞬間の自分自身に

☆心からのエールを贈ってみませんか?


〜☆時は、今!!!☆〜


今、何かの困難に直面しているのを実感中の皆様がおありでしたら、

様々なる抵抗を開放してみることおすすめします♪


これまで見たくなかったはずの暗闇に、光があたりはじめても、

どうぞ、たじろがないでいましょうね。


暗闇は、今では、堂々、光の前に姿を現したがっているのですから。


もう、怖れなくてもいいのですよ!!!


それらのすべてが、あなた自身であるのですから。


自分を怖れていてどうしましょう!!!


☆光の時代のはじまりはじまり♪


正真正銘の☆光の時代の到来なのです。


抵抗、守ることにエネルギーを使う時代から、

☆受け入れ、☆許し、☆抱きしめ、☆自由に羽ばたく時代の幕開けです。



今や、わたしたちは、画期的な

☆大いなる☆愛と☆調和と☆平和の☆夜明けの時代に、

こうして、肉体を持ちながら、☆大変化の時代をサーフィンしている最中なのです♪


〜☆光の時代に心からの☆おめでと〜う♪☆〜


これからが、いよいよ、待ちに待った☆お楽しみの時なのです!!!




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★高次の視点から眺めるならば人生には○○も○○も存在しない!!!



○○のところに、皆様は、何を思い浮べられたでしょうか?


皆様は、人生で、ちょっと思うようにいかなかった時、

がっかりとしてしまった時や、

落ち込みすぎてローなモードになった時、

あるいは、しまった!!!と後悔しがちな時などに、

それらの人生のあるシーンに対して、

あるいは、もう少し大きな出来事に対して、

成功や失敗というレッテルを貼ってしまうことはありませんか?


3次元的観点にあまりにも長きに渡って、

慣れ親しみすぎてしまった人々は、

しばしば、自分自身や周囲の出来事に対して、

近視眼的な限定的なものの見方をしてしまう傾向があるかもしれません。


「高次の視点から眺めるならば、

  皆様の人生には、

  成功も失敗も存在しないのです!!!」と、


こう伝えられたとしたら、

皆様は、このことを自然に受け入れ抱きしめることはできまか?


すでにこのことは、人生の基本として、ハートとマインドのその両方で、

受け入れ抱きしめ理解できるようになっていらっしゃる皆様もあることと思います。


また、皆様の中には、このような失敗も成功も存在しないというそのことは、

どこかで見聞きしたことはあったとしても、

いつも、なんだか、はぐらかされたような感じがしたり、

時には、負け惜しみのように感じられることさえあって、

あまり受け入れたくないなと、そんな風に感じていらっしゃる皆様もあるかもしれません。


なかには、自分がこれまで生きてきた人生の中では、

偏差値こそが重要で、両親からも、学校でも、あるいは社会に出てからも尚、

勝つことこそが重要で、勝つこと偏差値的な意味での評価を獲得することに、

これまでの人生の大半のエネルギーを注いできたので、成功と失敗がないなんて、

そんなバカなことって、あるはずない!!!と、

そうお感じのこともあるかもしれません。


わたしたちは、誰もが自分独自の

コンピューターで言うところのOSを持っています。

そして、そこには、様々なソフトも入っていることでしょう。


大前提としての

もののとらえ方、スタンスや、

様々なる方程式が異なるとしたら、

そこから出てくる答えもさえも、

まったく異なるであろうことをイメージしていただくことはできますか?


皆様もご存知の通り、地球は、かつて、

"平らだ"と思われていた時代がありましたよね。


けれども、今では、

日本に住んでいる多くの人々は、

もし、はるか海の向こうにまで航海をしたならば、

やがては、滝つぼのようなところに行き着いてしまって、

海の果てから滝つぼのようなどこかにまっさか様に落下してしまうかもしれないと、

そのような未知の世界への恐れを抱いている人々はそうそういないようにも思います。


地球が平らであるという前提で生きていく人生と、

地球は平らではないことを受け入れながら生きていくのでは、

その後の人生における味わいや体験が、

まったく異なったものになるであろうことはイメージできますか?


では、魂や、見えない世界についてはどうでしょう?


まだまだ、現在の地球上では、

魂の存在さえも、受け入れることを拒否している人々も大勢いるようにも思います。


死んだら、すべてそれでお終いで、

他の人々にバレなければ、サギをしてもOKなどと

そんな風にとらえている人々さえ、存在しているのが、現時点の地球でもあって、

だからこそ、こんなにもオレオレサギが多いとも言えるでしょう。


量子物理学的な見方を受け入れはじめている人々も存在すれば、

まったかく関心を持っていない人々もいるでしょう。


*フクシマの原発に関しても、

本当のことを知るよりもあえて知らされない方がよいと、

そんな風に感じている人々も存在すれば、

どうして、日本の人々は、現状を真正面から眺めようとしないのか?

不思議でならないという人々も存在することと思います。


たえず、わたしたちは、

それぞれの人々が、生まれ育った環境その他から影響を受け、

それらの様々な前提条件をその後も疑問を持つことなく生き続ける自由もあれば、

あるいは、もしかしたら、集団的な信念体験の洗脳を受けているのかもしれない???と、

そんな風に自らを俯瞰して眺めることができるようになりはじめている人々もいることでしょう。


さて、もう一度、

成功や失敗にフォーカスしてみましょう。


自分自身の人生を

失敗とか成功とか、そんな風に眺め、とらえ、

決め付けるようとすることがあったとするならば、

では、実際に、その判定は、どこの誰が行っているのでしょうか???


時には、周囲の人々から、

世の中の世間のものさしという常識を元に、

評価し、判断されることもあるかもしれませんが、

最終的に、自らの人生に価値判断を加えるのは、いったい誰でしょう???


もちろん、それは、ほかでもない ☆ 自分自身 ☆ ですよね!!!


さて、それでは、自分自身が、

失敗したとか成功したという評価や判定をする

その根拠、前提は、いったい何に由来するのでしょうか???


パソコンのOSのような仕組みをわたしたち自身が持っているとすると、

そのOSの前提条件や、そのパソコンに導入されているアプリケーションによって、

そこから導き出される表現や答えには、違いがあるのは、イメージしていただくことができますか?


たとえば、世界には、様々なる宗教がありますよね。


そして、同じ宗教であったとしても、

細かに分派していて、その細かなそれぞれの流派ごとに、

微妙に、あるいは、大きく考え方や教えが異なることも多々ありますよね。


たとえば、それぞれの分派の教えの入ったアプリケーションが入っている

そんなパソコンをイメージしてみていただくとわかりやすいかもしれません。


Aという宗教があっても、微妙に教えの異なる

A1やA2やA3には、それぞれにそれぞれの教えが書き込まれた

それぞれのアプリケーションがあって、A1、A2、A3、を信奉する人々は、

元をたどると、同じAの源流には、違いないはずなのに、

たまたま友人同士が、それぞれに、

A1、A2、A3こそが当たり前と、

そう思ってそれまで暮らしていたとすると、

ある時、何気に会話をしている最中に、

「え???それって、おかしいんじゃない???」

「ボクの家では、そんな風には考えてはいないよ!!!」とか、

もっと突っ込んで、思想的な教えをお互いに分かち合いはじめたところ、

3人が、一見すると、同じ宗教だとそう思っていたはずにもかかわらず、

微妙なところで、違いを発見して、目を丸くすることもあるでしょう。


人は、赤ちゃんとして、この地上に生まれ、

成長していくその過程では、

両親や親戚、学校の先生、友人、

また成人をしてからは、仕事上の関係性などで、多くの場合は、

知らず知らずの間に、様々なる信条を教えこまれて育ってきているのです!!!


中でも、ごくごく幼い頃に教え込まれた事柄に関しては、

あまりにも疑うことなく当たり前のこととして、

受け入れてしまっているので、後になっても、

そのことが自分自身の人生に、

大きな影響を与えているとは、考えてもみないことがほとんどかもしれません。


宗教、習慣、風習、文化、民族としてごく自然な感情や慣習など、

たとえ、それが無意識であったとしても、

わたしたちの多くが、実のところは、

そのような教えが入ったアプリケーションのいくつもが

ダウンロードされたパソコンを常時使用しているようなものでもあるのです!!!


古の人々は、なかなかうまく表現したことがありますよね。


「〜3つ子の魂100まで〜」


おそらくは、3歳までに植え込まれてしまったインプット、前提条件は、

その人に対して、100歳にまで渡って、影響を及ぼすというたとえだったのでしょう。


すべての人々は、

微妙にそれぞれ前提条件の異なる状態で生まれ育ちます。


ここで、今回、☆光をあてたいのは、

わたしたちが、知らない間に自らに取り入れてしまっている

信念体系をはじめとする様々なる前提条件が存在しているのだということです!!!


まず、最初に必要なことは、

そうした信念体系や前提条件は、☆人それぞれに異なることを知りましょう、


そして、次には、

そうした信念体系や前提条件に

価値判断をするのにエネルギーを注ぎすぎることなく、

☆より宇宙的な高次の視点からものを見、眺め、

とらえ、考えてみることにトライしてみることなのです。


先の場合ならば、A1、A2、A3、の間で、どれだけ、多くの議論を重ねたところで、

大きな視点は、なかなか、発見できないかもしれません。


大転換期のこの時代に必要なこと、大切なことは、

それまで自分自身がこの人生で抱え込んできた信念体系、価値観をちょっと脇に置いて、

☆ポ〜ンと、これまでとは、まったく、☆違うところに飛翔して、

☆より高次のピュアなクリアーな視点から、これまでの地球を眺めなおしてみることでもあるのです♪


これができるようになると、

わたしたちは、☆飛躍的に意識が拡大し、

これまでとはまったく別の次元からものごとを眺めとらえることができるようになるでしょう。


そして、あることに気づきはじめるかもしれません。


それは、これまで、なぜ、こんなに地球で、争いが絶えることはなかったのかを。


違いにフォーカスしている限り、そのベクトルは、さらに違いを発見する方向に進むでしょう。


もし、お互いの類似点を探してみようと思うならば、きっといつかは必ずや、

同じ道を歩んでいる地球船の乗組員の一人であって、

どの人もが、

その方法や感覚は異なっていたとしても、

誰もが幸せを見出し味わいたいと希求していることに気づくでしょう。


その時、はじめて、わたしたちは、

より高次な宇宙的観点から眺めることの

すばらしさを再確認するようにも思います。


人は、皆、それぞれに人生の体験が異なります。


それぞれが、異なっているからこそ、

体験の幅が広がり、意識が拡大するきっかけをも提供してくれているのです!!!


そして、また、地上での人生のほかにも、

人は、皆、数え切れないほどの体験を持ってこの地上に生まれてきています。


それぞれに得意なテーマもあれば、不得意科目もあるのは、ごくごく自然なことでもありますよね。


生まれる前に、今回のこの人生で、何のテーマをどう極めたいのか、

それは、まさに人の数ほどあるのです!!!


どうぞ、目先だけの、

そして、また、これまでに教え込まれてきた範疇のみの

3次元的制限いっぱいの信念体系の前提条件のその上でのみ、

自分自身を小さくとらえ、一喜一憂したりし続けないでいましょうね♪


☆目覚めの鐘は、それは高らかに鳴り響きまくっているのです!!!


聴こえますか〜〜〜???


もう3Dの限られた教えの中での

窮屈な競争原理に基づいた演劇の舞台から降りていいのですよ〜〜〜!!!


まさに、いよいよ、3Dという演劇の舞台の幕が降ろされようとしているところでもあるのです。


まだ、舞台の上で、永遠と、3次元の制限だらけのドラマを演じ続けたいですか???


もう、古いOSを刷新する時なのですよ〜〜〜!!!


自分自身にとって、

魂のエッセンスや、本当に大切なこと、

ピュアなハートが知っていることなどは、

たとえ、OSを新しくしたとしても、まっく失われることはありません。


今、わたしたちに求められていること、

新しい扉を開くのに何よりも大切なことの一つは、

古い信念体系を手放すことでもあるのです!!!


これまでの時代には、それなりに機能していたはずの古い信念体験のあれやこれやに、

心からの感謝の思いを込めて手放すことができたら最高です♪


その時、わたしたちの目の前には、

☆まっさらな新しい☆今という☆瞬間が、

☆輝きはじめることでしょう♪


人は、いつの瞬間にも、

人生の舵を取り直すことが可能です!!!


もし、今、この時代に、

はっと我にかえることがあったなら、

また、気持ちを新たに、新しい道を選びなおす勇気を持ちましょう♪


人生に対して、成功とか失敗のラベルを貼るのは、

まさに自分自身にほかなりません。


わたしたちは、いつの時でも、

☆ハートが望む人生のシナリオを書くことが可能です♪


☆新しい時代を☆オープンハートな状態で、

自分自身の生まれた頃のまっさらなピュアな頃を思い出しながら、

新しい時代の惑星地球で、さらなる喜びと発見の旅を邁進してみませんか?


ではここで、三角形を2つイメージしてみましょう。

一つは、上に頂点がある三角形△、

そして、もう一つは、下に頂点がある三角形▽


そして、この二つの三角形を重ね合わせましょう♪


自分自身の中にバランスをもたらしたいと感じた際には、

是非、上に頂点のある三角形△と、

下の頂点のある三角形▽のこの二つをイメージしながら、

自らの中で、それらを重ね合わせながらエネルギーをバランスさせてみていただけたらと思います。


今月は、自分自身の中心にどっしりとフォーカスし、

そして、母なる地球にどっしりとグラウンディングしながら、

本当の自分自身でいられるすばらしさを毎日、意識的に味わいながら、

夏至の祝祭を存分に味わい体験してみていただけたらと思います。


そして、いつの瞬間にも、☆ピュアな自分自身を抱きしめてみていただけたらと思います。


すべては、☆聖なるハートの泉からはじまります♪



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~
 


宇宙から注がれている☆光の祝福と共に心からの愛を込めて


ハートの微笑みメッセンジャー

ほわふわ〜momo〜ディアナーラ♪



エンジェリックハーモニー
http://angelicharmony.com


Copyright 2014 Angelic Harmony All Rights Reserved.



*インパクトのある雑誌に出会ったので、ちょこっとご紹介!!!


(『 DAYS JAPAN 』2014 JUN 実測チェルノブイリ放射能汚染地図 )


フォトジャーナリストの広河隆一氏の責任編集で
チェルノブイリとフクシマを比較した
真に迫るメッセージの数々が掲載されています。

発行所 デイズジャパン 03-3322-0233

フクシマから3年経過した今、
これらを風化させてしまってはいけないと、
つくづくそう感じる貴重な情報の宝庫でした!!!



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



当マガジンは、☆人生をまるごと愛してアセンション♪
http://www.mag2.com/m/0000214568.htmlのプレミアム版です。


そのほかにも、様々なテーマにフォーカスをしながら、
メッセージを発信しています。
http://angelicharmony.com/11-message.htm



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~









http://angelicharmony.com/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ