2014/5/3  23:45



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



☆人生をまるごと愛して☆アセンション♪☆プレミアム 



〜☆2014年5月号♪☆〜



★2014年5月のアストロガイド


 ★心の暗闇は、気づきと成長のためのヒントの宝庫!!!


  ★自立した対等なる関係性への目覚めの時♪


   ★ハートからのコミュニュケーション♪




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~




★2014年5月のアストロガイド


☆2014年5月14日 土星と月が並ぶ


○2014年5月15日 今年、5回目の満月


☆2014年5月16日 天王星と金星が最接近


○2014年5月29日 今年☆6回目の新月


☆2014年5月31日 夕空で月と水星が並ぶ



今月は、先月に引き続き、天体からの贈り物がいっぱいです。


というわけで、今月は、プレミアムマガジンのメッセージのすべてを

天体からの贈り物と関連しながら、お届けしてみようと思います。



☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★心の暗闇は、気づきと成長のためのヒントの宝庫!!!



先月は、満月の前日に、

2年2ヶ月ぶりに火星が大接近しましたが、

☆2014年5月14日は、カルマを司っている土星が、

その翌日には満月というタイミングに月と並びます。


どうぞ、この時期は、いつも以上に、感じることを歓迎しましょう。


本当は、見たくないような何かが浮上したとしても、

是非、その心の暗闇にフタをしないでいただけたらと思います。


なぜなら、カルマ的な暗闇は、"今こそ、癒されたがっている"のですから。


もし、究極的な意味における癒しを心からの望むのであれば、

浮上しはじめてきている感情、思い、記憶に対して、

価値判断をしないでいましょう。


究極的な癒しの第一歩は、見つめ、受け入れ、抱きしめることなのです!!!


知らないままに、どこかの誰かが、自分の負債を処理してくれるなどとは、

期待しないでいましょうね。


もし、そのようなささやきかけがあったとしたら、注意深くいることをおすすめします。


たとえ、どこかの誰かが、甘〜いささやきと共に、

あなたのマイナスを帳消しにいたしましょう!!!などとささやいてくれたとしても、

甘いささやきには、危険が潜んでいることを忘れないでいていただけたらと思います。


心の暗闇には、気づきと成長のためのヒントがいっぱいつまっているのをご存知ですか?


せっかく意味があって、必要があって、まだ残っているところの暗闇を

何の気づきもないままに取り除いてもらうなんて、スピリチュアルな観点からすると、

超もったいないことでもあるのです!!!


〜☆心の暗闇は、気づきと成長のためのヒントの宝庫!!!☆〜


それらの潜在的な宝の山を有効活用するのは、まさに今なのです!!!


そのためには、ほんの少しの勇気が必要になることもあるでしょう♪

心の暗闇というゴミの山から、スピリチュアルな気づきと目覚めと癒しのヒントを

発掘するのは、なかなか、エキサイティングな旅になること間違いありません。


さあ、宇宙からの☆大いなる光のシャワーを浴びながら、

自らのいまだ残ったままの心の暗闇に☆光をあてるという

究極的な☆癒しの旅へ出かけてみませんか?



☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★自立した対等なる関係性への目覚めの時♪



☆2014年5月16日には、天王星と金星が最接近します。


愛を象徴する金星と、改革や自立を象徴する天王星が最接近すると、

どんなことがあらわれるのかは、人それぞれ異なることでしょう。


関係性には、いろいろなものがありますが、

たとえば、思春期の子供さんがいらしたとしたならば、

これまでは、直接表現することができなかった何かを

周囲の大人に対して自己主張をしはじめる機会がやってくることもあるでしょう。


また、恋愛中の男女の場合には、

これまでなんとなくあいまいなままに、

おつきあいを続けてきた相手に対して、なぜだか無性に、

正直に語りたくなりはじめるかもしれません。


足りないからお互いが依存しあうという

古い時代の男女の関係性からすっきり卒業をして、

お互いがそれぞれに独立しながらも、男女が対等な形で、

ハートからのコミュニュケーションをするという

新しい時代にぴったりの男女の関係性♪に大拍手を贈ります。


2014年の5月は、是非、自分自身に対して、

自立とは?対等なる人間関係性とは?などに、

意識的に☆光をあててみていただけたらと思います。


すると、宇宙からいっぱいの☆光の応援がやってくることでしょう。




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★ハートからのコミュニュケーション♪



☆水星は、様々なるコミュニュケーションを象徴します。


(一般的な星占いで言うところの星座とは、生まれた時に太陽があった星座のことを指し示しています。)


2014年の5月の上旬は、なかなか、色とりどりの変化があります。


☆2014年5月7日には、水星が、双子座に移動します♪

そして、その少し前の5月3日には、☆金星が、牡羊座に移動します♪


自分自身、勇気、新しいはじまりなどを象徴する牡羊座に、

愛を司る金星が、移動するこの時期は、これまでなかなか勇気のなかった

愛におけるさらなる勇気が内面から湧き出でるのを感じるかもしれません。


そして、この時期は、水星が、

コミュニュケーション能力絶大の双子座に在るのですから、

これまで自らの気持ちを意中の人になかなか表現することのできなかった方々や、

また、すでにパートナーシップの関係性にあっても、なかなか言い出すことのできなかった何か、

あるいは、両親、子供、などなど、これまで、本音で語り合うことのできなかった人々が、

天体の光の応援と共に、心を開いて自らの気持ちと正直に向きあい、

大切な人と、ハートからのコミュニュケーションをするには最高の時期でもあるでしょう♪


〜一口メモ〜

時々、太陽とお月様以外の星は、逆行と言って、一見すると、後戻りしているような位置に戻ることがあります。

通常、お星さまは、12星座を順にめぐっているのですが、時々、向きが逆向きになることがあるのです。

それゆえに、そうしたいわゆる逆行と呼ばれている時期には、通常とは、微妙に異なるニュアンスが登場することがあるのです。


たとえば、情報を司っている水星の逆行の時期には、

メールや、手紙などの返事がなかなか来ないことがあったり、

仕事場などでは、もう一度、検討しなおしてみて欲しいなどとダメ押しを言われたり、

また、このところ久しく連絡を取っていなかったかつての友人と再会をするなどという

うれしいおまけがあることもあるでしょう。


わたしは、個人的に、よほどのことがないと、お星さまが通常の順行であるかどうかを

気にかけることさえないので、直感的に生きたい人々には、上記は、あくまで、参考まで。


なぜ、今回、順行と逆行についてちょっとした説明をする気になったかというと、

今回、コミュニュケーションに光をあてたこともあり、

もし、勇気を奮い立たせて、えいやっと思い切った行動をしようと、

そんな風に感じられた皆様がいらしたとしたら、

ことに意中の相手に対しての告白に関しての場合などには、

何かの参考になるかもしれないという思いがあってのことでもあります。


今日、ご紹介をした水星は、

☆2014年5月7日には、水星が、双子座に移動しますが、(順行)

☆2014年5月29日の新月の日には、水星は、蟹座に移動します♪(順行)

そして、☆2014年6月17日には、水星は、再び、双子座に戻ってきます!!!(逆行)

そして、☆2014年7月13日に、水星は、再び、蟹座へと移動します♪(順行)


すでにわたしたちの惑星地球は、エネルギー的には、アセンションの時代に入っています。

わたしたちの気持ちも高揚することもあれば、時に内省モードになることもありますよね。

どうぞ、今回、ご紹介をしたお星さまの順行&逆行に関しても、古い時代の見方を超えて、

すべてのことには、深〜い深い意味が秘められているという2極性を越えた観点から、

とらえてみていただけたらと思います。


たとえば、長年、告白したくてもできなかった告白をするのであれば、

順行の時期に行動に移すと、より多くの応援が得られやすくなることもあるでしょう。

だからといって、自分自身の内なる声を打ち消したりはしないでいましょうね。

なぜって、自らのピュアな直観こそが、最高のガイダンスでもあるのですから。

様々な外なる情報は、ヒントにすぎないことを是非、おさえておきましょう。


また、逆行の時期を有効に活用することができるのも知っておくと役立つこともあるでしょう。

逆行モードの時には、あえて積極的な行動に意識を向けるのではなくて、

自分自身の心の内面と、しっかり向き合うことにエネルギーを注いでみると新たな発見があるでしょう♪


ちなみに、愛を司っている金星は、昨年12月22日から逆行だったのですが、

今年2月1日に逆行は終了していて、年内は、すべて順行モードです♪


そういう意味でも、今年は、内なる愛を表明するのには、最高の応援が入るすてきな年とも言えるでしょう♪



○2014年5月29日は、今年☆6回目の新月♪が到来します。


さらに☆光をあてると、今回の新月は、双子座における新月です♪


双子座は、好奇心旺盛なエネルギーを持っています。

○2014年5月29日には、お月さまが、双子座で新月をスタートします♪


そして、新月の2日後☆2014年5月31日には、夕空で月と水星が並びます♪

感じる系のお月様と水星が並ぶことによって、

より女性的なコミュニュケーションに光があたりはじめるでしょう。


というのも、もし、太陽を内的男性性のあらわれとするならば、

お月さまは、内的な女性性の表現とも言えるのですから。


この時期、これまで以上に、意識的に、

繊細で、感受性豊かで、パワフルな内なる女性性でもある

☆女神的な感性を思いっきり開花させることにフォーカスしてみると、

天体からの☆光の応援がいっぱい得られるでしょう♪


男女、問わず、わたしたち一人一人の内面には、

内なる女性性と内なる男性性が内在しています。


最高に☆輝くには、一人一人の内面の内なる女性性と内なる男性性が、

存分に開花し、成熟し、そして、それらが、バランスしていることが大切です♪


もし、ネガティブで未熟なままの内なる女性性と、

力で押しまくる荒々しい内なる男性性のみの組み合わせだったら。。。>>>!!!


できることなら、内なる女性性も内なる男性性も、

それらの最高の特性が開花し、磨かれ熟成し、

それに加えて、それらがバランスできたら最高です♪


2014年5月の様々な生命の芽吹きと成長のこの季節に、

是非、自分自身の内面に眠っている宝物にいっぱいの愛と光を注いで、

最高の☆輝きを謳歌してみようと、してみてはいかがでしょうか?


わたしたち自身のカラダさんたちも、

その人、本人に愛されたがっているのと同様に、

ハートtoハートは、様々なる愛の基本でもあります♪


ましてや、自分以外の誰かと最高の愛の輝きを体験するには、

ハートからのコミュニュケーションなくしては、ありえないようにも思います。


〜☆ハートtoハート☆〜


ハートからのコミュニュケーション♪、是非、

心から味わい楽しんでみていただけたらと思います。



ハートの微笑みメッセンジャー

ほわふわ〜momo〜ディアナーラ♪



エンジェリックハーモニー
http://angelicharmony.com


Copyright 2014 Angelic Harmony All Rights Reserved.


~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



当マガジンは、☆人生をまるごと愛してアセンション♪
http://www.mag2.com/m/0000214568.htmlのプレミアム版です。


そのほかにも、様々なテーマにフォーカスをしながら、
メッセージを発信しています。
http://angelicharmony.com/11-message.htm



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~









http://angelicharmony.com/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ