2014/4/3  23:45





~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



☆人生をまるごと愛して☆アセンション♪☆プレミアム 



〜☆2014年4月号♪☆〜



★2014年4月のアストロガイド♪


 ★知性とハートのバランスと統合!!!


  ★意識的でいることの重要性♪


    ★ささやかなヒント



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~




★2014年4月のアストロガイド♪



☆2014年4月14日 火星が地球に最接近


○2014年4月15日 今年、4回目の満月
皆既月食


☆2014年4月29日 今年☆5回目の新月
南極で金環日食、オーストラリアで部分日食



2014年4月14日に、☆火星が地球に最接近します。


ちなみに、前回の火星の接近は、2012年3月6日。


地球と☆火星の接近は、おおよそ2年2ヶ月毎に繰り返されていますが、

火星の軌道がいびつなために、大接近になることもあれば、小接近のことも。


ここ最近の地球と火星との接近の流れとしては、

2012年3月6日が小接近で、それから今年の4月14日、

次回の2016年5月31日と少しずつ火星との距離が近くなり、

2018年7月31日の火星の大接近の際には、なんと、

火星の見かけの大きさは、1.7倍以上。


2012年4月6日 小接近

 ☆2014年4月14日 3月6日より少し近くなり

   2016年5月31日 さらに4月14日より近くなり

    2018年7月31日 大接近


2018年7月31日の火星の大接近の次の接近の際の

2020年10月6日の火星の接近の際も、見かけ上の大きさは、

2012年3月6日が小接近の、1.6倍以上。


アストロジー的に眺めると、

☆火星は、内なる男性的なエネルギーや戦いをも象徴しています。


今月の2014年4月14日の火星が地球に最接近の翌日には、

皆既月食を伴う満月があります。


基本的に、新月から満月に向けては、

様々な意味でエネルギーが活性化しやすい時期でもあります!!!


今回の2年2ヶ月ぶりの火星の接近の際は、

もう少しで満月という

多くの人々の気持ちが高揚しはじめる

そのような時期の火星の最接近でもあるのです。


満月に近づくにつれ一般的には、

感情が高揚しやすくなることがありますが、

もし、感情のバランスがとれているならば、

ポジティブな側面を強化しプラスに作用することでしょう。


一方、ルナティックという言葉に象徴されるように、

日頃から感情を抑圧している傾向のある人々や、

感情的に様々な問題をかかえ、感情が不安定な傾向の人々は、

満月に近づく時期というのは、細心の注意を要する時期でもあるのを知っておきましょう。


今月は、満月の前日が火星の大接近!!!

さらに、満月の当日も、皆既月食と重なっています。


"食"と重なり合うこの時期は、通常の満月よりも、

エネルギー的な振幅の影響がより大きく作用することもあるので、

つとめて、☆意識的に心を穏やかにしようと心がけていることが必要です。


4月の半ばに向けてのこの時期は、

たとえ、感情が噴出しそうなことがあったとしても、

自分自身の内側と向き合い対話することにフォーカスし、

ストレートに周囲の人々に感情をぶつけることのないようにしましょう。


今月の火星の最接近の時期は、

満月&皆既月食とほぼ重なりあっていることもあり、

もし、その影響を直接的に感じることはなかったとしても、

実際には、見えない形で多くの人々が、何らかの形で何かを受け取るようにも思います。


それゆえに、あらかじめそうした可能性を知っておくと何かの役に立つともあるでしょう。


そうすることによって、たとえ、周囲の誰かが、

いつもよりも感情的になっているのに遭遇しても、

驚かずに、冷静に対処しようとすることができるでしょうから。


この時期は、いつも以上に、

関わる必要のないような事柄とは、

意識的に距離を持つように心がけましょう。


そのことによって、実は、

周囲の人々に対しても見えない領域から、

安定したヴァイブレーションを分かち合うことになるのです♪


今、このような地球の変化の時期ほど、

オープンハートで、ピュアなハートを持った

穏やかで安定した人々のエネルギーが必要な時期はありません。


わたしたちは、たとえ、直接、目に見えないとしても、

様々にそれぞれが影響しあっているのですから。



〜メモ〜


セドナジャーナル
2014年4月号の星のコーナーによれば、
4月22日と4月25日(アメリカ時間)あたりが、
かなり天体的に興味深い時期のようでもあります。

今月は、
グランドクロスあり、
また同じ頃に、空では、
木星、金星&キロン、土星の ☆Grand Trine もあるとのこと。



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★知性とハートのバランスと統合!!!



アセンションの時代のキーワードの1つに2極性からの卒業があります!!!


これまでの時代の

3次元的なものの見方の中では、わたしたちは、

しばしば、あらゆる物事を2極的な見地からとらえる傾向がありました。


けれども、新しい時代は、

2極性的なものごとのとらえ方を卒業していることが大前提です。


どちらか一方のみが、より優れているという観点からのみとらえる癖を卒業できないかぎり、

一方を優先すると、その対極が、あたかも劣っているように見えたりすることもあるでしょう。


どちらか一方がすばらしいと、それと対極の何かがすばらしくないなんて、

一体どこの誰が、そのようなことを決めたのでしょう???


☆知性も、☆ハートの感性も、そのどちらもが魅力的であり、

また、☆内なる男性性も、☆内なる女性性も、そのどちらもが、

わたしたちの内面で存分に☆花開き、☆バランスできることが望まれます。


男女、問わず、

それぞれの人の内面にある

☆内なる女性性と、☆内なる男性性を☆開花し☆統合することも大切ならば、

わたしたち自身の☆頭と、☆ハートの感覚を☆バランスし☆統合することも大切なことなのです♪


☆左脳的な知的側面も大切ならば、それと同時に☆右脳的な感覚的な側面も大切です。


☆知的に頭で考えることも大切ですが、☆ハートで感じることも大切なのです♪


わたしたちが、☆新しい時代に☆光輝きながら生きるには、

☆頭と☆ハートとを☆バランスし、☆統合させることは、

とても大切なポイントでもあるのです!!!



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★意識的でいることの重要性♪



皆様は、毎日、どのように過ごしていらっしゃいますでしょうか?


漫然と過ごしていることはありませんか?


リラックスしているか、

忙しくしているか、余暇を楽しんでいるか?


実は、

どのようなことを

しているのかをさしているのではなく、

それぞれの時間をどのようなあり方と共に過ごしているかこそが、

きわめて重要な鍵を握っているのを皆様は、ご存知でしょうか?


人生に退屈という言葉が身近にある人々は、

しばしば、退屈しのぎに、漫然とテレビをつけてごろっとしていることがあるかもしれません。


新しい時代のあり方の中では、

☆いかに自分自身でいることができるかが、超重要なテーマです。


〜☆意識的☆〜に生きることこそが、☆輝きの源泉とつながる秘訣♪でもあるのです。


基本的には、この地球では、すべての人々に同じ時間があるように見えていますが、

実際の感じ方は、それぞれに異なりますよね。


そして、また、スピリチュアルな観点からとらえると、実際、

同じ地球の同じ国の同じ地域の同じ家の中に一緒に住んでいる家族同士であったとしても、

それぞれの人々が、その時々で、それぞれのリアリティーを体験していることにもなるのです!!!


それゆえに、日々、退屈で仕方のないという人々も存在すれば、

またたく間に時間が経過するように感じられる人々も存在するのです。


自分の望む最高のリアリティーを選び取るには、☆意識的でいることが大切です。


〜☆自分にとって☆大切に☆今この瞬間を生きる♪☆〜


というこの在りかたは、

軽やかにアセンションの波乗りをするのに、

これから益々、重要なポイントになることでしょう。


大切に生きたいと思うならば、漫然としていることはできませんものね。


漫然は、リラックスとは、まったく異なるのです!!!


あまりに仕事が忙しすぎて、ようやくのオフになって、のんびりすることは、とてもすばらしい贈り物♪


☆意識的に☆自分自身に☆リラックスする機会をどんどん☆プレゼントしてあげましょう。


というのは、

☆リラックスしている時にこそ、

☆ピュアなメッセージがダウンロードされやすくなるのですから♪


仕事のお休みの自由な時などには、

☆意識的に、時計をはずして、

時間の制約がまったくないありかたを満喫してみるのも最高です。


周囲の人々から見ると、それって、ただのグ〜タラに見えることさえあるかもしれませんが、

せっかくならば、意識的にグ〜タラをまるごと抱きしめその感覚を楽しみましょう♪


仕事をするのであれ、ごろっと寝そべるのであれ、家事をしたり、子育てをするのであっても、

また、ウォーキングをしたり、瞑想をしたりする際にもそうですが、

一見すると、同じことをしているように見えたとしても、

スピリチュアルな観点、エネルギー的な観点から眺めると、

同じように見える人々であったとしても、

エネルギーの様子は、100人いれば、100様です。


もし、この様子をたとえてみると、

エネルギーの濃さと表現してみるとわかりやすいかもしれません。


時々、お医者さんから血糖値を下げるためには、歩きなさい!!!と

そうすすめられて歩いているのかしら?と思ってしまうほど、

なんともおもしろくなさそうにウォーキングをしている人々を見かけたりすることがあります。


頭のみで受け入れ理解しようと努めて、しなければならないモードで、

やや強制的に押し出されながらウォーキングをするのと、


景色を楽しんだり、自然界の息吹を肌で感じ、芳しい匂いを感じ、

五感をフルオープンにして様々な感覚を味わいながらの喜びに満ちたウォーキングとでは、

エネルギーとしての表現がものすごく異なるのにお気づきでしょうか?


漫然と、あるいは、仕方なく、時には、気が進まないけれども、。。。などなどのウォーキングと、

心から望み、意図し、それを楽しむことにフォーカスをしたウォーキングでは、

同じウォーキングと言えども、心身に与える影響は、非常に異なるのです。


もしかしたら、人によっては、

心は伴わっていないまま、仕方なくなく、

イヤイヤ、行動に移す場合もあるかもしれません。


けれども、

今回、ここで、お伝えしている、

〜☆意識的☆〜でいるという在り方は、

頭と心が統合さていることがすでに前提であることを

今一度、しっかり理解しておいていただけたらと思います。


ここをしっかり押さえておかないと、

せっかくの〜☆意識的☆〜な在りかたが、

実は、心が置いてきぼりになってしまい、

知性偏重主義的傾向での意識を優先させるという

アンバランスな方向を向いてしまうことにもなりかねないのですから。


頭もハートも、その両方がバランスが取れ、統合された上で、

これまで以上に〜☆意識的☆〜であることが自然に身についてくると、

今、ここに居る自分自身にど〜んとフォーカスをしながら生きることができるようになります。


〜☆意識的☆〜でいられるようになればなるほど、

今、ここに居る感覚が、より明晰に理解できるようになるでしょう♪


さらには、今、ここに居る感覚が、心地よく感じられるようになることによって、

ふとした際に、自分自身が、今こここにいないかもしれないというそのことさえも、

高次の視点からキャッチすることができるようになります。


その瞬間の自分自身のエネルギーが、どのような状況に在るのかが、

明晰に理解できるようになりはじめると、

もう、その時には、漫然とした生活をすることを卒業し、

自分自身とその自分を眺めている観察者でもある高次の自分が、

共に同時に存在しているというおもしろさを味わえることもあるでしょう。


宇宙には、様々な法則がありますが、

それらの法則を日常生活に上手に生かし活用するためにも、

頭とハートとがバランスし統合された上で、

〜☆意識的☆〜で居ることがとっても重要なポイントになるのです!!!


意識的でいるからこそ、

気づき、発見し、学び、成長することがより面白くなるのです♪




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~
 


★ささやかなヒント♪


4月の4は、様々な意味での基礎のエネルギーの象徴です。


今一度、本当の自分自身に立ち戻ってみるには最適な時!!!


そして、また、様々な天体からのエネルギーをどのように生かすかが

きわめて重要な時期でもあるように思います。


今、わたしたちは、これまで以上に、

何にフォーカスするかがとっても重要な時期に入り始めています。


2014年4月の様々な盛りだくさんの天体のイベントのこの時期を輝かすための

その鍵は、どうやら、☆Grand Trine にあるようでもあります。


わたしたちは、いつどのような時期においても、

☆自分自身が心から望む世界にフォーカスすることが大切です♪


そして、このことが、2014年4月は、いつにも増して重要な意味を持つことでしょう。


☆木星は、幸せを象徴するエネルギーを携えています。


そして、また☆金星は、愛と美と調和を表現し、

☆キロンは、癒しを象徴しています。


☆土星は、しばしばカルマ的なものをも象徴しますが、

この☆Grand Trine は、わたしたちは、驚くような気づきの贈り物を山のように、

携えながら、気づきと目覚めと進化のサポートにやってきてくれるようなものでもあるのです。


今月は、いつも以上に☆意識的でいることが大切です♪


幸せになりたければ、

幸せな自分自身を思い描き、

微笑みとともにいるのをイメージしましょう♪


この時期、

より意識的に、

心からの愛や平和、穏やかさ、

様々なる癒しにフォーカスしていることによって、

深〜いところからの気づきがやってきた際に、

受け入れ抱きしめることが容易にできるようになることでしょう。


たとえ、もし、気づきの波が怒涛のように押し寄せてくることがあったとしても、

2014年の4月の天体の配置は、そのような気づきのためのギフトなのだと、

そのことをしっかり理解しているかぎりにおいては、

2014年4月の様々なる天体のイベントからの光のシャワーのオンパレードは、

皆様にとって、驚くほどの進化に向けての恩恵をもたらしてくれることと思います。


この時期を最高に過ごすためのヒントは、自らが☆望む世界をイメージしていることでもあります♪


そして、大地にしっかり足をつけ、

自分自身の中心にどっしりと居ながら、

それと共に、7つのチャクラの

下から数えても上から数えても4番目に位置する、

☆ハートのチャクラに、いっぱいの大いなる☆光をあててみるのがおすすめです♪


☆ハートは、今、☆感じたがっているのです!!!


☆オープンハートになって、

ピュアな感性を抱きしめることが楽しくなりはじめたなら、

自分自身をも抱きしめ愛し、そして、また周囲の人々とも、

素のままの交流をすることこそがとっても味わい深いことだとわかるでしょう。


宇宙は、光に目覚め、進化したい人々を心から応援する用意がいっぱいあるのです。


その宇宙からの恩恵のシャワーを存分に受け入れ抱きしめ、

自らのさらなる成長に生かしましょう♪




ハートの微笑みメッセンジャー

ほわふわ〜momo〜ディアナーラ♪



エンジェリックハーモニー
http://angelicharmony.com


Copyright 2014 Angelic Harmony All Rights Reserved.




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



当マガジンは、☆人生をまるごと愛してアセンション♪
http://www.mag2.com/m/0000214568.htmlのプレミアム版です。


そのほかにも、様々なテーマにフォーカスをしながら、
メッセージを発信しています。
http://angelicharmony.com/11-message.htm



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~









http://angelicharmony.com/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ