2013/2/3  23:45





~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



☆人生をまるごと愛して☆アセンション♪☆プレミアム 



☆2013年2月号♪



★2極性からの卒業は、本人の選択次第♪



  ☆フリーチョイスの惑星


   ☆ポラリティーインテグレーションゲーム


    ☆きわめて重要な分岐点


     ☆様々なるリアリティーの中をサーフィン


      ☆日常世界とスピリチュアリティーのバランス




★3Dと5Dの交差!!!



  ☆ライトワーカーの役割り!!!


   ☆あらゆるものごとの中に神聖さを見出しましょう♪





~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★2極性からの卒業は、本人の選択次第♪



いよいよ、

2013年の2回目の月がはじまりました。


今月の象徴でもある☆ 2 ☆ について、

皆様は、どのような印象をお持ちでしょうか?


子供の頃、わたしたちは、様々なゲームを楽しんだことと思います。



一度、

ゲームに、

魅了されてしまうと、

おもしろくなりすぎてしまって、

なかなか途中でやめることができなくなってしまったという

そんな経験を誰しも持っているのではないでしょうか?


自分自身が、実際に直接的に参加するゲームもあれば、

スポーツ観戦のように、他の人々のゲームの様子に一緒に参加して、

臨場感を味わうというそんなゲームの参加の仕方もありますよね。


そして、プロのスポーツの世界では、

時に、延長戦になることこそが、観客をさらに活気づけることさえあるでしょう。


あまりにもゲームに熱中しすぎてしまうと、

我を忘れてしまうこともあれば、

いつまでも、そのおもしろいゲームが、

終わらないでいて欲しい!!!と、

そんな風に感じてしまうことさえあったかもしれません。


ゲームというと、遊びや、娯楽であるという印象があるかもしれませんが、

この惑星地球における今回の人生そのものが、

壮大なる気づきと学びと成長のための

ゲームにほかならないとしたらどうでしょう???


惑星地球の表面が、ゲームボードであり、

そこに存在しているわたしたちは、ゲームの駒!!!


そして、ゲームには、必ず、

ゲームのテーマやルールがありますよね。


惑星地球における壮大なるゲームのテーマは、

☆ポラリティーインテグレーションゲーム!!!


☆2極性の統合こそが、

この惑星地球における

大いなるゲームのテーマでもあったのです!!!


そして、この2極性の統合ゲームには、

重要なるルールがあったのです!!!


それは、☆フリーチョイス!!!


この惑星の表面の3次元においては、

すべての存在たちに選択の自由が与えられていたのです!!!


フリーチョイスの惑星において、

1つだけ例外があるとするならば、

それは、この惑星地球上での出来事が、

地球以外に悪影響をもたらしてしまうケースであり、

宇宙的な高次の存在が介入できるのは、

地球上における核戦争の危機に関してだとも言われていますよね。


ニューエイジに目覚めた頃、そして、また、ここ最近も、

高次元の存在からの上記に関しての言及に出会っていますが、

実は、ある時、わたしは、あまりにも、それらの言及に、

胡坐をかいてしまって、安心しきってしまっていたことを

反省したことがありました。


20世紀の時代に、すでに、上記のような言及に出会っていたこともあり、

わたしは、核戦争と、原発の問題を同じレベルでとらえてしまっていたのです。


核戦争になりそうな際には、宇宙の存在たちが、

惑星地球に介入してくれる用意があるのであれば、

原子力発電所の様々なる問題に関しても、

重大なる問題が発生しそうな際には、

何らかの手助けがあるであろうから安心していてもよいのだと。


そして、日本では、3.11が発生しました。


もちろん、様々なる形で、実際には、

宇宙的な存在たちが、かなりの応援をしてくれてはいるはずでもあるのですが、

本来、地球上での出来事には、地球人であるわたしたちが、

責任を持つ必要があるのです!!!


先日もアルクトゥールスの存在たちからのメッセージの中に、

放射能が、いかに、地球のエネルギー体である地球のオーラに、

ロスを与えるかについての言及がありました。


日本では、12-12-12と2012年の12月21日の冬至のまさに中間地点で、

3.11以降はじめての総選挙がありましたが、

原発に関しての国民の総意は、

まだまだ、お子ちゃま状態!!!のようでもあり。。。


個人的には、あまりの結果に唖然!!!


今年は、参議院選挙も控えています。


原発は、3.11のような事故に遭遇しなかったとしても、

日々、原発労働者の方々は、放射能の危機に直面し、

ましてや、原発の定期検査においては、

放射能の被爆なくして、定期検査をすることはできず、

そして、また、原発を稼動すればするほど、

核のゴミは、増え続ける一方でもあり、

それに加えて、未来に渡って子守をしなければならない

放射能のゴミの後始末という恐るべき課題を

ただひたすら若き世代に先送りするばかりという

なんとも身勝手な情けないばかりの原発の仕組み。


その上、わたしたちの日本では、

いまだに、3.11の事後処理の目処さえついていないにもかかわらず、

国内の原発を再稼動し、それのみならず、

自らの問題さえクリアーできていない人々が、

海外に原発を輸出するなどというのですから、。。。


3.11から、日本の人々は、

一体何をどのように学んだと言うのでしょう???


今年2013年の年のテーマは、

☆バランス&ハーモニーです♪


わたしたちは、今、現在は、まだ、3次元に存在しているのですから、

どうぞ、現実世界からも目をそむけずに、1人の大人として、

日本の未来に対して、真剣に目を向けましょう♪


わが家では、先の衆議院選挙以降、

かなり真剣に、今の日本の動き、その他に光をあてています。


自分自身の見解が希薄なまま、

マスコミのコントロールに洗脳されたままで、

あわてて投票所に足を運ぶのではなくて、

今から、着々と、準備をしましょうね。


騙されたと嘆かないためには、

マスコミの報道には、

情報操作が入ることは、前提の上で、

アンテナを多次元的に広げておくことが大切です♪


政局で大きな変化のあった時などは、

情報が一挙に増加するので、アンテナを広げるチャンスでもあります。


このような時期には、積極的に、

様々な情報に目を通してみることによって、

それまでとはまったく違う新しい角度から、☆光があたって、

☆新たな気づきの扉が開かれるチャンスがいっぱいあるようにも思います。


わが家では、

重要なタイミングだと感じられた時には、

様々な新聞を購入して比較検討してみることもあれば、

図書館に行って新聞のバックナンバーをさかのぼって調べてみたり、

旬の時期の様々なる雑誌、本、その他、広範囲な情報に、

できるだけ間口を広げながらパートナーと共に情報交換をするようにしています。


そうすることによって、それぞれの報道機関の色や方向性がわかることと思います。


そして、

自分なりの下調べをした後に、

ある程度、ポイントを定めてから、

3つくらいのキーワードを入れてインターネットで検索をしてみると、

かなり興味深い貴重な情報に出会えるようにも思います。


ここ最近は、

新しくできた政党が、

合流したり、解党したり、

政党要件をクリアーできなくなってしまったりと、

そこここで、大きな変化が起きていますよね。


そのような変化の際には、

表面に見えていることがらのみならず、

その後ろにどのような動きが隠れているのかを

意識的に探ってみると手ごたえのある発見があることもあるでしょう。


それらの個人的な情報収集の作業を通じて、

マスコミが宣伝をすることのないような、

知る人ぞ知る!!!という貴重な本に出会ったり、

あっと驚く隠れ情報に出会うこともあるものです。


マスコミが宣伝していることのみを

ただただ鵜呑みにするのは、卒業しましょうね。


だからといって、

何から、何までが、

陰謀と頭ごなしに決め付けてしまうと、

そのことさえもが、そうした存在の思う壺にはまってしまうことさえあるので要注意!


というのも、貧しきものたちから常に搾取し、

一部の限られた人々のみが豊かになることを目指している存在たちからすると、

世界の人々に公平に富が分配され、地球全体が平和になることは、

必ずしも喜ばしいことではなく、そうした存在たちにとっては、

愛と平和を希求している人々の力は、できるかぎり、分散し、

パワーを持たないでいて欲しいのです。


だかこそ、時には、平和を願う人々の意識を脇道に逸らしたり、

仮想敵を想定させてお互い同士を疑心暗鬼にさせて混乱させたり、

どちらが敵で、どちらが味方なのか???にさせてしまうことによって、

人々の活力を減衰させることにエネルギーを注いでいることさえあるのですから。


2極的

限定的なものの見方をした途端に、

波動を下げてしまうことを知りましょう!!!


敵を決め付けてしまうことは、

まさに、どっぷり2極性のドラマにはまってしまう罠でもあるのです!!!


高次の視点から

ものを眺めることこそが、

今、求められていることでもあるのです♪


時に、

自分自身にとって、

障害のように感じられる事柄に出会ったとしても、

「それらの事柄から何に気づきどのようなことを学べるのだろうか???」と、

自らに問いかけ、高次の視点から思いをめぐらしてみましょう。


勝ち負けや、

敵を決め付けてしまうのではなく、

何かや、誰かの犠牲者になるのではなく、

「今、ここから学べることは何???」という方向に、

意識のベクトルを向けましょう♪


すると、

不思議なことに、

意識のベクトルが☆光の方向に向き始めるやいなや、

それらは、単なる障害ではなく、新しい気づきの扉を開くための

宇宙からの深遠なる贈り物であったことがわかるようになるでしょう♪


〜☆2極性からの卒業とは、本人の選択次第!!!☆〜


ただ、

教えてくださ〜い!!!と、

子供のように勉強机の前に座って

学校の授業を受けているような受身のみでは、

本当のことは、ほとんど何も見えてはこないでしょう。


洗脳とは、洗脳されたがっている人々の前で、有効です!!!


騙された!!!と言う前に、

騙されないための努力をしてみましょう。


いくつかわかりやす2極性をあげてみると、


 光×闇、

  正×邪、

   善×悪、

    勝×負、

     ポジティブ×ネガティブ



騙された!!!

というあり方を

認めてしまうスペースを

自らに簡単に与えてしまうとするならば、

実のところは、まだまだ、2極性のゲームにどっぷりと

つかってしまっている証拠でもあるのです!!!


なぜなら、

騙す側×騙される側という縮図は、

2極対立の縮図にほかなりませんものね。


☆ポラリティーインテグレーションゲームは、

2極対立という様々なる出来事から、

気づき学べることを最大に学び、

そして、その体験から、

貴重なる学びを得たことを

心から感謝し、

これまで対立のように見えた様々な事柄を

統合し、融合することができるようになりはじめて、

ようやく、ゲームの上がりへと至るのです♪


むやみやたらに

自由意志を振り回してばかりいては、

なかなか地上に平和をもたらすことはできませんよね。


☆バランス&ハーモニー♪


もし、このことに光をあてはじめることができたならば、

やがては、怖れを基盤にした戦いを挑もうとは、しなくなることでしょう。


自分以外の人々の命を尊重できないような形で、

自由意志を振り回しているかぎりにおいては、

2極性の学びを卒業することはできません。


2極対立の仕組みの中では、

争い合うという自由を認められているとは言え、

そのような嘆かわしいレベルの自由を手放して、

さらなる極みへと心から成長したいと、そう選択することによってしか、

これまで続けてきたゲームを卒業することはできないのです!!!


自由意志を与えられている惑星地球では、

古い時代の学びのために与えられていた

☆ポラリティーインテグレーションというゲームを

卒業したいかどうかを決めるのは、

実のところは、ほかでもない、

「☆自分自身♪なのだ!!!」ということを

しっかりと理解しておくことが、きわめて重要です!!!


2極対立のゲームボードから卒業するかどうかを決めるのは、

まさに、その人自身の選択如何なのです!!!


わたしたちの☆惑星地球は、

2013年の今、この時も、さらなる進化を継続中。


それゆえに、

わたしたちが、何を意図し、

何にフォーカスをするかこそが、

新たな可能性の扉を開ける鍵でもあるのです♪


しばらくの間は、まだまだ、

様々なる選択の余地が残されています。


怖れを基盤にした

2極対立をし続けたいのか、

あるいは、☆バランス&ハーモニーという

新しい時代の平和と安全を希求し、

光に満ちた気づきと成長の旅を探求し続けたいのか、

何を選択するのかは、まさに、その人それぞれの

☆自由な意志にかかっているのです!!!


わたしたち日本では、

今年の夏には、いよいよ参議院選挙があります。


同じ、1票をどのような思いと共に選択し、投票するかは、

それぞれの人々次第です。


今しばらく、時間があるので、まだまだ、いっぱい情報収集したり、

本を読んだり、時には、インターネットのサーフィンをしながら、

様々なる世界を探求することができることと思います。


ある程度、

情報に敏感になることができるようになると、

新しいニュースに出会っても直観が働きやすくなります。


そのためには、ある程度、知識の底上げが必要ならば、

自力の情報探求も必要です。


アセンションとは、

そのプロセスそのものに、

重要なる意味があるということを知りましょう。


もし、

結果として、

予想外のことが起こったとしても、

その時々に可能な限り精力的に取り組み探求した結果ならば、

そのプロセスの途上で、多くの気づきと学びのギフトがあることでしょう。


ハウツーで教えられた事柄ではなく、

自らが意識的に探求したことこそが、☆魂の叡智になるのを知りましょう♪


日本人にとって、

2013年の夏の参議院選挙は、

今後の日本の方向性を決めるための、

きわめて重要な分岐点になることでしょう!!!


いついかなる時にも、

決して投げやりにならずに、

自らのマスターであるために、

鑑識眼を磨くことにエネルギーを注いでみていただけたらと思います♪


そのためには、

3次元のみの世界にはまらずに、

上手に、様々なるリアリティーの中をサーフィンしてみるとよいでしょう。


是非、今年は、

日常世界とスピリチュアリティーのバランスを上手に取りましょう♪




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★3Dと5Dの交差!!!



昨年の

12-12-12

および2012年12月21日の

惑星的なイベントによって、

わたしたちの惑星地球には、

これまでにも増して5次元の領域から、

大いなる気づきの☆光がさしこみはじめています。


とはいっても、

皆様の中には、

なぜ?高次の光が流入しはじめ、

惑星地球が進化し続けているのに、

この地球では、様々なる事件が起こるのか、

不思議でならないという方々もいらっしゃることでしょう。


わたしたちの惑星地球は、

未だに、物質的密度の重たい

3次元の領域が存続しています。


それゆえに、

高次の光を感じ、

その光を最高の形で受け取り、

その恩恵に浴することができるかどうかは、

その人それぞれの状況如何にかかっているのです♪


スピリチュアルな領域においては、

光とは、強ければ強いほど、強烈ささえも増すがゆえに、

その人それぞれにちょうど扱いやすい光というのがあるのです。


それゆえに、すでに、これまでの長きに渡って、

自分自身の内面を見つめ、感情その他、

様々なる重たいエネルギーを

クリーニングしてきた人々にとっては、

より高次の愛と光にあふれたエネルギーは、

願ってもない贈り物に感じられることでしょう♪


一方、まだ、

あまりにも重たい密度に、

慣れ親しみすぎてしまっている人々にとっては、

高次のエネルギーが流れこんでくることは、かえって、

理性で押さえることができないほどの感情の嵐を巻き起こす

要因になってしまうことさえあるというのも知っておきましょう。


同じ高次のエネルギーであったとしても、

それらを受け取る人々の状況次第では、

プラスに作用することもあれば、その反対に、

嵐や混乱を巻き起こす要因になってしまうことさえあるのです!!!


わたしたちが存在しているこの惑星地球では、

これまでの3次元に加え、

☆5次元という

質の異なった領域のエネルギーが、交差しはじめているのです♪


どうぞ、このことを頭の片隅に入れておきましょう。


今や、

わたしたちは、

日常生活の中で、

密度の重たい3次元的領域に、

どっぷりつかってしまうこともあれば、

2極対立を超えたバランスのとれた5次元的領域に、

アクセスすることも、これまで以上に容易になりはじめているのです♪


今や、

澄みきった

透明感のある

大いなる愛と光の

高次のヴァイブレーションの中に、

オープンハートな状態で心地よさを堪能しながら、

居続けることが、以前にも増して容易になりはじめているのです!!!


この上もない

至福の時を心から味わうことが、

簡単になりはじめているのは、

なんとすばらしいことでしょう♪


どうぞ、

☆ハートを広げて、

☆内なる声に耳を澄ましましょう♪


3次元的な本を読んだり、

ニュースを見聞きしたり、

物質次元で仕事をする際にも、

3次元の領域と同時に、是非、

5次元、およびそれ以上のより高次の観点から、

ものを眺めようとしてみていただけたらと思います。


わが家では、

昨年12月から、今年にかけて、

3次元リアリティーとも呼べる関連の本その他を

パートナーと共に探求していますが、

なぜ、それらを熱心に読むことができるかは、

3次元的な事象であっても、

可能なかぎりスピリチュアルな視点から、

眺めようとしているからでもあるからです♪


2013年の今こそ、

すでに光に目覚めはじめている人々は、

あらゆるものごとに大いなる意味を見出し、

それらをより高次の観点から見つめとらえることが重要になりはじめています。


なぜなら、それらの作業ができるのは、

現時点で、すでに準備の整った人々のみであるのですから。


昨年の12-12-12に、

☆クリスタルグリッドが完成したとは言え、

それらが、実際に、この惑星地球で、活性化し、

多くの人々が、容易に☆クリスタルグリッドに、

アクセスすることができるようになるためには、

テンプレートが必要になります。


グリッドのエネルギーを活性化させるためには、

テンプレートが必要なのです。


そして、

新しいテンプレートをつくるためには、

☆光に目覚めた人々が、この惑星地上で、

それらの新しいエネルギーにアクセスし、

実際にそれらを活用することが求められているのです!!!


光に

目覚めた人々が、

12-12-12で完成した

☆クリスタルグリッドにアクセスし、

地上の様々なる事象に関して、大いなる視点から、

様々なるものごとに大いなる価値、意味、気づきを見出すならば、

そのことによって、新しいテンプレートが活性化するでしょう♪


そして、そのことが、

次なる道を歩む人々にとっての足慣らしとなり、

さらに多くの人々が、より簡単に、

同様の気づきを得られるようになるための

大いなる☆光の貢献ともなり得るのです!!!


それゆえに、これはスピリチュアルで、

こちらはスピリチュアルでないなどと分類せずに、

☆あらゆるものごとの中に、

気づきと成長の種を見つようとしてみていただけたらと思います。


☆神聖さというのは、

何も、見た目の表面のみが、

美しく照り輝いているとは限らないのです!!!


もしかしたら、

みすぼらしく見えるその中にこそ、

磨かれていない宝物が隠れているのかもしれないですものね。


今の時点では、

3次元の物質次元の領域に実際に、

出現できる存在たちは、非常に限られています。


それゆえに、すでに、こうして、

人間として、この地上に転生しながら、

3次元に存在しているライトワーカーの人々には、

そうしたテンプレートを活性化するという重要なる役割りがあるのです!!!


どうぞ、様々なものごと、あらゆるものの中に、

☆神聖さを見出そうとしてみていただけたらと思います。


今の時ほど、

3次元の地上に肉体を持って存在している

☆光に目覚めた人々が、必要な時期はないと知っていただけたらと思います。


こうして、パソコンに向かってキーボードを打っていると、

☆高次の存在たちが、いっぱい応援に来てくれるのを感じます。


☆光の領域の存在たちが、

変革期のわたしたちの元に、応援に来てくれているのを

是非、一人でも多くの皆様にお伝えしたいと思います♪




〜☆毎日の瞬間、瞬間を心から楽しみましょう☆〜




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



皆様とのすてきな出会いをありがとうございます♪



☆心からの愛と喜びと感謝の気持ちを込めて



ハートの微笑みメッセンジャー


☆ほわふわMディアナーラ♪



エンジェリックハーモニー
http://angelicharmony.com


Copyright 2013 Angelic Harmony All Rights Reserved.


~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



当マガジンは、☆人生をまるごと愛してアセンション♪
http://www.mag2.com/m/0000214568.htmlのプレミアム版です。


そのほかにも、様々なテーマにフォーカスをしながら、
メッセージを発信しています。
http://angelicharmony.com/11-message.htm



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~







http://angelicharmony.com/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ