2012/11/11  23:45

エネルギーワークVol.11★内なる女性性&内なる男性性の統合ダンス♪☆臨時増刊号♪  人生をまるごと愛してアセンション♪☆プレミアムアーカイブ


~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



☆人生をまるごと愛して☆アセンション♪☆プレミアム 



〜2012年11月11日発行〜



エネルギーワークVol.11
★内なる女性性&内なる男性性の統合ダンス♪☆臨時増刊号♪




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



みなさま、こんにちは。
ハートの微笑みメッセンジャーのほわふわMディアナーラです。


今日は、☆人生をまるごと愛して☆アセンション♪☆プレミアム
★内なる女性性&内なる男性性の統合☆メディテーション♪
臨時増刊号をお届けいたします。



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



エネルギーワークVol.11
★内なる女性性&内なる男性性の統合ダンス♪




さあ、今日は、エネルギーワークをしながら、

内なる女性性&内なる男性性の統合をしてみましょう♪


このワークは、とても簡単なイメージを使います。


それゆえに、これまでにご紹介をしてきたエネルギーワークのように、

最初に、深呼吸をしたり、丁寧な準備をする必要もないので、

どうぞ、気軽に、ちょこっと時間のあいている時に、

試してみていただけたらと思います。


そして、もし、簡単で、楽しそうと、そう感じられたなら、

ふと、思いついた時に、気軽にトライしてみるとよいでしょう。


というのも、これまでの癖やパターンを直すには、

それなりのケアが必要な場合もあるのですから。


では、軽く目を閉じましょう。


時には、まれに、

イメージワークをする際にも、

目をあけたままの方がやりやすいという方々もあるので、

そのような場合には、目を開けながらでもOKです。


目の前のスクリーンに、

内なる女性性の代表である女性像と、

内なる男性性の代表である男性像の2人を思い浮かべましょう。


今、皆様の目の前には、皆様の内面を象徴している

内なる女性性の代表者であるチャーミングな女性と、

内なる男性性の代表者であるたくましい男性のその2人が、登場しています。




〜☆〜

チャーミングな女性や、たくましい男性は、あくまでも、たとえなので、

是非、☆皆様のお好みの女性像や男性像に、☆置き換えてみていただけたらと思います。




さあ、これから、その2人の男女が、ダンスを踊ります♪


えっ?ダンス???


ダンスは、苦手!!!だなんて、言わないでいましょうね。


というのも、

イメーイジワークの世界では、

どのようなことでも可能なことを知りましょう。


それゆえに、

苦手意識を持たずに、トライしましょうね。


今、皆様のスクリーンの前には、

チャーミングな女性と、たくましい男性の2人が、向き合っています。


2人は、今、向かい合いながら、

おじぎをして、ダンスをはじめようとしています。


男性が、リードをしはじめ、そのリードに寄り添うがごとくに、

女性が、軽やかにステップをはじめます♪


どうぞ、しばらく、この2人が、

どのような感じで、ダンスを愉しんでいるかを眺めてみましょう。



〜〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜♪〜〜〜



男性は、きりっと背骨を伸ばしているでしょうか?


女性は、微笑みながら、軽やかなステップを愉しんでいるでしょうか?



もしかしたら、目の前にいる男性は、女性を見て、ドギマギしてしまっていますか?


目の前にいる女性は、心軽やかな風には、見えませんか?


もし、男女、2人が、共に楽しくリズムに乗って、踊っているように感じられたなら、

このまま、思う存分、ダンスを続けましょう♪


けれども、もしも、2人の波長が上手に合っていないように感じたなら、

今回のダンスは、ここまでにして、お互いに相手にお礼をして、

ダンスを終了しましょう。


そして、次のイメージワークをする前に、

是非、自らの内面に問いかけてみて欲しいのです。


はじめてのダンスが、どうして、上手に楽しめなかったかを。


このイメージワークに登場する男女は、

皆様の内面にある内なる女性性と内なる男性性の象徴でもあります。


それゆえに、息もぴったりに、楽しく踊れたとしたら、

皆様の内面の内なる女性性と内なる男性性も、

同様に、楽しく手を取り合いながら、今、この瞬間を愉しんでいることでしょう。


けれども、もし、男女のダンスが、とてもぎこちなかったり、

ダンスをしようと思っただけで、拒絶してしまいそうになったとしたら、

皆様の内面の内なる女性性、もしくは内なる男性性のどちらか、

内なる女性性および内なる男性性のその両方に、頑なさや、

それらを自らの中に認めたくない気持ちが潜んでいるかもしれません。


たとえば、自分の母親や、おばあちゃんなどのようには、なりたくないと、

幼い頃から思っていた人々は、内なる女性性を嫌っているかもしれません。


同様に、自分の父親や、祖父などに理想の男性像を持てない場合には、

内なる男性性を忌み嫌っているケースが多々あります。


また、現在の自分自身の性別が好きではなくて、

周囲の人々から、性に関しての話題が登場したり、

自分のことに関して、他の人々が、あれやこれやと語ることさえ、

うっとうしいと思う方々も存在するかもしれません。


自分自身の今回のセクシャリティーを否定したくなってしまうには、

様々な理由があります。


自らの性を上手に受け止め認めることができないのは、

時には、あまりにもつらくて、大変な場合もあるでしょう。


どうぞ、まずは、なぜ?と糾弾するのではなくて、

ありのままの現在の状況を抱きしめましょう。


それから、リラックスしている時に、

内なる女性性の側面と、内なる男性性の側面に語りかけてみましょう。


皆様が、オープンハートに語りかけると、

内なる女性性や、内なる男性性の側面が、

今の状態について、ヒントを伝えてくれるでしょう。


最初は、ぎこちなくても、よいのです。


はじのうちは、シャイで、はずかしがっていてもOKです。


どうぞ、

毎日、少しずつ、

☆内なる女性性の象徴の女性像と

☆内なる男性性の象徴の男性像と共に、ダンスをしてみましょう♪


すると、不思議なことに、

ある日、突然、

2人が、軽快にステップを愉しんでいるのに、驚くことでしょう♪


自分自身の内面に、

女性性も、男性性も、

その両方が、あってよいのだと、

そう受け入れ、認めることができればできるほどに、

軽やかに楽しくダンスが、楽しめるようになるでしょう♪


もし、男性が、ちょっと粗雑で、荒々しかったりしたら、

どうぞ、遠慮しないで、そのことを男性に伝えましょう。


何度も、何度も、間違って足を踏まれてしまったら、痛いですものね。


そして、また、女性も、

ダンスをエスコートしてくれている男性に対して、

ムッとしていたり、お高く気取ってばかりいないで、

オープンハートになって、心からの微笑みで、答えましょう。


せっかく、こうして、ダンスをしているのですから、

心から楽しみたいですものね。


結局のところ、その人自身が、リラックして、

心から、今、この瞬間を楽しみたいと思えば思うほどに、

その軽やかなヴァイブレーションが、自然に相手に伝わります。


どうぞ、肩の力を抜きながら、リラックスして、愉しみましょう♪


男性が、ほんの少しリードし、

女性が、それを上手に受け入れ、オープンハートな状態でいることができると、

自然に、軽やか〜な、楽しい弾むようなステップをすることができるでしょう♪


忘れた頃に、時々、このダンスのイメージワークをしてみると、

皆様の内なる女性性と内なる男性性のバランスがわかることでしょう。


2人が、心からダンスを楽しめるようになると、

知らず知らずのうちに、2人のダンスが、

見事に溶け合いはじめるのを感じることでしょう♪


その時、皆様の内面の内なる女性性と、内なる男性性は、

見事に統合し、融合しはじめているのです。


それぞれの側面が、

最高に開花しバランスし、

統合し融合できるようになればなるほどに、

1人の人間として、バランスのとれた心地よさを味わい

感じ始めることができるようになるでしょう♪


このダンスのイメージワークを通して、

皆様、ご自身で、

内なる女性性と内なる男性性の開花、

そして、バランスと統合へのプロセスを

オープンハートな状態で、味わい愉しんでみていただけたらと思います。



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



わたしたちは、今、

アトランティスを超えようとしています。


左脳のみ、テクノロジー優先、男性優位のあり方では、

いつかは、行き止まってしまい、争いが絶えなくなってしまうのです。


皆様にとって、新しい時代は、どんなイメージをお持ちでしょうか?


時には、自らが望むあり方を是非、思い浮べてみてみましょう♪


わたしたちは、これまでの地球を乗り越えるためにこそ、

今、こうして、惑星地球にやってきているのです!!!


自らの内なる女性性&内なる男性性をまるごと受け入れ抱きしめて、

軽やか〜にダンスをしながら、アセンションしましょう♪


ハートの微笑みメッセンジャー


☆ほわふわMディアナーラ♪


エンジェリックハーモニー
http://angelicharmony.com


Copyright 2012 Angelic Harmony All Rights Reserved.


~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



当マガジンは、☆人生をまるごと愛してアセンション♪
http://www.mag2.com/m/0000214568.htmlのプレミアム版です。


そのほかにも、様々なテーマにフォーカスをしながら、
メッセージを発信しています。
http://angelicharmony.com/11-message.htm



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~









http://angelicharmony.com/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ