2012/10/20  23:45

☆自分らしさを発見する旅 ウォーミングアップ編 パート2  人生をまるごと愛してアセンション♪☆プレミアムアーカイブ



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



☆人生をまるごと愛して☆アセンション♪☆プレミアム 



〜2012年10月20日発行☆〜


☆自分らしさを発見する旅 ウォーミングアップ編 パート2



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



☆内なる神秘の目覚めコール


☆いつでも、自分で感じ吟味しましょう!


☆プレアデスの親種族♪から学んだこと


☆エネルギーワークVol.9 ☆感謝のメディテーション♪( 臨時増刊号20121010 )


★それぞれの人々のリアリティー


自分自身の現実は、自分バージョン♪


変化すること進化することを愉しみましょう♪


〜☆今この瞬間を十分に味わいましょう♪☆〜


自分自身のリアリティーを存分に味わい生きましょう♪


その時々のプロセスを存分に味わうこと楽しみましょう♪



★4次元リアリティーの世界とは?


9次元的観点からとらえた4次元


"2極性の対立というゲーム"




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



みなさま、こんにちは。
ハートの微笑みメッセンジャーのほわふわMディアナーラです。


今日は、☆人生をまるごと愛して☆アセンション♪☆プレミアムの
2012年10月20日発行号をお届けいたします。



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★それぞれの人々のリアリティー



皆様は、自分自身の現実は、自分バージョンのものだとご存知でしょうか?


これまでの3次元の地球では、一見すると、

すべての人々が、まったく同じ地球に存在し、

そして、また、どのような人であったとしても、

まったく、同じ現実を共有しながら、生きているように、

感じられるかもしれないのですが、

もしも、

本当のところは、

微妙に、それぞれが、違う周波数を持ち、

そして、また、自分の周波数に見合った現実をクリエイトしているとしたら、どうでしょう?


ヴァイブレーション、周波数、という観点からとらえるならば、

すべては、☆自分バージョンの世界でしかありえないのです。


これまでは、ほとんどの人々が、

ほぼ似たような信念体系を持つように誘導され、

そうした様々なる制限を持った世界観の中で生きてきたために、

さほど、他の人々のリアリティーと自分自身のリアリティーに、

大きな乖離を感じたことがなかったという人々も存在するかもしれません。


けれども、1987年のハーモニックコンバージェンスをきっかけに、

いくつものグリッドが整い始め、今では、9次元グリッドまでが完成しています。


様々なるグリッドの完成によって、

〜☆無限に広がる可能性の扉☆〜が、

今や、わたしたちの目の前に、開かれ始めてもいるのです!!!


すべての人々が、

その時々に、フィットするリアリティーを生きています。


それゆえに、

様々なグリッドが完成していたとしても、そのことに気づかず、

それらの恩恵を受け取ることさえない人々もいっぱい存在しているのです。


たとえば、

同じ惑星の同じ国の同じ地域の

同じ家族として1つ屋根の下に暮らしていたとしても、

スピリチュアルな観点からすると、実際には、

家族全員が、1人1人にちょうどよいリアリティーの中で生きているのです!!!


たとえ、

同じ空間を共有しているように見えたとしても、

その人自身が味わっているリアリティーは、その人自身のものでもあるのです!!!


それと同時に、

同じ、わたしたち自身であったとしても、

瞬間、瞬間で、ヴァイブレーションは、絶えず、変化しています。


より微細なレベルから

眺めるならば、

わたしたち自身であってさえも、

今、この瞬間と、ついさっきまでのわたしたち自身では、

微妙に異なるリアリティーを生きているのです!!!


かつては、

ヴァイブレーションの

振幅の幅が小さかったとするならば、

アセンション途上の現在の地球では、

それぞれの人々が、体験しているヴァイブレーションは、

これまでには考えられなかったほどに、グラデーションの幅が拡大しはじめています。


それゆえに、

かつてないほどに

選択の幅が拡大していると同時に、

同じ家の中に暮らしていたとしても、

それぞれが、まったく別のヴァイブレーション、

時には、ものすごく乖離してしまっているヴァイブレーションに存在していることさえあるのです。


自らのヴァイブレーションが変化すれば、

必然的に、体験するリアリティーも変化します。


大変革のまっただ中のこの21世紀においては、

今だかつてないほどに、気づきのペースが加速されはじめてもいます。


それゆえに、周囲の人々が、目を丸くしてしまうほど、

気づきと成長が促進されはじめている人々もいることでしょう。


どうぞ、☆変化すること、☆進化することを必要以上に怖れないでいましょうね♪


☆エネルギーは、☆流れているのが、☆自然な姿なのですから。


生きているからこそ、

生き生きとしているからこそ、

つい先ほどまでのリアリティーと、

すでに過ぎ去ったかつてのリアリティーとは、

もやは同じではあり得ないのです!!!


だからこそ、

☆今という☆この瞬間が、

☆貴重であり、☆尊いとも言えるのです!!!



今は、
 

今 であって、


すでに過ぎ去ってしまった過去ではなく、


そして、また未来のどこかではないのです!!!



固まった安全な何かを追い求めようとするのは卒業してみませんか?


生命というのは、


生きたエネルギーであって、


身動きのできないように凝り固まった物体ではないのです!!!



☆変化すること、☆進化することを愉しみましょう♪



固定化した、何かを追い求めるのは、卒業しましょう。


すべては、瞬間、瞬間の連続であること認識しましょう。



生きているからこそ、


今というこの瞬間が、美しいのです!!!



☆生命が、☆躍動しているからこそ、☆今この瞬間が、☆貴重なのです!!!



かつて、ハワイのシャーマニズムのクラスに参加した際、

カフナのサージ・カヒリ・キングさんは、


「過去を後悔する人々は、未来を不安に思い、今にいることができない。」と、

語っていたのは、今でも、とても印象に残っています。



いつもいつも、

過去にばかりに目が向いてしまっていると、

そのような人々は、未来を不安がっていて、

今ここに居ることができないと語ってくれました。



今 

という

この瞬間は、

わたしたちに与えられている

最高の贈り物でもあるのだとイメージしてみてはいかがでしょうか?



〜☆今この瞬間を十分に味わいましょうね♪☆〜



これって、

とてもシンプルなことなのですが、

必ずしも、すべての人々が、日々、そのように生きているとは限りません。



☆ありのままの自分自身を受け入れ感じ自由に翼を広げてもよいのですよ!


周囲の誰かの目を意識することなく、☆自分自身を生きましょう♪


せっかくの今、この瞬間に、

過ぎ去ってしまった過去を後悔していては、

あまりももったいなさすぎるとは、思いませんか?


貴重なるこの瞬間に、

いつも未来の心配ばかりをしていては、今を十分に生きることはできません。


シンプルなことをバカにしないでいましょうね。


ハワイのシャーマニズムの教えは、

とってもシンプルでしたが、深い叡智が秘められています♪


サージさん曰く、

「人は、あまりにシンプルすぎると、価値を置かないことがある!」と、

語っていたのを思い出します。


様々な時代の中で、

"難しいこと"、"複雑なこと"、"難解なこと"、に価値を置いたのは、

いったいどのような存在たちだったと思いますか?


もしかしたら、そうした価値観は、

一般大衆が、本当のことに気づくことができないようにするため、

支配者階級の存在たちの目論見だったかもしれないのですよ!!!


そのような信念体系を人々に植え付けておきさえすれば、

人々を上手にコントロールすることができたのです。



どうぞ、

シンプルさの中に、

深い叡智を発見してみていただけたらと思います。



〜☆今この瞬間を十分に味わいましょう♪☆〜



わたしたちが、

瞬間、瞬間を最高に生きることができるようになればなるほどに、

拡大された 今 この瞬間を 深〜く深く、味わうことができるようになるのです!!!



この 瞬間 は、


たった 今 の 瞬間 でしかないのです!!!


だからこそ、この 今 という この瞬間 が貴重なのです!!!


だからこそ、今ここに、宇宙の秘密の鍵が秘められているのです!!!


そして、わたしたちは、


瞬間ごとに、無数のリアリティーを


自らクリエイトしながら、自らを表現し、そして、生きているのです!!!



まったく、同じ瞬間などないのです。


だからこそ、今というその瞬間は、美しいのです!!!



どうぞ、☆自分自身のリアリティーを存分に味わい生きましょう♪


これこそが、わたしたちの人生の醍醐味でもあるのですもの。



自分以外の誰かの真似をしてばかりいたり、

無理やり背伸びをしてみたり、

自らに鞭打ちながら、

自分以外の誰かや、

理想の何かになりたいという願望ばかりに振り回されて、

貴重なる、皆様ご自身の 今この瞬間 をどこかの誰かに明け渡してしまわないでいましょうね!!!


今回の人生は、

皆様のための人生であって、

誰かのクローンになるための人生ではないのです!!!


真似することや、背伸びすること、

無理すること、強制することなどでは、

決して、本当の自分を味わうことはできないのを知りましょう。


☆大切なことは、☆自分自身を☆最高に味わい生きることなのです!!!


どうぞ、☆その時々のプロセスを存分に味わうこと楽しみましょう♪


今、この瞬間を十分に味わいつくすことを

是非、自分自身に愛を込めてプレゼントしてみていただけたらと思います。




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★4次元リアリティー



今、わたしたちは、3次元の物質的領域の地球に、こうして存在しています。


この3次元の領域は、ものごと実現させるための領域です。


そして、4次元は、

極性が、きわだっている領域でもあるのです!!!


そのようなこともあって、

人々の意識が、

これまでの3次元から、

5次元へと上昇中のその途上では、

4次元的意識でもある2極対立の中にはまってしまったり、

すみやかに次なるレベルに進むことができないまま、

極化した観念を持っている4次元リアリティーの中に居続けてしまうこともあるかもしれません。


とはいっても、

そうしたリアリティーにはまる必要は、ないということも知っておきましょう♪


そうでないと、

あえて、そこに留まる必要もないのに、

極化した状況に留まり続けてしまったり、

あるいは、4次元リアリティーを選択する必要がないにもかかわらず、

皆が、4次元を通過するからといって、わざわざ、そこを通ろうとすることさえあるかもしれませんものね、


すべては、☆個々人の☆選択なのだということを頭の片隅に入れておきましょうね♪


周囲の皆と一緒の選択をしなければならないということはないのですよ!!!


ところで、皆様は、

自分自身の内面にある暗闇、

あるいは、様々な闇に関して、どんな風にとらえていらっしゃいますか?


◇光のみが正しく、

闇というのは、すべて排除されるべきものだと、

そのような信念体系をお持ちでしょうか?


◇怒りや、

恥、憎しみ、など

アンバランスな感情は、

ただ、うっとうしくて、目障りで、扱いずらいだけで、

できれば、どこかに見えないように隠してしまっておきたいなどと、

そんな風に考えているということは、ありませんか?


◇物事には、

必ず、と言ってもよいほど、

2つの側面があって、

どちらかに分けることが必要であって、

光があれば、闇があり、罪があれば、許しが必要であるなどと、

そのような考え方、信念体系、観念をお持ちでしょうか?


◇人が時に遭遇する

様々なる苦しみや、痛みや、悩みには、

そもそも、それらの存在価値など、在り得ないとお考えでしょうか?


ちょっと感じてみていただけますか?


☆9次元的な観点からとらえると、

闇や、暗闇、ネガティブな感情などに、

まったく意味を見出すこともできなければ、

存在価値も見出せないという、そうした考え方こそが、

まさに、◇極化した信念!!!◇ ということになります!!!


闇や暗闇やネガティビティーに価値などあるの???と、

???の大連発の皆様もいらっしゃるかもしれません。


けれども、

高次の視点から眺めると、

すべてのことには、深い深い学びが秘められているのです!!!


それゆえに、そこから、学べるだけのことを学ぶことこそ、意味があり、

そして、また、必要なことでもあるのです。


あまりにも

一方の極に偏りすぎてしまっているとらえ方というのは、

これこそが、まさに、◇4次元的な極化した見方でもあるというのを是非、知っておきましょう。


2極的な視点のみでは、どうしても限界があるのです!!!


だからこそ、これまでの地球では、様々な争いごとが、終わることがないのです。


皆様は、地球の人間たちの多くが、あまりにも長い間、

"2極性の対立というゲーム"を演じることに、

没頭しすぎて、ついには、我を見失って、

2つの極性の間でのゲームに没入してしまっていたのをご存知でしょうか?


学校における運動会に、紅白のゲームがありますが、

これって、ものすご〜く地球的なゲームでもありますよね。


せめて、このあたりから、

運動会の勝ち負けのゲームを卒業できないものかと思うことがしばしばです。


高次の視点からとらえると、

わたしたちのカラダさんは、ものすごく優れた生体コンピューターでもあります♪


さて、皆様ご自身の生体コンピューターのシステムは、

どんな風になっていらっしゃいますでしょうか?


もし、まったく何のメンテナンスもせず、

定期的に感情のクリーニングもしないままに、

従来通りの、制限ばかりの信念体系に、

がっぷり取り込まれてしまったままであるとしたなら、

皆様のコンピューターシステムは、密度の重たい古〜い時代向けのままかもしれません!!!


地球まるごと進化している今この時期は、

意識的に、不要なる感情の開放をしたり、

時代遅れになりはじめた制限だらけの様々なる信念体系を

きれいさっぱりすっかり手放す必要があるのです!!!


そうでないと、

いくら、新しい情報を

インプットしてあげたとしても、

せっかく新たにインプットした最新版の情報でさえも、

古いOSのままの生体コンピューターは、

それらの情報をまったく理解することができずに、

ただちに"不要!!!"という認識のもとに、

せっかく入手した新しい時代に必要な情報さえも、

消去してしまうことさえあるでしょう!!!


あるいは、あまりにも、

コンピュータのOSが、古すぎると、

情報をインプットすることさえできないこともあるかもしれません。


もしも、

日常生活の中で、

あまりにも極化した考え方に、

執着してしまいそうな場面に遭遇したのなら、

是非、しばし立ち止まって、深呼吸をして、


もしかして、これって、

4次元的な2極対立のドラマに、

我を忘れてはまってしまっているのでは???と

自答自問してみていただけたらと思います。


天国と地獄というこのテーマも、まさに、4次元的視点でもありますよね。


皆様は、オッフェンバックの「天国と地獄」という曲をご存知でしょうか?


すごいタイトルですが、

曲そのものは、リズム感があって、なかなか迫力があります。


おそらくは、多くの皆様が、

きっと聞いたことのあるメロディーでもあることでしょう。


というのも、

運動会の競争の場面になると、決まって登場する

ちょっとせきたてられるような、臨場感あふれる定番のメロディーが、

「天国と地獄」というタイトルの曲なのですから。


最近の子供たちの運動会の様子は、まったくわからないのですが、

もし、今でも、オッフェンバックの「天国と地獄」という曲をかけながら、

紅白に分かれて勝ち負けを競うゲームをするのが運動会の恒例になっているとしたら、

せっかくの新しい時代の魂を持った子供たちに、

わざわざ、地球の古い時代の2極対立のゲームをさせてしまっていては、

ちょっと残念!だと思うのは、わたしだけではないようにも思います。


極化した思考の中に居る限りにおいては、

本当のことが見えなくなってしまうことさえあるものです!!!


極化した考え方から、開放されればされるほどに、

意識は、より軽やかに飛翔することができるようになりはじめます。


どうぞ、毎日の生活の中で、自分自身が、

どう考え、どう行動しているのかを点検してみていただけたらと思います。


☆あらゆるものごとの中には、

☆スピリチュアルな進化のための

☆ヒントが秘められているということを

どうぞ、☆覚えておいていただけたらと思います♪


そして、

4次元的な極性を

学べる限り、学ぶことができたなら、

いよいよ、"2極性の対立というゲーム"を卒業することができるのです。


今や、

惑星地球は、

古き時代から、引きずってきた

手垢のついたゲームを学び終え、卒業し、

☆次なるステージへと☆シフトしようとしているところなのです!!!


まさに、

今、わたしたちは、

☆パラダイムシフトのまっただ中に、☆生きているのです♪



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



さわやかな秋空のもと、

思いっきり、自由に翼を羽ばたかせてみましょうね♪



皆様との出会いに、心からの喜びと感謝の気持ちを込めて



ハートの微笑みメッセンジャー


☆ほわふわMディアナーラ♪


エンジェリックハーモニー
http://angelicharmony.com


Copyright 2012 Angelic Harmony All Rights Reserved.


~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



当マガジンは、☆人生をまるごと愛してアセンション♪
http://www.mag2.com/m/0000214568.htmlのプレミアム版です。


そのほかにも、様々なテーマにフォーカスをしながら、
メッセージを発信しています。
http://angelicharmony.com/11-message.htm



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~








http://angelicharmony.com/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ