2012/10/30  23:45

☆自分らしさを発見する旅 ウォーミングアップ編 パート3  人生をまるごと愛してアセンション♪☆プレミアムアーカイブ



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



☆人生をまるごと愛して☆アセンション♪☆プレミアム 



〜2012年10月30日発行☆〜


☆自分らしさを発見する旅 ウォーミングアップ編 パート3



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



☆内なる神秘の目覚めのコール


☆いつでも、自分で感じ吟味しましょう!


☆プレアデスの親種族♪から学んだこと


☆エネルギーワークVol.9 ☆感謝のメディテーション♪( 臨時増刊号20121010 )



☆それぞれの人々のリアリティー


すべては自分バージョンの世界♪


  変化すること進化することを愉しみましょう♪


  〜☆今この瞬間を十分に味わいましょう♪☆〜


  自分自身のリアリティーを存分に味わい生きましょう♪


  その時々のプロセスを存分に味わうこと楽しみましょう♪



☆4次元リアリティーの世界とは?


9次元的観点からとらえた4次元


"2極性の対立というゲーム"



エネルギーワークVol.10
☆宇宙のゆりかごメディテーション♪( 臨時増刊号20121027 )



★内なる暗闇を恐れないでいましょうね♪


心の闇は、人それぞれ!


内なる子供たちは、皆様ご自身にかまってもらいたがっているのです!!!



★今こそ、宇宙の法則を理解する時!


どう眺めるかによって、見えてくるものが変化する仕組み


量子物理学的法則を使って暗闇と向き合う方法




★信念体系、思い込み、観念を開放することの重要性♪


  ☆思い込みこそが、自らを束縛していることに気づきましょう♪


  〜☆新しい地球には、軽やかさが、ぴったり♪☆〜


  ☆エネルギーは、フォーカスしたところに流れます♪




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



みなさま、こんにちは。
ハートの微笑みメッセンジャーのほわふわMディアナーラです。


今日は、☆人生をまるごと愛して☆アセンション♪☆プレミアムの
2012年10月30日発行号をお届けいたします。



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~




★内なる暗闇を恐れないでいましょうね♪




皆様は、自分自身の様々なる側面をどのくらい抱きしめていらっしゃいますか?


自分以外の誰かと意見が衝突してしまいそうな際に、

感情的に反応をしてしまいそうな時はないですか?


子供の頃に、両親や親戚縁者、学校の先生や、諸先輩と接しながら、

大人になったら、こういう大人だけには、なりたくない!!!と思っていたことはありませんか?


父親や母親、祖父や祖母、叔父さんや、叔母さんなど、

自らの姓の中に見え隠れする内なる男性性や、内なる女性性を

嫌悪したり、自分自身の今回の人生における性別に、抵抗を感じていたことはありませんか?


学校や、職場などで、実施されてきたような、

「自分の性格について、短所と長所を述べよ!」などの課題を与えられた際に、

妙に落ち込んでしまったり、思い浮かぶのは、短所ばかりで、

長所がなかなか思い浮かばなくて、困ってしまったことはありませんか?


あるいは、学生時代の通信簿、成績表などのコメント欄に、

担任の先生から、成績は、よいけれども、

生活態度が、‥‥!!!など、

性格面に関してのマイナス評価を受けてしまって、

落ち込んでしまったということはありませんか?


新しい学年がはじまろうとすると、

毎年のように、「今年こそは、皆に好かれるよい子になろう!!!」

などという、標語に向かって、自分自身を無理やり、

皆に好かれるよい子というアーキタイプに当てはめるべく、

新学期こそは、よい子を目指そうと勢ごみながら、

しばらくすると、よい子のフリをするのに疲れてしまって、

「やっぱりダメだ!!!」と、がっかり肩を落としてしまったことはありませんか?


いつも両親や、親戚の人から、

「なんで同じ親から生まれたのに、あんただけが、‥‥なんだ!!!」と、

そんな風に、兄弟姉妹の間で比較ばかりされて育ったという皆様は、いらっしゃいませんか?


あるいは、よいお兄ちゃんや、

よいお姉ちゃんという役割りに、

はめられすぎてしまったことによって、

自由に遊んだり、両親に甘えたかったという、

インナーチャイルドの声にフタをして、

親から褒められるよい兄、よい姉をせっせと、演じてしまったことはありませんか?


また、兄弟の真ん中に生まれたがゆえに、

長男、長女は、いつも新品のお洋服を与えられるのに、

自分は、お下がりばかりを着せられていたり、

しばらくして、生まれた、弟や、妹は、

自分よりも大切にされていて、

なぜか、いつも、真ん中の自分だけが、

分が悪いような思いをしてきたということはありませんか?


また、時には、末っ子であったとしても、

両親が、絶えず、長男や、長女が、あてにならないと嘆くのを聴いていて、

自分は、長男でも長女でもないにもかかわらず、

親の期待をかなえたいと、長男や長女を超えて、

「自分だったらできる!!!」とばかりに、

両親の期待をかなえるべく、背伸びをし続けていたという皆様もあるかもしれません。


中には、

きっかけや理由は様々であったとしても、

子供ながらの鬱屈した気持ちが高じてしまって、

してはいけないと言われている"悪いこと"に手を出してしまって、

昆虫やペットや、時には、人間たちに向かってさえ、

イジメをしてしまったことがあるという方々もあるでしょう。


本当は、心の中では、

してはいけないことだと知りつつも、

なぜか、そういう悪さをしてしまうというのは、

まさにダークなささやきゆえのようにも思います。


自らの闇、暗闇、

ダークサイドと言っても、

他の人々から、見ると、些細なことと思えることもあれば、

イジメや虐待、嘘や、盗みなど、社会の中での決め事に反するような

幼少期の記憶を持っているという皆様もいらっしゃるかもしれません。


というのも、

先にあげた例は、すべて、セッションの際に、

登場した様々な人々の実体験や、インナーチャイルドの叫び声やでもあるからです。


子供たちは、成長する過程においては、

アンバランスなところも多々あるので、

周囲の大人たちが、過度に期待をかけすぎてしまうと、

あまりにも繊細で、ピュアすぎるがゆえにかえって、

必要以上に、背伸びをして、がんばってしまうことさえあります。


また、あまりにも、厳しくしつけられすぎてしまうことの反動で、

本当は、そんな反応をしたかったというわけではなかったとしても、

子供じみた旺盛なる反発心で、「もうイイ!!!」などと、

心にもないことを言ってしまうこともあれば、

時には、大人の視線をはぐらかせて、その場を乗り切ろうとして、

未熟な場当たり的な思いつきで、ウソをついてしまったりすることさえあるでしょう。


そうしたウソが、偶然、表面化することなく、

バレずに、済んでしまった味を覚えてしまうと、

かえって、困ったことに、それからの人生の中においてさえも、

時々、ひょっこり、ウソをついてその場を乗り切りたくなる

嘘つき少年や、嘘つき少女の習慣が、顔をのぞかせてしまうケースさえあるのです!!!


そして、大人になって、スピリチュアルな目覚めをしはじめると、

すでに、十分に大人に成長したその人自身が、自らのダークサイドに、驚き、とまどってしまうことさえあるものです。


周囲の人々からは、

どんなにすばらしい人だと評価されていたとしても、

その人自身の心の暗闇は、本人しか知りえないものでもあるのです。


暗闇や、ダークサイドといっても、人それぞれに多種多様です。


ここ最近も、社会的には、威厳ある職業についているはずの人々が、

少女のスカートの中を携帯写真で撮影してしまっていたというニュースや、

その他、ちょっとした出来心とも思えるようなニュースが、

次から、次へと報道されたりもしています。


小学生の頃、男の子が、女の子のスカートめくりをする程度であれば、

多くの大人たちが、成長段階のある一時期の通過儀礼なのだと、

そんな風に、とらえることさえできるかもれませんが、

子供の頃の笑って済まされるような時期に、

そうした子供っぽいイタズラをしてこなかった人々の中にこそ、

あまりにも勉強ばかりをしすぎてしまって、いつも背伸びばかりを強要され、

本人自身も、成績優秀で、よい学校に入って、社会的に尊敬されるような職業につくことのみに、

邁進していたような人々の中に、今では、周囲の人々が、あっと驚く現象を起こしてしまうことが多いようにも思います。


惑星地球のヴァイブレーションが、日増しに上昇しつつあり、

これまでには、考えられなかったほどに、光が増大しはじめているということは、

闇の側面にもサーチライトが、照らされはじめてしまうということでもあるのです!!!


このことは、ニューエイジ的な概念の中では、随分、昔から、語られてもいましたが、

21世紀の今や、いたるところで、様々なる暗闇が、光によって、照らされることによって、

思いもかけないことが、人々の前に浮上しはじめてもいるのです。


社会的に地位も名誉もある大人たちが、

首をかしげてしまうようなニュースに登場する場合には、

内なる子供が、本人のコントロールをはずれて暴走してしまったケースとも言えるでしょう。


それゆえに、報道されるケースには、社会的には、立派だという評価をされるような方々がいっぱいいるのです。


そうした人々は、これまで、

内なる子供でもあるインナーチャイルドを抱きしめ、

語り合うことの大切さなど、1度も聴いたことなどないかもしれませんものね。


ある人々にとっては、ナチュラルな発想であったとしても、

別の人々にとっては、1度も、耳にもしたことのない発想、概念があるものです!!!


今、まさに、わたしたちは、様々なるパラダイムシフトの時代に生きているのです。


☆内なる子供たちは、

皆様ご自身にかまってもらいたがっているのです♪


どうぞ、このことを知りましょう。


インナーチャイルドと向き合うことを怖れてばかりいては、

何の解決にならないばかりでなく、

インナーチャイルドが暴走してしまうことさえあるのを知りましょう。


鬱屈したエネルギーがたまりにたまって、

怒りや、憤り、悲しみや、悲嘆、絶望などのエネルギーが、

あまりの圧力に耐え切れずに噴火してしまうと、

様々なネガティブな出来事につながってしまうことさえあるのです。


そこまで、内なる子供たちを追い詰めないでいましょね。


今や、避けたり、隠したり、押し込めたり、イジメたりしている時代ではないのです!!!


内なる子供たちの声に、耳を澄ましてあげないということ自体が、

実のところは、これさえもが、自分自身で、自らの分身を無視し、イジメ、

場合によっては、虐待している行為であるとも言えるのです!!!


カラダさんが、傷つかないから虐待でないということはないのですよ!!!


精神的に無視することも立派なイジメであり、

見方を変えれば、ある種の虐待でもあるのです!!!


自分自身の様々なる心の暗闇、闇、ダークサイドに、

是非、ハートからの大いなる愛と慈しみと共に、

勇気を持って、語りかけましょう♪


今こそ、自らの様々なる側面に、☆大いなる愛と光を注ぐ時なのです!!!


☆インナーチャイルドさんや、

心の暗闇さんたちも、

皆様と一緒に、気づき、成長し、進化したいのです♪


嫌いだから、

見たくないからといって、

自分自身の中にある様々なる感情や内なる子供たちを

むげに扱うのは、もう卒業してみませんか?


☆すべての存在が、愛されたがっているのです♪


☆あらゆる存在が、自らの存在を認めてもらいたがっているのです!!!


そうした闇の側面を

どうぞ、しっかり受け止め、引き寄せ、抱きしめてみませんか?


本当の意味で、それができるのは、

ほかでもない、皆様、ご自身なのです。


その人自身が、本気で、自らの感情や、

様々な側面の舵を取ると決めない限りは、

行きつ戻りつしてしまうことさえあるでしょう。


というのは、人生の主役は、皆様、ご自身なのですものね。


あまりにも長期間、

自らの暗闇、ダークサイドを

そのままにほったらかしに、してしまって、

とうてい1人では、どうしたらよいかわからないという場合には、

どうぞ、お気軽にエンジェリックハーモニーのベルを鳴らしてみていただけたらと思います。


是非、忘れないでいただきたいのは、

心の闇や、インナーチャイルドさんたちが、抱きしめて欲しいのは、

ほかでもない、内なる子供の親役とも言える、皆様、ご自身からだということを!!!


エンジェリックハーモニーは、あくまでも、

皆様の応援であり、サポーターです♪



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★今こそ、宇宙の法則を理解する時!



3次元の地球から、

5次元意識へと、進化するその途上では、

人によっては、4次元という、極端に両極のある次元に、

長らく留まってしまうケースもあるかもしれません。


実のところは、

何も、4次元に、長期間、どっぷりはまる必要はなく、

すみやかに、その領域を超えることも可能だということも、是非、知っておきましょう。


☆どのようなリアリティーの世界を選ぶかは、わたしたち自身の自由意志なのですから。



☆どう眺めるかによって、見えてくるものが変化する仕組み



わたしは、☆エクトンという高次の存在が大好きです。


エクトンは、内容で、勝負という、わかる人には、わかるけれども、

ご神託を求めているような依存形の人々には、関心をもたれない存在のようにも思います。


というのは、エクトンは、人間たちの自由意志の大切さを十分に知っているからです。


あまりにたくさんのエクトンのテープを聴いていたことがあるので、

それが、ワークショップのテープであったか、

あるいは、わたしが、実際に参加したワークショップの際の質疑応答だったのかは、

今では、???なのですが、闇、暗闇、ダークサイドに関して、とても、

興味深い質疑応答があったので、わたしなりの理解を交えながら、

ご紹介をしたいと思います。


ある女性が、

自分は、憑依されやすい体質で、

それは自分も自覚しているし、他の人々からも指摘されているのだけれど、

このような場合は、どう対処したらよいのでしょうか?という内容の質問をしたのです。


すると、エクトンは、その女性に対して、

あなたは、自分が、憑依体質であり続けたいのですか?と、

あえて、問いかけしなおすのです。


というのも、エクトンは、

様々なる信念体系、思い込み、観念こそが、

私たち自身をがんじがらめししているという観点から、

アプローチすることが多いからでもあるからです!!!


すると、その女性は、もちろん、憑依体質で、在り続けたくはないと答えます。


本人の意思を確認できたところで、

エクトンが、とっておきの方法をレクチャーしてくれます!!!


黒くて、怖そうなその怖〜〜〜い存在に対して、

どんな風に接したらよいと伝えてくれると思いますか???


もし、4次元的観点からならば、

もしかしたら、闇よ去れ!!!と

そんな風に教え導いてくれるかもしれないのですが、

エクトンのアプローチは、かなりユニークなのですよ〜〜〜!!!


皆様は、量子物理学の法則をご存知でしょうか?


量子物理学では、見るものと見られるものの関係性について、光があてられています。


なんと、どのように見るかによって、

見られたものは、変化してしまうかもしれないのです!!!



☆量子物理学的法則を使って暗闇と向き合う方法



さて、エクトンは、その闇に対して、

その女性に、どんな風に接したらよいかをレクチャーするのですが、

その方法が、まさに、量子物理学的方法でもあるように、わたしには、感じられたのです。


というのも、

エクトンが、言うには、

怖〜〜〜い暗闇とイメージするのでなくて、

なんとかわいらしい闇さん!!!風に、

眺め、接するとよいというような内容のことを伝えてくれているのです。


怖〜〜〜い存在と、思うと、その存在は、それにあわせて、

コワーイ存在に、より近ずいてしまうとすると、

それとは、反対に、

なんて、かわいい暗闇さん!!!風に眺めようとするならば、

その存在は、そのように相対してくれるようになるというのです!!!


ちょっとスゴイと思いませんか?



見るものと見られるものの法則をしっかりマスターできそうですよね♪


見る者は、皆様ご自身であり、

見られるモノとは、この場合は、暗闇的存在、あるいは、側面でもあるのです。


より拡大した視点からとらえると、

しばしば、憑依と、とらえられていることそれ自体も、

その人自身の多次元的側面の中に存在している

いまだに癒されていない暗闇の側面であったかも?しれません。


すべての憑依が、その人本人の多次元的な側面であるとは言い切れないにしても、

エクトンのアプローチのすごいところは、

憑依か、憑依でないかとか、

多次元的側面の一側面であるか否かには、まったく関係なく、

彼女が、その怖〜い存在に対して、どうコミュニュケーションをするかという

ただ、その1点に凝縮されていることでもあるのです!!!


是非、エクトン流の超シンプルなコミュニュケーションの方法を

マスターしてみていただけたらと思います。


ここで、引き寄せの法則の視点から、とらえなおすならば、

怖い怖いとおじけづいていると、怖い存在を引き寄せることになり、

それとは、対照的に、エクトンが、ヒントをくれたように、

なんてかわいい存在なの!と、そういうオープンハートな気持ちで、

その存在を眺め、コミュニュケーションをしようとすると、

それに呼応してくる存在は、もちろん、かわいい存在に違いなのですから。



☆量子物理学的法則を使って暗闇と向き合う方法は、何も、

憑依のような特殊なケースのみに有効なわけではありません。


是非、日常生活で、使ってみていただきたいのは、

なんといっても、皆様、ご自身の内なる暗闇の側面に対してです。


長〜い間、まったく面倒を見ることなく、ハートtoハートで、語りかけることもしてこなかった

自らの内面に存在している内なる子供でもあるインナーチャイルドさんに対して、

是非、この見るものと、見られるものの、量子物理学的法則を活用してみていただきたいのです。


この3次元的な場面においても、多くの場合、子供たちをしかるとき、大人たちは、頭ごなしに叱り飛ばしますよね!!!

すると、叱り飛ばした迫力と同等の迫力で、子供たちも反応してきたり、反発してきたりすることがあるでしょう。


それと同様に、内なる子供でもあるインナーチャイルドさんに対しても、

なんてかわいい暗闇さん!!!と同様に、

皆様、ご自身の言葉で、愛をもって、心をこめて、

是非、インナーチャイルドさんに語りかけをしてみていただきたいのです!!!


間違っても、「あんたは、いつもトロトロノロノロメソメソしていて!!!」などと、

喝を入れるような声かけは、しないでいましょうね。


このような声かけをすると、

インナーチャイルドさんによっては、

もっとメソメソしはじめるかもしれませんし、

また、怒りを溜め込んだのインナーチャイルドさんは、猛烈に反発してくるかもしれません。


新しい時代とは、

☆クォンタムを理解しはじめる時代でもあるのです!!!


是非、この、

☆量子物理学的法則を

自らのインナーチャイルドや、

心の暗闇の側面と語り合う際に、

上手に活用し使いこなしてみていただけたらと思います。


そして、もう1度、繰り返しますが、

最初にエクトンが、女性に対して、問いかけなおしていたように、

自分自身の信念体系、観念こそが、すべての引き寄せの原動力でもあることを理解しましょう。


もし、皆様、ご自身の中で、

○○でなければならないとか、

自分は、○○傾向があるとか、

○○体質を持っているなどの観念を

非常に強固に持っているとするならば、

どのような、コミュニュケーションをしようとしたところで、

仮に、一瞬、癒されたかのように感じることがあったとしても、

しばらくすると、以前と同様のリアリティーを引き寄せてしまうことになるでしょう。


それゆえに、

最初に大切なことは、

☆思い込みを開放することでもあるのです!!!




☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



★信念体系、思い込み、観念を開放することの重要性♪



 
☆思い込みこそが、自らを束縛していることに気づきましょう♪



わたしたちは、習慣、慣習、風習、教義、信念体系、観念などなど、

数え切れないほどの様々な教えや、思い込みによって、

毎日の生活を生きているというのを皆様は、ご存知でしょうか?


地球まるごと、大変革の今、

そうした、幼い頃から、何気なく、周囲の人々から、教え導かれ、

時には、コントロールされたり、強制されたり、洗脳されてきた

様々な○○であるべき!という信念体系、概念、観念を

可能な限り、開放することが、大切です!!!


それらの古い時代の手垢のついた信念体系を

手放せば、手放すほどに、わたしたちは、軽やかになり、

そして、また、自由に羽ばたくことが、可能になります。


それらを開放できればできるほどに、

日々、まっさらな白紙のページが登場します♪


まっさらでピュアなその日、その日のページに、

新しい喜びあふれた毎日をクリエイトし、書き込むのは、

ほかでもない、皆様、ご自身です!!!


これからの新しい時代は、

誰かのレールの上に、生きるためのものではないのを知りましょう。


皆様ご自身の人生を生きてもよいのですよ!!!


こうお伝えすると、もしかしたら、皆様の中には、

すでに、今でも、十分に自分自身の人生を生きていると、

そうお感じの皆様もいらっしゃるかもしれません。


でも、どうぞ、今の状態のままが、最高などと、

そう限界を決めてしまわないでいましょうね。


というのも、高次のレベルにシフトすればするほどに、

わたしたちの可能性の海は、どんどん、広がって行くのですから。


実際には、いつでも、どこまでも、可能性の海は、無限に広がっているのですが、

そのことに気づくことができないだけでもあるのです。


それゆえに、自分自身が、進化して、

さらなるレベルにシフトすると、

「どうして、これまでは、こんな簡単なことに気づかなかったのだろう?」と、

新しい可能性の海を目の前にしながら、それまでのことを不思議に感じるのです。


今、わたしたちは、ものすごいスピードで、

次から、次へと、気づきの扉を開くことが、できる時代に生きています♪


それは、これまでの時代には、ありえなかったような恩恵でもあるのです!!!


今回の人生では、皆様が、望みさえすれば、

これまでの時代であったなら、いくつもの転生を経なければ、

決して、気づき到達しえなかったほどの気づきと成長と進化が可能な時代でもあるのです!!!


なぜなら、惑星地球まるごとアセンションという

稀有な可能性の時代に、今、わたしたちは、生きているからです!!!


どうぞ、自らの人生に限界という制限を置かないでいましょうね。


古い時代の信念体系は、

あまりにも制限がありすぎて、密度が重過ぎてしまいます。


自分自身をこれまで教えられてきた様々な信念体系から、

開放してあげましょうね♪


冬物のコートを着込みすぎてしまっていると、

どんなに軽やかに飛び跳ねようとしても、

重たすぎてしまいまいますものね。


〜☆新しい地球には、軽やかさが、ぴったり♪☆〜


身も心も軽やかになって、はじめて、

わたしたちは、ありのままの自分でいることが、

とても自然な在り方であったことに、より深〜く、気づくことでしょう♪


こうして、わたしたちは、

母なる地球と共に、

新しい可能性の時代へと、歩みを進めるのです。



☆エネルギーは、フォーカスしたところに流れる♪



皆様は、

☆エネルギーは、フォーカスしたところに流れる♪という法則をご存知でしょうか?


実際には、すべての人々が、このエネルギーの法則の中で、生きているのですが、

たいていの場合は、そのことをあえて、自覚したり、取り出してみないまま、

普通に暮らしていることと思います。


宇宙の法則は、言われてみると、なるほどと感じますが、

多くの場合は、きわめて、シンプルです!!!


それゆえに、さっと通りすぎてしまうことさえあるでしょう。


けれども、もし、今、可能であれば、

是非、この超シンプルな宇宙の法則にフォーカスし、味わってみませんか?


☆立ち止まって、☆フォーカスすること♪


こんなシンプルなことをしてみるだけで、

エネルギーのマスターの扉を開くことができるのです!!!


なぜ、現代の人々は、そんなにもあわただしく、せかせかとしているのでしょう?


なぜ、テレビでは、頻繁にコマーシャルが流れてくるのでしょう?


かつて、こんなことを聴いたことがあります。


すばらしい映画であっても、

その映画の最中に、何度も、何度も、コマーシャルで、分断されることは、

せっかく感情移入していたところに、突然、別の世界が飛び込んでくるという

感情や、精神的な観点からとらえると、ありがたくない状態を作り出しているのだと。


どうぞ、もし、心から見てみたい映画があったなら、

ビデオやDVD、あるいは映画館などを利用して、

途中で一方的に、流れが分断されることなく、鑑賞できるように心がけましょう。


感情の流れを外部から、無理やり、止めてしまったり、横槍を入れられるような状況を

自分自身や、子供たちに与えることのないようにしましょうね。


ハートが、オープンな状態の時に、

本人が望まないエネルギーと接するのを

やたらに許してしまうことのないようにしましょうね。


あまりにも、そうしたことに鈍感でありすぎると、

やがては、繊細さとは、反対の方向に進まざるを得なくなりはじめます。


というのも、こうするほか、自ら守ることができなくなるからです。


重たくて、濃い密度の地球では、このような、

映画の最中に、突然、コマーシャル!!!ということが、多発しているかもしれませんが、

このシステムは、あまりにも、わたしたちの繊細で、美しい感情について、

理解がなさすぎる仕組みだとも言えるのです。


どうぞ、自分自身のハート、感情、エネルギーなどを荒々しいシステムに汚染されないようにしましょうね。


☆エネルギーは、フォーカスしたところに流れます♪


つい先ほどまでは、オープンハートに、

ピュアな気持ちが全開になって、映画に没頭していたはずなのに、

突然、ものすごい大音量の突飛なコマーシャルが飛び込んできたら、

さきほどまでの皆様の繊細な感情が、どこにいったら、よいかわからなくなってしまいますよね。


どうしても、テレビで、映画を見たいという際には、

せめて、コマーシャルの間中、音をオフにして、画面から離れたり、

トイレ休憩など、別のスペースに移動したりして、

コマーシャルには、フォーカスしないようにしていましょうね。


いくらコマーシャルがおもしろかったとしても、

コマーシャルの世界と、今、見ているはずの映画の世界とは、まったく異なるリアリティーですものね。


☆エネルギーは、フォーカスすると、そこへ自然に流れて行ってしまうことを是非、知っておきましょう。


だからこそ、

エネルギーに敏感な人々は、

様々な物事を意識的に選択するのです!!!


☆自分自身に何を与えてあげるかを決めるのは、

皆様、ご自身であることをしっかり認識しておきましょうね♪


しばしば、当マガジンでも、エネルギーワークのご紹介をしていますが、

これは、☆高次元のエネルギーにフォーカスすることによって、

わたしたちが、忘れてしまっていた領域とアクセスするのを良好にするためのものなのです♪


☆何を意図に、☆何を望むのかを明確にして、

☆意識的に生きましょう♪


そうすれば、そうするほどに、

わたしたちは、自らの望む世界につながることが容易になるのです。


☆エネルギーは、フォーカスしたところに流れます♪


今日は、皆様に、

☆エネルギーは、フォーカスしたところに流れる♪という宇宙の法則を贈ります。


この宇宙の法則をどのように使いこなすかは、皆様、ご自身にかかっています。


どうぞ、

☆心からの喜び、☆心からワクワクする人生のために、

宇宙の法則を最大限に活用してみていただけたらと思います。




~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



わたしたちは、今や、

益々、高次の振動数の世界へと、歩み始めています。


軽やか〜に、新しいリアリティーの中へ、歩みだしてみませんか?



皆様との出会いに、心からの喜びと感謝の気持ちを込めて



ハートの微笑みメッセンジャー


☆ほわふわMディアナーラ♪


エンジェリックハーモニー
http://angelicharmony.com


Copyright 2012 Angelic Harmony All Rights Reserved.


~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~



当マガジンは、☆人生をまるごと愛してアセンション♪
http://www.mag2.com/m/0000214568.htmlのプレミアム版です。


そのほかにも、様々なテーマにフォーカスをしながら、
メッセージを発信しています。
http://angelicharmony.com/11-message.htm



~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~









http://angelicharmony.com/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ