2015/12/13

クリスマスキャンドルサービス礼拝  ハンドベル


もう日付けも変わってしまいました。
シンデレラのように、日付けが変わるギリギリに帰宅した不良主婦ですσ^_^;

もう昨日のことですが、
私の中ではまだ今夜のこと。

アドベント4本のロウソクに火が灯りました。
久々、ツリーの上でハンドベルを演奏できました。
現役学生とはなかなかテンポも合わず、
まぁ、あちらもやり辛かったでしょうが、
それでも最後は息の合った演奏が出来たかな、
あの練習量では上出来だったと思います。

懐かしい学生時代の先輩や後輩とも再開できたし、
懐かしい先生ともお目にかかれました。
そして数年前まで一緒にベルを演奏していた仲間とまたベルができたことが、
とっても嬉しかったです。

短大を卒業する時、恩師から、
この学校があなたの故郷になります。
いつやってきてもあなたは必ず受け入れられます。
そしてあなた自身の中に、大阪女学院はいつもあるのですよ。
と言われました。
本当に久しぶりに大学のキャンドルライトサービスのクリスマス礼拝に、
チャペルに集うことができて、
嬉しくて嬉しくて。
そして、このクリスマスを通じて、
自分自身の中にしっかり大阪女学院があることを改めて認識できました。

よいクリスマスでした。

あ、まだクリスマスは終わってないけれど(^^;;

さて、大学からは、ハンドベル演奏奉仕のお礼にと、
クッキーやらいろいろいただきました。
藍色のは、笹倉玄照堂の聖書カバーです。
聖書、しばらく開いてもないけど、あったはず!
白抜き文字は、大阪女学院正門とチャペル礎石の言葉と、南門と短大校舎礎石の言葉です。

そしてタイミングよく、短大からのクリスマスカードが届いていました。
卒業して30年以上、こうして毎年クリスマスカードが送られて来る💝
嬉しいなぁ💖


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ