直子さんと過ごした1時間  ALASKA会

昨日はもともと仕事でしたが急遽お休みになったので午後から市川周辺で遊んできました。

まずは本八幡駅から送迎バスでニッケコルトンプラザで開催されている「星野道夫展inコルトンプラザ」へ出かけて来ました。
約70点の写真パネルが展示されているミニ写真展。動物写真家の星野道夫氏の写真はいつ見ても素晴らしい。なぜ、星野氏のカメラには熊達は笑顔になるのだろう?
無料で開催されていますので是非お出かけ下さい。

星野道夫展inコルトンプラザ(無料)
会期:2008年1月19日(土)〜2008年2月3日(日)
会場:コルトンホール(ニッケコルトンプラザ3階)

ニッケコルトンプラザ
http://www.nikke-cp.gr.jp/
クリックすると元のサイズで表示します

ニッケコルトンプラザでの写真展をゆっくりと見た後は徒歩で本八幡駅の近くにあるカフェ・螢明舎八幡店へ。
午後5時過ぎに星野道夫氏のファン3名と待ち合せをしていたのです。そのうちの一人は今回のいちかわで開催されている星野道夫写真展のボランティアをされている方で2時間ほどロイヤルミルクティーを飲みながらいろんなお話を聞くことができました。

螢明舎の店内は淡いランプがカウンターやテーブルに置かれ、癒し系の音楽が流れ、アンティーク家具のテーブルと椅子に腰掛けてゆっくりとした時間を美味しいコーヒーや紅茶と自慢のタルトを食べながら過ごすことが出来る素敵な小さなカフェです。
このカフェには生前星野道夫氏がよく足を運んでカウンターの一番奥に座ってコーヒーを飲みながら原稿を書いたりしていたそうです。

螢明舎
http://r.tabelog.com/chiba/rstdtl/12000307/
クリックすると元のサイズで表示します

その後、午後7時30分から開催された、星野道夫氏の妻、直子さんの案内で一般公開終了後に「星野道夫写真展」を見せて頂きました。参加者約40名、約1時間かけて道夫さんと一緒に撮影に同行した時の事を写真をみながらお話をして下さいました。

星野直子さんと見る写真展
第二回目は2月1日(金)午後7時30分から一時間
まもなく申込みが締切になります。興味のある方はお早めに。
http://www.ichikawafm.co.jp/pc/star/naoko/
クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

夕食は本八幡駅から徒歩3分のじゃがいも料理専門店、じゃがいもに行ってきました。
店内の照明がすべてランプの灯りで統一されていてとても落ち着いた雰囲気のなかじゃがいもの創作料理が頂ける素敵な小さなお店(座席数24席)です。

ランプの灯りが素敵なお店・じゃがいも

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ