大山卓悠氏と対談  アラスカ

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

昨日、「星野道夫・永遠のまなざし」の著者で知人の大山卓悠氏とホテルで楽しい時間を過ごしました。

また今朝はホテルのレストランにて一緒に朝食を食べ星野道夫氏やアラスカについて情報交換をし2年ぶりの再会を楽しんだ。

午前9時過ぎ発のリムジンバスにて成田空港に向かわれアラスカに帰って行かれました。
9月に時間があればアンカレッジで会う事を約束?しお見送りをしました。いつもの事ですが、きっとアンカレッジではなく、デナリ国立公園内のワンダーレイクで会う事となるのでしょう。大山氏とはいつもデナリ周辺で会う事が多いのです。

ところで今回は航空券がスタンバイのチケットとの事で少し心配ですが無事に帰れる事を願っています。

写真左:大山氏とベイラウンジにて
写真右:「星野道夫・永遠のまなざし」の本のサインをもらった。

「アラスカを愛する者として、これからも共に歩んで行きましょう。」とメッセージを頂きました。

「星野道夫・永遠のまなざし」

お買い求めはセブンアンドワイにて/セブンイレブン受取りで送料・手数料無料です。
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31776941
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ