2010/10/2  23:38

クリニック3件巡りデー  クリニック

10月2日は、勝手ながら臨時休診とさせていただきました。
開院当初から、あるイベントの中で婦人科検診啓発を行うという企画があり、
そのために早くから休診と決めていたのですが、それがポシャってしまい・・・(涙)。
他の形でそのイベントに参加するということも考えたのですが、
このところの忙しさもあったし、スタッフも休診日として予定を入れているでしょうから、そのまま休診とさせていただきました。

で、久しぶりの土曜日休みで・・・やるべきことはてんこ盛り!

まずは、朝からついに整形外科を受診してきました!
日本橋医師会の女医会でお世話になっている、田中眞希先生の
「田中まき整形外科」さんへ。

レントゲンを撮っていただき、大きな異常はなさそうで、
症状から、「半月板の損傷でしょうね。」と。
検査と治療の方針を提案していただき、
ゆっくり通院する時間がなかなか取れそうにないことから、
「今日は、水が溜まっていないかの検査を兼ねて、
 関節内にヒアルロン酸を局注して、痛みがどうなるか様子を見ながら、
 とりあえず現在の状態をMRIで評価して、
 今後の方針を考えましょう」
ということになりました。
早速、いつも当院からもお世話になっている「メディカルサテライト八重洲クリニック」に予約を取ってもらったところ、早速、今夜で撮っていただけると。
お休みのうちに、済ませてしまうことにしました。

田中先生は、同年代(ちょっと先輩)で、
おそらく開業された年齢は今の私と一緒くらいかな?
(もうすぐご開業5年のようですね。)
朝からたくさんの患者さんがひっきりなしに来られていて、
テキパキと的確で、女性らしい優しさと心配りがあって、
ご盛業されているのも納得!
すごく「美人で男前!」!「かっこい〜!」と見惚れてしまいました。
これまでもお勧めしてきましたが、四季に来られる患者さんで整形外科的な問題があれば、
迷わずお勧めしたいと思います!

で、夕方のMRIまでの空いた時間。
ちょうど、「婦人科女医仲間」の塚田訓子先生がこの10月に開業されることになり、
今日はクリニックの内覧会を行っているとご案内をいただいていたので、
高円寺まで行ってきました。
高円寺駅北口を出てすぐ!ロータリーに面した、
「アトラスレディースクリニック」 さんです!

塚田先生は、東京に出てきてすぐ、まだ汐留にいる頃に、
同じような立場で、婦人科クリニックの院長(開業だったり、雇われ院長だったり)として働く女医で勉強会のようなものがあって、そこで知り合いました。
そうそう、この日のブログにも書いてあります!これが出会いだったんですね。

そこで出会った数名の女医さんの中でも、塚田先生は、年齢や地方の大学を出て上京してきたこと、「雇われ院長」として色々苦労や葛藤があったこと(塚田先生は北海道と、私は宮崎といったりきたりの勤務があったりね。)など立場・境遇が近く、共感できることが多かったのですが・・・やっぱり、同じようなタイミングで開業!
(途中、お互いにまったく相談とかしていないんですけどね。)
クリニックのスタンスやスタイルもよく似ていて、これからも仲良くお付き合いさせていただきたいな〜と思いました。
底抜けに明るく可愛らしい塚田先生らしく、黄色やグリーンのビタミンカラーを基調にした、とても明るいクリニックでした。
中央線沿線にお住まいの皆様、お勧めですよ!
10月5日にご開院です!

そして、夜には八重洲でMRIを撮っていただいてきました。
データをCDでいただいたので、早速先に見せていただきましたが、
私の目でみても、左内側の半月板は明らかに外側と違うようなので、
やっぱり痛めてるんだろうなあ・・・専門外の部位は診断にやっぱり自信がない・・・(笑)。
でも、ヒアルロン酸注入で少し痛みが和らいでいるので、
痛みが出たら注射に通って様子をみる、って感じでしょうか?
もちろん、この増えすぎた体重をなんとかしつつ。
明日は早速泳ぎに行こうかな?

図らずも、今日は3件のクリニックを巡りましたが、
特に田中先生のところと塚田先生のところを拝見し、
・・・同じ「女医のクリニック」でも、うちと診療スタイルがまったく違って、
なんだかとても面白いな〜と思いました。
塚田先生との出会いのときのブログにも書いたように、
患者さん個性や望まれている雰囲気はそれぞれでしょうから、
やっぱり自分に合った医師と出会うことって大事なんでしょうね・・・と改めて思った一日でした。
2

2010/4/10  19:18

そして、今日も銀座へ…。  クリニック

本日、四季レディースクリニック、オープン二日目。
まだまだ予約も少ないので、おかげさまで落ち着いて診療を進めています。

スタッフも研修の成果を十二分に発揮してくれているようで、安心して診療ができます。ありがとう!

で、今日も診療を終えて、「宿題」を片付けに銀座のクリニックに行ってきました。
3月末の検診結果報告書をお待ちの皆さま!
お待たせしてすみません!

今日、かなり頑張りました!
…でも、まだもう少し残ってしまいました…。
どうしても、四季での仕事を終えてから銀座にスタッフがいる時間に作業に行くとなると、行ける時間にかぎりがあり、なかなか思うようには進みません。
次は四季の休診日である木曜日に行く予定なので、それまでもう少しお待ちくださいね!
0

2010/3/26  22:19

銀座での外来終了!  クリニック

本日は、ウィミンズ・ウェルネス銀座クリニックでの外来最終日!
2006年11月からお世話になり、3年5ケ月。
長かったような、あっという間だったような…。
…って、まだまだ結果報告書が山積みなので、これから何度もお邪魔するんですが…。

今日、昼休みのミーティングの時、対馬先生はじめスタッフの皆さまから花束をいただきました。
思いもしなかったことで、びっくり!そして感激!

こちらの方がいろいろ助けていただいて、お礼をどれだけ言っても言い足りないです。

同じ中央区内ですし、これからも色んな形で連携を取らせていただきますので、どうぞよろしくお願いします!

で、そのまま銀座の帰りに人形町のクリニックに来て、また準備の続きです。
お花がのっているソファは、四季レディースクリニックの待合室のもの。
これから少しずつクリニックの中も載せていきますね!

クリックすると元のサイズで表示します
3

2010/3/20  14:03

休日出勤  クリニック

いい天気の暖かな土曜日ですね。
今日は外来の担当はない日ですが、検診結果報告書が山のように貯まっており(汗)、これから銀座のクリニックにでかけます。
報告書をお待ちのみなさん、すみません!
どうしても、お葬式前後にいただいたお休みの分だけ処理が遅れています。
頑張って仕上げますので、もう少しお待ちくださいね。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2010/3/18  10:00

TBS日曜劇場「新参者」  クリニック

朝、準備のためにクリニックに行くと・・・ドラマのロケ隊が!

4月から、人形町が舞台のドラマがあるんですね!
TBS日曜劇場「新参者」

クリニックの真ん前に阿部寛!
背、高っ!
顔、ちっちゃ!

ドラマのストーリーは、東野圭吾さん原作のサスペンス!
人形町で起こった殺人事件を扱う刑事役が阿部寛だって。

ちょっと、人形町のほんわかムードとは違う物騒な話ですが・・・。

今、人形町に追い風が・・・。
これから楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、通りでたたずんでいる男性が阿部寛さん。

クリニック(3階)の窓から撮影。
3

2010/3/15  23:36

オープニングメンバー始動  クリニック

昨日のブログにも書いた通り、
今日はクリニックのオープニングスタッフの初出勤・初顔合わせの日でした。
スタッフ面接の日から3週間。
私や事務長は、それぞれのスタッフにもちろんお会いして、
全体の雰囲気や相性なども考慮して選ばせていただいたつもりです。
でも、いざ、全員が顔を合わせるとなると、
「ホントに大丈夫だったかな?」
「どんな雰囲気になるのかな?」
と思ったりもしたんですが・・・そんな心配も杞憂に終わってくれたようです。
いい雰囲気で、和やかに一日が終わりました。

最初に自己紹介、クリニックの方針の説明をして、
院内を見てもらって、制服のサイズ合わせをして、一緒にお弁当を食べて。
午後には「接遇研修」まで。

今回、開業に当たっては「総合メディカル」さんにコンサルティングをお願いしています。
「開業」に必要な流れを一つひとつ提案してくださって、
何もわからず一から準備を始めた私たちですが、
安心して「流れに乗らせていただいている」感じです。
ただ、あくまでも「一般的な開業」について御提案いただくので、
その中から「四季レディースクリニック」に必要なもの、不要なものを
吟味して取捨選択していかねばなりません。
でも、そういう作業の中で、
「自分がどんなクリニックを目指しているのか」
という、いわゆる「コンセプト」というものを再確認できるのはいいことのように思います。

で、今日は御提案いただいたとおり、「接遇研修」をお願いすることになりましたが、
すこし不安がありました。
・・・というのも、最近テレビなどでも「接遇」について取り上げられるきっかけになった「この方」のイメージが独り歩きしている感じがあり・・・。
私は、子供のころから「スパルタ」が苦手なので(笑)、
あんな講師が来られたらどうしよう・・・(汗)と半分ビビっていました・・・。

そんな予想に反し、来て下さったのは、いやいや、素敵な先生でした。

医療は、確かに「サービス業」ですが、
商品を扱っている一般企業とはどうしても一線を画するものです。
当然、「接遇」の形も違うはずです。
今まで勤務してきた医療機関でも何回か接遇研修を受けたことがありますが、
その違いが曖昧で、勧められる言葉づかいや言い回しも、
自分の診療のイメージから考えると「硬すぎる(古い?)」感じがしたり、
いくら「正しい言い回し」でも、かえって親しみを感じにくい感じがしたり、
アナウンサーやCAさんなら大切なことでも、クリニックでは必要ないだろう!
と思われる部分も多く、どうしても違和感を感じていました。

でも、今回の研修はすごく勉強になりました。
研修の前に、私の方針をしっかり(しかも短時間で!)聞いてくださり、
「接遇・マナーの基本」と私の方針をしっかりすり合わせたうえで、
「親しみやすく、フレンドリーな中にも、きちんとけじめのある」
必要十分な内容の研修をみっちり3時間行ってくださいました。
・・・さすが、プロ!と感動しました。

決してスパルタではなく、一人ひとりのスタッフに目を配り、
きちんといいところを褒め、のばしてくださる感じで、
スタッフも基本ができている人が多く、安心して見ていることができました。
あっという間の3時間でした。
顔合わせの初日にいきなり行うのはどうか?と思いましたが、
スタッフ間の距離を縮める意味でもよかったと思います。
(接遇の目的の一つは、初対面の人とのコミュニケーションをいかに取るか、
 ということもありますもんね。)

スタッフのみなさん!いかがでしたか?
今日学んだことを身につけると、
このクリニックで働く時だけでなく、
日頃から、家庭の中でも、地域の中(PTAとか)でも、
きっと役立ちますよね!

最後になりましたが・・・講師をお務めいただいた澤田先生!
どうもありがとうございました。



2

2010/3/14  19:20

これが四季レディースクリニック外観!  クリニック

毎日とにかくバタバタと過ぎていきますが…明日、15日は四季レディースクリニック、スタッフの初出勤・全員集合の日です。
内装もほとんど仕上がり、中のこまごまとしたものをいろいろ買い揃えています。
大変だけど、楽しい作業です。

これがクリニックの外観。
人形町通りに面したビルの3階。わかりやすいところにありますよ。
1階は、お煎餅屋(花見せんべい)さんと、クリーニングの白洋舎さん、2階はわやま歯科医院さんです。
クリックすると元のサイズで表示します
9



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ