これから東京で会議

2009/1/20  17:10 | 投稿者: akikoenat

今日は火曜日!
ジムに行く日と楽しみにしていたのですが、日曜日の夜、仙台から帰る頃に始まった生理が今回は結構重く、昨夜からはそこそこ量も多くなったので、今日はさっきまで静岡の家であんこさんと二人でゴロゴロしてました。
このままゆっくりしたかったのですが、18時から東京で日本水泳ドクター会議事務局の話し合いがあるので、後追いするあんこを泣く泣く振り払って、またまた新幹線で東京に向かっています。

1月に入ってから、身体を動かしたおかげかPMSはかなり軽かったのですが、早いもので手術から来月で1年、生理痛は少しずつぶり返してきた気がします。量も少しずつ増えてきた気も…。

はやく妊娠しなきゃ、と焦るばかりで、このスケジュールではなかなか本格的な治療に通えず、さらに別居…。ジレンマに悩むばかりです。
自然周期の基礎体温も黄体機能不全チックで、排卵誘発剤を飲みつつタイミングを計っています。実は、10月に一度、AIH(人工授精)を受けたのですが、不成功。その後、排卵日が休日に当たることはなく、時間だけが過ぎていきます。
「子供なんかいらない!」
って割り切れれば、どんなに楽になるだろうと思います。

まだ、具体的に日程を決めてはいないのですが、5月以降、少し診療に出る回数を少なくさせていただいて、本格的に治療に通おうと計画中。出来る限り、患者さんにもクリニックの先生方、スタッフにも迷惑をかけないように…と思うのですが、難しいですね。

とりあえず、今お世話になっている病院ではAIHまでしかできないので、まずは、近いうちにどこの医療機関にお世話になるかを決めて、受診して、スケジュールを立てなければいけませんね。
また何か決まったらここに書きたいと思います。
診療日数が減ること、ご理解いただければ幸いです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ