2011/9/2  15:53 | 投稿者: 江夏亜希子

8月21日のブログにも書きましたように、

8月26日より、新しい子宮頸がん予防ワクチン「ガーダシル」(MSD)が発売になり、
さっそく当院でも接種できるようになりました!

ご希望の方は、ご予約をおとりください!

ちなみに、中央区の公費助成は9月15日から
従来の「サーバリックス」に加え、
「ガーダシル」も公費助成が認められるようになる予定です。

中央区のHPは、まだ改訂されていないようですが(9月2日現在)。

患者さんからよくある質問にぶっちゃけ本音でお答えしときます。
1)先生は自分も受けますか?
→ もし、私が性交未経験なら絶対に受けます。
  ただ、現在すでに既婚で40歳を超え、
  パートナーが今後変わる可能性は
  今のところなさそうなので(笑)、
  自分が新たにHPVに感染する可能性はないと思います。
  そう考えると、「3回注射して約5万円」は、コストパフォーマンスが悪いかな?
  ということで、毎年のがん検診をしっかり受けることを優先し、
  私はHPVワクチン接種を受けません。

2)先生に子供(女の子)がいれば、受けさせますか?
→ もちろんです!
  現在小学5年生の姪っ子も、公費負担の年齢になったら、
  絶対に受けた方がいいと勧めています。

3)自分が受けるなら2価と4価、どっちを受けますか?
→ 子宮頸がんの予防効果は2価も4価も同程度と考えます。
  それなら、子宮頸がん以外の病気(コンジローマ)も
  予防できた方がお得ですよね?
  だから私なら4価を受けると思います。
  コンジローマの患者さんが結構大変な思いをされているのも見ているので。

以上、ご参考にしていただけると幸いです。
3

2011/9/2  7:00 | 投稿者: 江夏 亜希子

akikoent http://twitter.com/akikoent
9月1日 つぶやきまとめ


22:32
やっぱり、平日のお休みって貴重!すっかりリフレッシュできました。今日は日本橋タカシマヤの宮崎物産展に行ってきました!9月5日まで開催中!週末にもう1回くらい行きたいな??。http://t.co/qUpA6zQ
2011/09/01 Thu 22:32 From Tweet Button

0




AutoPage最新お知らせ