2010/4/30  19:31

四季レディースクリニックHP ついに公開!  四季レディースクリニック

ついに!

本日、四季レディースクリニックのHPが公開されました。

とりあえず最低限の必要事項を記載したトップページだけですが・・・
これから、院内の様子をわかりやすく紹介するページを徐々に作り上げて参ります。

どうぞよろしくお願いします。

四季レディースクリニック HP
http://www.4season-cl.com/
6

2010/4/29  23:03

ゴールデンウイーク2010始まる!  プライベート

4月29日。今日は「昭和の日」で休日。
もともと木曜日は休診日なので、ちょっと損した気分ですが、
ゴールデンウィークが始まりましたね。

相変わらず、今日の休日も「完全スイッチ・オフ」。
朝はゆっくり寝坊して、洗濯して、あんこさんと旦那さまとお散歩。
今日は天気もよかったので、久々の1時間ロングコース。
クリニックの前も通りましたが、人形町はけっこうな人出でしたよ。

家に帰って、お昼ご飯を食べた後は、
アイロンかけをして、さらにあんこさんに毎日噛まれてボロボロ&ヨダレで
えもいわれぬ臭いを放っていたトリュフちゃんの洗濯+補修手術。

とにかくすごい状態になっていたので、
散歩の前に洗剤液につけ置きしてから洗濯機にかけた後、
しばらくベランダに干していたら、
あんこさんは、ずっとベランダの前にお座りして
「くーん、くーん」と切ない声でトリュフを呼ぶ呼ぶ。
乾いた後、穴を縫い合わせている間も、ずっとお座りで「ガン見」!
そして、今は、トリュフちゃんとチューしながら眠っております。
・・・今、イビキをかき始めた(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

あんこは、毎日眠くなると、必ずトリュフちゃんを連れてきて
抱きしめ、咥えながら眠ります。
完全に「トリュフ依存症」。
ホント、何がそんなに気に入ったのやら?・・・ほんとにヘンな犬。

5月2日からは、休診日の木曜も含めると5連休になりますが、
今回は宮崎から母、兄一家、京都から妹一家が東京に来てくれることになり、
今、いろいろとプランを練っています。

明日、明後日からの外来は結構予約が入っていて、ちょっと緊張しております。
5月1日からの中央区の検診も、
すでにたくさんのお問い合わせ、ご予約をいただいており、ありがたい限りです。
連休が明けたらまた忙しくなりそうなので、しっかりリフレッシュしたいと思います。

みなさんも、素敵な休日を過ごされますように。
お仕事のみなさん、お疲れ様です。
しっかり代休、もらってくださいね。




2

2010/4/25  22:35

久しぶりに、飲み会ダブルヘッダー  プライベート

この週末、23・24・25日(金・土・日)は、
東京国際フォーラムにて日本産科婦人科学会(学術集会)がありました。
これは、できる限り毎年出席するようにしているので、
毎年、この時期に書いている気がしますが、
日本の産婦人科医の学会の総本山のようなもの。
昨年までの数年は、東日本の大学が主管の時は横浜、西日本の大学が主管の時は京都と、
会場が2箇所で限定されて、ちょっとつまらなかったのですが、
今回からそれが廃止となりました・・・で、いきなり東京。
開業したてで、学会のために休診にするかどうか、迷った末、
診療は予定通りに土曜の15時まで行って、その後に出席してきました。
・・・といっても、学会に行ったのは実質、日曜だけでしたが。
日曜しか参加できなかったのですが、今は学会上の中で、
PCを使って講演内容を見られるサービスなんていうのがあって、
気になっていたけれど診療中でいけなかった講演を聴くことができ、
とても得した気分でした。

で、土曜日は、鳥取大学の先生方との「現地同門会」というのに参加してきました。
やっぱり、ひよっこのときからご指導いただいていたり、一緒に仕事をさせていただいた先生方と過ごす時間は、すごく心地よく懐かしいものです。
開業についても、いろいろと励ましていただいて、ありがたいです。

で、その会があるので、出席できないと思っていたのですが、
思ったより早く解散になったので、上野に移動してもうひとつの飲み会に参加。
「飲み会ダブルヘッダー」なんて、何年ぶり??(笑)

もうひとつの会は、鳥取大学と島根大学(本部)水泳部の関東在住OB・OGの会。
以前、水泳のマスターズチームを一緒に組んでいたメンバーです。
島根大出身の後輩、Mさんが、青年海外協力隊で2年間スリランカに赴任していて、
無事に帰ってきたので、「お帰りなさい会」。
私が合流したときには、もう2次会も終わりかけで、
みんなすっかり出来上がっていて・・・(汗)。
でも、このメンバーもやっぱり会えるとほっとします。

学生時代からお世話になっている人たちって、
もう何の格好もつけようがないというか、
素の、飾らない自分でいられて、ありがたいですね。
(まあ、私は基本、「そのまんま」なんですが、それでも、ね。)

あ、ダブルヘッダーといっても、最近、とみにお酒に弱くなったので、
あんまり飲んではいませんよ。
でも、久しぶりにおいしいお酒を飲めたな〜と、楽しくなっちゃいました。
2

2010/4/24  22:23

はーくん、おめでとう!  プライベート

4月24日は、甥っ子「はやと」の誕生日!
5歳になりました。
早いね〜。
はやとが生まれる前からこのブログ書いているので、
生まれた時のこと、1歳の誕生日・・・
はやとの成長もよくわかるね!

先週、都城でみんなが集まっていたので、
四十九日の法要の後、空港に向かう前に、
はやとと、実家の愛犬ルビーちゃん(4月13日に2歳になりました)の
誕生会をしました。

はやとは、今ポケモンに夢中なんだって。
で、このケーキ!
クリックすると元のサイズで表示します

この連休後半は、都城から母と兄一家、京都から妹一家がクリニック見物を兼ねて
東京にきてくれることになっています。
はーくん、ポケモンセンターに一緒に行こうね。
1

2010/4/23  14:10

発見!「ドールタウン」編集部  人形町グルメ

人形町が舞台のドラマ、「新参者」、ご覧になりましたか?
私、日曜夜の放送時間はちょうど宮崎から帰る飛行機の中で見られなかったんです…。
でも、スタッフのSさんにDVD録っててもらったので、ようやく昨夜見ることができました。

オープニングからいきなりクリニックの看板が映ってたりで、テンション↑!

そして今朝、通勤途中に見つけました!
黒木メイサちゃんが働く、「ドールタウン」の編集部!

ちゃんと看板が出てる!

クリニックから水天宮方向にまっすぐ歩いたところにありますよ。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2010/4/22  18:53

緊張してたのかな?  女性の健康

四季レディースクリニックが開院して、明日で2週間。

クリニックは木曜日が休診なので、今日はようやくお休みです。
朝から完全に「スイッチオフ」の状態。
朝はなかなか目が覚めないし、
お昼ごはんの後からはすっかり下痢。
完全に「副交感神経優位モード」です。

お昼に少し打ち合わせがあって、クリニックにいきましたが、
その後は家でごろごろ。

ホントはマッサージにでも行きたかったけど、
このユルイお腹で、マッサージはキビシイ。

実はこの2週間、クリニックが開院してからずっと便秘で、
下剤を飲んでもぜんぜん無反応の状態だったので、
ほっとしたといえばそうなんですが。

やっぱり、気が張っていたんでしょうね。
(交感神経緊張モード!)
体は正直だ。

これから、日本橋医師会の産婦人科の先生方が歓迎会をしてくださるということで、
出かけてきます。
お寿司、食べられるかな?・・・ま、食べたらきっと治るんですが。

では、いってきます。
1

2010/4/21  16:14

中央区子宮がん検診 始まります!  四季レディースクリニック

検診を受けるには、「3つの財布」があります。
@ 自治体検診
A 健康保健組合検診(ご自身、または配偶者が加入している)
B 個人で受ける自費検診

詳しくは、オレンジクローバーのHPをご覧いただきたいのですが、
それぞれにメリット、デメリットがあります。

@とAは、自治体や健保組合からの補助が出るので、料金が安い!
(無料から2000円程度の自己負担。)
デメリットとしては、「集団検診」の要素が強く「診療」ではないので、
気になる症状があっても、その相談はできない場合がほとんどで、
受けられる医療機関の雰囲気やアメニティには差が出てきます。

Bは、自分で好きな医療機関や担当医師を選べるというメリットはありますが、
料金はすべて自己負担なので、お財布の負担は大きい。
ちなみに、当院では「子宮頚ガン+超音波で12,000円」(税別)
         (誕生月や学生さんは割引料金;10,000円)(税別)

四季レディースクリニックでご対応できるのは、現在のところ、
@の一部と、Bということになります。
(Aは、健保組合と提携を結べば可能になりますが、現時点では提携なしです。)

その「@の一部」である、中央区の子宮がん検診が
5月1日からスタートします。
(受診期間は2010年5月1日から2011年3月10日まで)

子宮頚ガン検診の対象年齢は「20歳以上の女性、2年おき」ですので、
今年の受診対象者は
「中央区在住で、2011年3月末の年齢が偶数になる人」
とのこと。

昨夜、区の説明会に出席してきましたが、
対象者のうち、20歳から60歳までは2歳刻みの各年齢の方と70歳の方に
「子宮がん検診受診券」を、ご自宅あてに今日から送付するそうです。
(62歳以上で、70歳を除く偶数年齢の方は、ご自身で受診券を請求される必要があります。)

受診券が届いたら、受診券の裏に記載されている提携医療機関に問い合わせをして、
その受診券を持って受診する・・・という流れになります。

もちろん、当院でもお受けいただけますので、
お電話 03-6661-9208 にお問い合わせください。

インターネットでご予約を取られる際は、こちらから
「再診+内診あり」でご予約をお取り下さい。

なお、当院を受診されたことのない方で、中央区子宮がん検診を受けられるついでに、
何か気になる症状をご相談されたい場合は、
必ず「新規の方(初診)」
としてご予約をお取り下さい。

通常の区の検診のほかに、国の主導で行われている20歳以上、5歳刻みの「子宮頚ガン無料クーポン」をご存知でしょうか?
これについても当院でお引き受けできます。
こちらは、対象年齢の考え方が異なり、
2010年4月1日現在の年齢が20歳、25歳、30歳、35歳、40歳の方にクーポン券が配布されています。
こちらも「東京都中央区発行のクーポン券」をお持ちいただけば検査が可能です。
普通の中央区検診の方と同様に上記のようにご予約をお取り下さい。

※他の自治体(中央区以外)発行のクーポン券については、
 多くの自治体が「市区町村内の提携医療機関」に限って使用できることにしているようです。各自治体に問い合わせください。
(問い合わせ先は、クーポン券に記載されているはずです)

なお、中央区検診では、受診者全員に子宮頚ガン検診を行いますが、
受診者の中で、不正出血や月経異常、褐色帯下のある方には
子宮体がん検診も区の負担で行うことができます。

必要な方には受診時にお話しさせていただきます。

また、せっかく内診台に上がるのであれば、
子宮がん以外の婦人科の病気(子宮筋腫や内膜症、卵巣腫瘍など)を
超音波で検査することをお勧めしています。
中央区(またはクーポン券で)検診を受けられた方には、
超音波検査を3,500円(税込;3,675円)の追加でお引き受けします。
受診当日に超音波を受けられるかどうかお伺いしますので、
受付でご希望をお知らせください。

※25歳(今年度26歳になる)、35歳(同じく36歳になる)の方は、
 中央区の無料検診と国からのクーポンが重なります。
 該当の方には片方(国のクーポン券)のみ送付されているそうです。

注)検診費用を国の予算で払うか、区の予算で払うかの違いです。
  中央区はいずれにしても自己負担が無料ですが、
  自治体によっては自治体検診が無料でないところがあるので、
  このような制度があるのです。
  「決してお金がまったく動いていない」という意味の「無料」ではないことを
  お忘れなく!

※ 2010年8月28日一部書き直しました。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ